1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. 中島みゆき
  6. 中島みゆき「糸」幸せではなく「仕合わせ」と歌詞に書かれている理由とは・・。

中島みゆき「糸」幸せではなく「仕合わせ」と歌詞に書かれている理由とは・・。

TOP画像引用元 (Amazon)
皆さんは、しあわせを漢字で書く時どう書くでしょうか?北海道札幌市出身のシンガーソングライター中島みゆきさんが歌う名曲『糸』の歌詞では『仕合わせ』と書かれているんです。そこには深い意味がありました。

公開日:2016年12月30日 更新日:2021年1月27日


この記事の目次 []
  1. ・神々しい歌声の持ち主 中島みゆき
  2. ・理由を求めず、ありのままを
  3. ・出会いは希望になる
  4. ・「仕合わせ」と書く意味

神々しい歌声の持ち主 中島みゆき

▲糸 - 中島みゆき(フル)

北海道札幌市出身のシンガーソングライター中島みゆき

彼女の歌声は、大地を震わすほどの力強さと、時には神々しささえ感じさせる繊細さを兼ね備えています。

これまでに『地上の星』『ファイト!!』など後世に語り継がれる数々の名曲を生み出してきました。

彼女の詩はリアルな情景が頭に浮かぶので時に残酷さを感じることもあるでしょう。

ですが、それらは決して後ろ向きではなく、現実の真正面に立ち、目を見開いて新たな光を探す前向きな意味がこめられているようにも感じます。

今回は、1998年に放送された大人気ドラマ「聖者の行進」の主題歌でもあり、さらに2020年には映画の題材にもなった名曲『糸』をご紹介します。

理由を求めず、ありのままを


----------------
なぜ めぐり逢うのかを
私たちは
なにも知らない

いつ めぐり逢うのかを
私たちは
いつも知らない
≪糸 歌詞より抜粋≫
----------------

「いつ出会うのか、なぜ出会うのか」明確な答えは世の中に存在しませんよね。また、その疑問の答えを知ったところで何の意味もありません。

理由を求めるのではなく、出会いというありのままの事実を受け入れることが必要なのでしょう。

生の尊さを訴えている中島みゆきの声が、そんな考えへと導いてくれます。

出会いは希望になる


----------------
縦の糸はあなた
横の糸は私
織りなす布は
いつか誰かを
暖めうるかもしれない
≪糸 歌詞より抜粋≫
----------------

人を糸と例えて、「出会い」の可能性を説明しています。

出会いは決して当人だけのものではなく、誰かの希望となることもあるのだと歌詞から伝わってきますね。

----------------
こんな糸が なんになるの
心許なくて
ふるえてた風の中
≪糸 歌詞より抜粋≫
----------------

誰かの希望となる糸、それは決してピンと強く張り続けられるものではありません。

時に強い風に吹かれ、繊細な糸は今にも切れそうに揺れる。中島みゆきは、機微のある人の心を「糸」で見事に表現しています。

「仕合わせ」と書く意味


----------------
縦の糸はあなた
横の糸は私
逢うべき糸に
出逢えることを
人は 仕合わせと呼びます
≪糸 歌詞より抜粋≫
----------------

中島みゆきは「幸せ」とは書かずに「仕合わせ」としています。

「仕合わせ」という言葉には「幸せ」という意味と、「めぐりあわせ・運命」という意味も持っているからでしょうか。

その意味を含めてこの歌詞を解釈すると、会うべき人に会うことは定められた現実と読み取れますよね。

言ってしまえば、出会いというのはそれ以上でも以下でもない一つの事実なのでしょう。

糸をどのように布へと変えていくか、つまり、出会いをどう成熟させていくかが重要なのです。

「なぜ出会うのか、いつ出会うのか」その理由は分からずとも、出会いそのものが別の誰かを救っていると『糸』は教えてくれているのでしょう。


TEXT 笹谷創

1975年「アザミ嬢のララバイ」でデビュー。同年、日本武道館で開催された第6回世界歌謡祭にて、「時代」でグランプリを受賞。 1976年アルバム『私の声が聞こえますか』をリリース。 現在までにオリジナル・アルバム43作品をリリース。アルバム、ビデオ、コンサート、夜会、ラジオパーソナリティ···

この特集へのレビュー

男性

龍馬

2021/04/29 21:02

1、中也の詩作曲戦とピアノ弾く韻律おのずと心に響く。2、ハガキには光ありたる写真なり斎藤佑樹の復活を待つ。3、気が付けばあなたがいたと歌えるはきみのことゆえかのきみむけて。天川貴之。中島みゆきさんのきみにだれかなんているのですか。

男性

龍馬

2020/04/11 15:08

縁の糸時代を経ても歌われる君という人ほかのだれかで。天川貴之

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ありがとうスマップ! UtaTenユー…

紅白歌合戦2016 歌詞一挙掲載・曲順…

アルバム情報

『組曲(Suite)』
発売日:2015/11/11

CD (2015/11/11)
ディスク枚数: 1
レーベル: ヤマハミュージックコミュニケーションズ

1. 36時間
2. 愛と云わないラヴレター
3. ライカM4
4. 氷中花
5. 霙の音
6. 空がある限り
7. もういちど雨が
8. Why & No
9. 休石
10. LADY JANE

タイトル / 歌手 歌い出し

LADY JANE

中島みゆき

LADY JANE 店を出るなら まだ LADY

休石

中島みゆき

あなたが急に早足で 何か約束でも思い出したように登ってゆく 待ってください 呼ぶ声は切れぎれに 日の暮れがたに

Why & No

中島みゆき

何か変だと第六感が今うしろ髪引っ張った だけど訊いたら気まずいようで ここで訊いたら間が悪いようで 何か変だと寒気のように今いやな感じがした だけど訊いたら機嫌損ねそう

もういちど雨が

中島みゆき

もういちど雨が降りだしたみたいだね 遠ざかる車たちの足音が濡れている この街の雨は ひそやかな音で降るね 今もまだ馴染めなくて

空がある限り

中島みゆき

アゼルバイジャンの夕暮れは 女満別の夕暮れと変わらない 歩いているうちにいつのまにか 紛れ込んで続いてゆきそうだ 銃で砕かれた建物や

氷中花

中島みゆき

誰にも頼らずに強く歌うことに憧れ なさけないほど何ひとつ叶わぬ自分を知る 誰にも甘えずに歌う潔さに憧れ 境界線の重なりが痛い街でうずくまる 夏だったよね

ライカM4

中島みゆき

モデルはどんなつもりに写ろうかと あれこれ考えてやって来た それなりに モデルはどんなつもりに写ったかと 期待を籠めて出来上がりを覗き込む

愛と云わないラヴレター

中島みゆき

愛という言葉を一度も使わずに あの人だけわかる文を書く 誰か覗いて見ようとしても 季節伺いと読めるだけ あの人だけ読みとれる言葉散りばめて

36時間

中島みゆき

1日は36時間と決めたんです 他人さまの進み方は知りません お陽さまが昇って次に昇るのが1日じゃなく 次が昇るのを見届けて沈むまでが1日 出来ることが

霙の音

中島みゆき

今夜のうちに話してしまいたかったの 私の嘘とあやまちのこと あなたが酔って眠る時には 芝居の布団を掛けたくなかった 聞きたい話じゃないでしょうけど