1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. back number
  5. NTT ドコモCMでオンエア中!back number 限定シングル「手紙」のMUSIC VIDEOが完成!

NTT ドコモCMでオンエア中!back number 限定シングル「手紙」のMUSIC VIDEOが完成!



2015年1月にJR SKISKIのCM曲「ヒロイン」、5月に“ポカリスエットイオンウオーター”CMソング「SISTER」と次々にヒットシングルを送り出している3人組バンド「back number」。
掲載歌詞の一覧へJUMP
このたび7月から大量オンエア中のNTTドコモCMソング「手紙」のMUSIC VIDEOが完成致しました。

映画「ホットロード」「アオハライド」の三木孝浩監督、プロデューサー春名慶との初顔合わせを果たし、離れて暮らす両親への感謝の気持ちを綴った楽曲イメージにリンクするミュージックビデオが完成しました。

子供から親へこの曲をプレゼントすることが感謝の"手紙"の代わりとなるような、そんな楽曲、ミュージックビデオです。


▶YouTube URL
back number - 「手紙」 Music Video


++++++++++++++++++++++++
■back numberコメント
ストーリーがしっかりしているっていうMVは初めて。MVも、曲も両方自立して楽しめる作品にしたいと思って初めてストーリーのあるMVにトライしました。

■三木孝浩監督によるコメント
back numberのこの歌がとてもあったかく真っ直ぐ胸に響いてくるので、そのイメージを大事にしました。人がある分岐点に立たされて、ふとこれまで歩んできた道のりを振り返った時に、周りの愛に支えられたことをより実感する。
そんな想いをMVで表現したいと思いました。

■春名 慶プロデューサーによるMVコンセプト
青年が未来の夢に向かって旅立つ道のりと、母が幼い息子の小さな成長を悦ぶ日常とがやがて交わる物語。

■MVに出演:森カンナさんコメント
絵コンテと歌がリンクして、すごいいろんなことを想像したりお母さんのことを思い出したりして、沁みました。
初めてばかりでお母さん役もMVの撮影も初めてだったのでどういう風に撮影が進んでいくのかと思っていましたが、お母さん役も新鮮な感じでした。

■MVに出演:入江甚儀さんコメント
普段母親はすごく頼っている存在で、でもどこか恥ずかしくて感謝している気持は言えないんだけど、「手紙」って歌はいつも感謝してるよっていう気持ちを歌にしようっていう意味を込めて作られた曲だと思うのであったかくなりました。

また、(歌詞に出てくる)ハチミツと生姜を自分も普段やっているので「手紙」っていう曲自体がすごく身近に感じられました。自分もいつか俳優という仕事でこの仕事でしかできないやり方で親に感謝しているという気持ちを伝えていけたらいいなと思っているのですごく共感しました。
++++++++++++++++++++++++

三木孝浩監督 PROFILE

1974年生まれ。徳島県出身。

多くのミュージックビデオ、CM、ショートムービーを手掛け、MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2005 最優秀ビデオ賞、カンヌ国際広告祭 2009 メディア部門金賞などを受賞。

2010年に映画『ソラニン』で長編初監督。その他の監督作に映画『僕等がいた (前・後篇)』『陽だまりの彼女』『ホットロード』『アオハライド』『くちびるに歌を』などがある。

春名 慶プロデューサー PROFILE
1969年、大阪府出身。「アオハライド」、「ストロボエッジ」「世界から猫が消えたなら」など手がけるヒットプロデューサー。

第28回日本アカデミー賞 会長功労賞、第24回藤本賞受賞。
■CDリリース詳細

初回限定盤 SINGLE
アーティスト:back number
タイトル:手紙
発売日:2015年8月12日(水)
CD収録曲:
M1.手紙
M2.手紙(instrumental)

DVD収録内容:
「手紙」MUSIC VIDEO &レコーディング時、MV撮影時、アー写撮影時メイキング映像収録、urban live tour 2015 @幕張メッセイベントホールのライブ映像をダイジェスト(bird’s sorrow/青い春/SISTER/エンディング/アーバンライフ/電車の窓から/ヒロイン/海岸通り)

商品番号:UMCK-9763
価格:\1,000+税

■back number 【夏フェス出演スケジュール】
7.25(土)【福岡】NUMBER SHOT 2015 @福岡県 海の中道海浜公園 野外劇場
8.08(土)【大阪】FM802 MEET THE WORLD BEAT 2015 @万博記念公園自然文化園「もみじ川芝生広場」
8.09(日)【茨城】ROCK IN JAPAN FES.2015 @国営ひたち海浜公園
8.15(土)【北海道】RISING SUN ROCK FES @石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
8.23(日)【香川】MONSTER bash 2015 @国営讃岐まんのう公園

