1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. ZARD
  5. ZARD 期間限定公開中のMV&LIVE映像から人気の5曲が公開継続決定&WEB献花サイトオープン

ZARD 期間限定公開中のMV&LIVE映像から人気の5曲が公開継続決定&WEB献花サイトオープン



人気の5曲の公開継続が決定

2021年2月10日のデビュー30周年に向け、“ZARD 30周年YEAR”をスタートさせたZARD。

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う緊急事態宣言をうけた“Stay Home”期間に、“ZARD 永遠のスタンダード・ナンバー”が、日々の活力や安らぎを生み出すもののひとつとなれば…として17曲のMusic Video、LIVE映像が5月末日まで期間限定公開されているが、その中から特に人気の5曲の公開継続が決定した。


緊急事態宣言は解除されたが、“元気になる”、“癒される”、“メッセージにグッとくる”ZARDの楽曲を必要としている方たちにご覧いただければと思う。

■ZARDオフィシャルYouTubeチャンネル
[公開継続映像]
・負けないで (What a beautiful memory 〜forever you〜)
・揺れる想い (What a beautiful memory 2007)
・マイ フレンド (What a beautiful memory 2008)
・心を開いて (Music Video)
・Don't you see! (What a beautiful memory 2009)

献花特設サイトオープン

また、5月27日はZARDのボーカル・坂井泉水の13回目の命日。

例年、ゆかりの場所である東京・六本木と大阪・北堀江に献花台が設置され、全国から多くのファンが訪れていたが、2020年は三密と県をまたいだ移動を避けるためにWEB献花となったことがすでに発表となってる。

ZARDのオフィシャルウェブサイトに献花特設サイトがオープンした。

※例年受け付けていた六本木、北堀江の献花会場はございません。配送を含め、お花はお持ちにならないようにお願いします。

坂井泉水を中心としたユニット名。 6才からピアノを始める。大学卒業後、モデルエージェンシーに所属し活動。その後、音楽プロデューサー・長戸大幸と出会い、アーティストとして才能を見出されZARDを結成する。 1991年2月10日「Good-bye My Loneliness」でデビュー。現在までに45枚のシング···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

メンバーが眠りに誘う『NMB48の羊数…

ビリー・アイリッシュ、ショート・フィル…