1. 歌詞検索UtaTen
  2. HIROYUKI SAWANOの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

HIROYUKI SAWANOの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

20 曲中 1-20 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

aLIEz(アニメ「アルドノア・ゼロ」 エンディングテーマ)

SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki

歌詞:決めつけばかり 自惚れを着た チープなhokoriで 音荒げても 棚に隠した

narrative(TVアニメ 機動戦士ガンダムNT 主題歌)

SawanoHiroyuki[nZk]:LiSA

歌詞:記憶の層に隠れてしまう夢の色に憧れた君は 強さを装った大人の陰を踏まないように光を探した 時計の針に押されそうな負け惜しみなどいらない

StarRingChild(機動戦士ガンダムUC ED)

Aimer

歌詞:素直に開ければ 触れる芽を 大人びたセリフの陰に隠した 背伸びして覗いた街は揺れてる

scaPEGoat (TVアニメ 終わりのセラフ エンディングテーマ)

SawanoHiroyuki[nZk]

歌詞:馴染めた白 鳥かご隅 鼓動獲たツボミも 置き去り声 眩めた

gravityWall

SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle&Gemie

歌詞:交わる時間上にない涙腺曲がる快楽 吐き捨てる哀・怒を手に妬みとつないでる 映り気にしてる程見えない相違 価値観の連鎖を止めるフリー気取りの×

Unti-L

SawanoHiroyuki[nZk]:ASCA

歌詞:捉われた過去に酔い喚く牙 的外れても叫びを止めれない 欲しがる声が未来に目を背ける 受け入れない景色を咎める体勢じゃ手を取れない

s-AVE

SawanoHiroyuki[nZk]:Aimer

歌詞:0時の角 こぼれ砕けた この刺は誰を守ったの? 日を止めた言い訳の傷 空回る独りよがりの盾

NOISEofRAIN

SawanoHiroyuki[nZk]:Takanori Nishikawa

歌詞:登る事だけにとらわれ 過ぎた景色が切れていこうと 媚びへつらいの裏に隠れ手を返し 守る宝への依存に地図を捨て noise

oI

SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki

歌詞:互いに平行に見えて YになっていくOの始まり 響きあう度に理想が全てを歪めた 欲だけ誤魔化す態度に目を反らして

A/Z(アニメ「アルドノア・ゼロ」 エンディングテーマ)

SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki

歌詞:0 始まりにも 終わりにも 変わる光 下に向けたまま

e of s

SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki

歌詞:「僕」を消して得た「罪逃れの王」 荒らすほど地の音に怯える 括りの無い牙でどこを咎めても 手すりも掴めやしない

CRY(「銀河英雄伝説 Die Neue These」NHK版オープニングテーマ)

SawanoHiroyuki[nZk]:mizuki

歌詞:後ろに残した跡は時間の砂に消されて 記憶を繋ぐ景色も歪んで違く見えていく 爪先で止めている悲しみがズルさを巻く正義に 手を伸ばそうとしている

ME & CREED <nZkv>

SawanoHiroyuki[nZk]:さユり

歌詞:リズムが狂う足音で強引に歩いて 倒れては 誰かのせいにしても前を向けない 一人よがりのプライドで騒いでいても 気付かれない迷子のように泣いてる

EVERCHiLD

SawanoHiroyuki[nZk]:Akihito Okano(ポルノグラフィティ)

歌詞:待ちぶせた言葉が的にした誰かで遊んでいる 片側だけの図で答えを解いたような 自惚れだけの正義 ぶら下がる嘘取り合う乱れたニュースから押し出されそうな声は クラクションで情景が騒いでても心を忘れていない

HERE I AM<2v-alk_v>

SawanoHiroyuki[nZk]:Gemie

歌詞:Yes, it's so ma-ma-magical That

REMEMBER

SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle

歌詞:手を止めた一秒で変わるはずないと 気を緩めた後ろで連れ添う音が逃げていく Oh 君は黙って見ていた 破けたページの所為で先が読めないように

never gonna change

SawanoHiroyuki[nZk]:スキマスイッチ

歌詞:境界線を越えては獲物探す勇者ら 満たされない日常に追われるほど怒りに壊されていく 気に触る物全てを悪と決めて狙い撃ちすることで 勝ち誇り上げた手は何も掴んでない

Amazing Trees

SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle

歌詞:僕はホコリだけの答えを見つけた顔しながら 外で本当の言葉を置き忘れていたんだ 裏返しの過去に明かりを照らしてても 誤魔化したこれまでの声が横で目を覚ます

VV-ALK

SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle

歌詞:この手で触れた希望 外れた幼い足の音 階段に響く鼓動 理想にもたれて 消えそうな光を映した

i-mage

SawanoHiroyuki[nZk]:Aimer

歌詞:他の誰かに当てられたライト その後ろの明かりを取り合いしても レンズの向こうは色さえも滲んでいる 流れる言葉に委ねても くぐれない出口にぶつかるだけ