■back numberプロフィール
2004年、群馬にて清水依与吏を中心に結成。幾度かのメンバーチェンジを経て、2007年現在のメンバーとなる。

2009年2月18日に1stミニアルバム『逃した魚』をリリース。

2010年1stフルアルバム『あとのまつり』をリリース。他とは一線を画す切なすぎる歌詞と美しすぎるメロディでその地位を確立した。

2011年4月6日シングル「はなびら」でメジャーデビュー。

6月22日リリースの2ndシングル「花束」は全国FMのパワープレイ、番組のエンディングテーマ等含めて73個を獲得、10月に3rdシングル「思い出せなくなるその日まで」、メジャー初となるオリジナルアルバム「スーパースター」を立て続けにリリース。

アルバム「スーパースター」はオリコンウィークリーチャート4位を記録。

2011年度 年間ラジオ・エアプレイチャートでは2ndシングル「花束」が邦楽で1位を記録、ゴールドディスク大賞ベスト5ニュー・アーティスト受賞、CDショップ大賞入賞。

2012年には「恋」「日曜日」「わたがし」「青い春」の4枚のシングルをリリース。

「日曜日」はHBC・TBS系ドラマ「スープカレー」、「青い春」はCX系ドラマ「高校入試」の主題歌にも起用され、さらに大きな注目を集めた。

11月にそれらのシングル曲を収録した3rdアルバム「blues」をリリース、その後の全国ツアーは17ヵ所19公演が全て即日完売、さらに2013年9月7日に行われた初の日本武道館公演も即日完売となり大成功を収めた。

2014年、8thシングル「高嶺の花子さん」(2013年6月リリース)、9thシングル「fish」(2014年2月リリース)、そして10thシングル「繋いだ手から」(2014年3月リリース)を含むニューアルバム「ラブストーリ」を3月26日にリリースしオリコンウィークリ―チャート2位を獲得、すでに12万枚を突破し、CDショップ大賞入賞。

4月からニッポン放送「オールナイトニッポン」(毎火25:00~27:00)のレギュラーパーソナリティーに抜擢。
5月からそのアルバムを引っさげた初の全国ホールツアー「love stories tour 2014」(20ヵ所21公演)を開催し全て即日完売 。

追加公演で行われた横浜アリーナ2DAYS、大阪城ホール1DAYも即日完売となり大成功を収めた。2015年1月にリリースした2015年第一弾シングル「ヒロイン」がJR SKISKIのCMソングとしてロングヒット中。

3月25日からは全国9か所14公演、2.2万人動員のスタンディングツアー、6月に幕張メッセイベントホール2daysで1.4万人を動員した追加公演を大成功に収めた。今夏は全国の夏フェスに出演。

Vocal & Guitar : 清水依与吏(シミズイヨリ) 群馬県太田市出身 (1984年7月9日生まれ)
Bass : 小島和也(コジマカズヤ) 群馬県伊勢崎市出身(1984年5月16日生まれ)
Drums : 栗原寿(クリハラヒサシ) 群馬県伊勢崎市出身(1985年7月24日生まれ)

■LINK
back numberオフィシャルHP http://backnumber.info/

▶NTTドコモCM


back number 掲載歌詞の一覧へ

back numberは日本のバンドである。所属事務所はイドエンターテイメント、所属レコード会社はユニバーサルミュージックで、レーベルはユニバーサルシグマ。ボーカル/ギターを担当する清水依与吏、ベース/コーラスを担当する小島和也、ドラムスを担当する栗原寿の3人で構成されている。恋愛をテーマ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

back number 最新情報

リリース情報

●2019年3月27日発売


★初回限定盤A
・CD+Blu-ray
価格:7,800 (税別)
品番:UMCK-9991

・CD+2DVD
価格:6,800(税別)
品番:UMCK-9990

【収録内容】
初のドームツアーの東京公演を全曲収録!
・back number dome tour 2018 "stay with you" at TOKYO DOME 2018.8.11
瞬き/SISTER/ARTIST/青い春/チェックのワンピース/エンディング/ハッピーエンド/ゆめなのであれば/半透明人間/海岸通り/西藤公園/重なり/クリスマスソング/ヒロイン/stay with me/大不正解/MOTTO/スーパースターになったら 
- encore -
ネタンデルタール人/ささえる人の歌/高嶺の花子さん

・making of back number dome tour 2018 "stay with you"

【特典】
・back number dome tour 2018 "stay with you" PHOTO BOOK (54ページ)
・三方背BOXトールケース仕様

★初回限定盤B
・CD+Blu-ray
価格:6,800 (税別)
品番:UMCK-9993

・CD+DVD
価格:5,800 (税別)
品番:UMCK-9992

【収録内容】
・ミュージックビデオクリップ
ARTIST/瞬き/大不正解/オールドファッション/HAPPY BIRTHDAY

・Making of SPECIAL PHOTO BOOK for NO MAGIC TOUR 2019
(フォトブック用にロンドンにて行われた撮り下ろし撮影時のメイキング映像)

【特典】
・SPECIAL PHOTO BOOK for NO MAGIC TOUR 2019【100ページ】
(ロンドンでの撮り下ろし写真を含むNO MAGIC TOUR 2019に向けてのフォトブック)
・三方背BOXトールケース仕様

★通常盤(CDのみ)
価格:3,000(税別)
品番:UMCK-1616

back number Profile

Vocal & Guitar : 清水依与吏 (シミズイヨリ)
Bass : 小島和也 (コジマカズヤ)
Drums : 栗原寿 (クリハラヒサシ)

2004年、群馬にて清水依与吏を中心に結成。幾度かのメンバーチェンジを経て、2007年現在のメンバーとなる。2009年2月18日に1stミニアルバム『逃した魚』、2010年6月1stフルアルバム『あとのまつり』をリリース。

2011年4月6日にシングル『はなびら』でメジャーデビュー。6月22日リリースの2ndシングル『花束』は全国FMのパワープレイ、番組のエンディングテーマ等含めて73個を獲得、10月に3rdシングル『思い出せなくなるその日まで』、メジャー初となるオリジナルアルバム『スーパースター』を立て続けにリリース。

2012年には『恋』『日曜日』『わたがし』『青い春』の4枚のシングルをリリース。『日曜日』はHBC・TBS系ドラマ「スープカレー」、『青い春』はCX系ドラマ「高校入試」の主題歌にも起用され、さらに大きな注目を集めた。

11月にそれらのシングル曲を収録した3rdアルバム『blues』をリリース、その後の全国ツアーは17ヵ所19公演が全て即日完売、さらに2013年9月7日に行われた初の日本武道館公演も即日完売となり大成功を収めた。

2014年、8thシングル『高嶺の花子さん』(2013年6月リリース)、9thシングル『fish』(2014年2月リリース)、そして10thシングル『繋いだ手から』(2014年3月リリース)を含むニューアルバム『ラブストーリー』を3月26日にリリース。5月からはそのアルバムを引っさげた初の全国ホールツアー「love stories tour 2014」(20ヵ所21公演)を開催し全て即完、追加公演の横浜アリーナ2DAYS、大阪城ホールも即日完売となり大成功を収めた。

2015年1月に発売されたシングル『ヒロイン』はJR SKISKIのCMソングに、5月に発売された『SISTER』は大塚製薬 ポカリスエット イオンウォーターCMソング、8月に発売された『手紙』はNTTドコモ CMソング、11月に発売された『クリスマスソング』はフジテレビ系月曜9時ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん〜」主題歌に起用され大ヒットを記録、

その後5枚目のオリジナルアルバム『シャンデリア』はオリコンウィークリーチャート2週連続1位を獲得した。

2016年1月にスタートした26ヶ所27公演のホールツアー、さらに6月から追加を含めて6ヶ所12公演のアリーナツアーは全箇所即日ソールドアウト。

5月に発売されたシングル『僕の名前を』は映画「オオカミ少女と黒王子」主題歌となりiTunesウィークリーチャート1位を獲得、11月発売シングル『ハッピーエンド』は映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」主題歌として話題を集めた。12月28日には自身初のベストアルバム『アンコール』をリリースし、70万枚を越える大ヒットを記録。

2017年2月から自身最大規模の全国アリーナツアー“All Our Yesterdays Tour 2017”で30万人を動員し、12月には映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」主題歌の『瞬き』をリリース。2018年7月から初の東名阪ドームツアーがスタート全公演即日完売で大成功をおさめる。

ツアー中の8月には映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」主題歌の『大不正解』を、11月にTBS系金曜ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の主題歌『オールドファッション』をリリース。

▷back number オフィシャルHP

内田彩が代々木公園野外ステージでフリー…

原宿でゴーゴーダンス!! THE H…