1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 特集
  5. 【歌う動画トップテン:4/9付】楽器を持たないあの子たちが首位を獲得!

【歌う動画トップテン:4/9付】楽器を持たないあの子たちが首位を獲得!

UtaTenが独自に集計を行っている【歌う動画トップテン!】です。今、最も注目されているアーティスト&楽曲が分かっちゃいます!

2018年4月3日


春のポカポカ陽気が増えつつある良い季節になってまいりました。今週もやってまいりました歌う動画ランキング。

このランキングは先週、発売されたCDの中からUtaTenが独自集計を行い作成しています。まずは先週発売されたCDのラインナップの一部をご紹介します!

特に注目したいのは久保田利伸さんの『You Go Lady』。前作「Upside Down / Free Style」から約四年ぶりに発売の新曲です。

その他にもSonar Pocketさんの『108~永遠~』、BiSHさんの『PAiNT it BLACK』、山内惠介さんの『さらせ冬の嵐』、純情のアフィリアさんの『それだけが、生きる意味なんだ』、大和守安定(市来光弘)さん、加州清光(増田俊樹)さんの『繙く命/花丸印の日のもとで ver11.』などがありました。

いったい、今週の1位はどのアーティストでしょうか…。それでは、今週のランキングをお楽しみ下さい。

このランキングは先週(前週の月曜から翌週の日曜の日付)にCDが発売されたシングル曲の中からYouTube視聴数をUtaTenが独自に集計したものです。
【歌う動画トップテン 4/9付】
週間新発売曲動画視聴数ランキング




10位

ビーイング
YouTube再生回数 15,460 回



9位

Stand-Up! Records
YouTube再生回数 27,772 回



8位

ランティス
YouTube再生回数 35,918 回



7位

ランティス
YouTube再生回数 108,454 回



6位

ZETIMA
YouTube再生回数 116,767 回



5位

ワーナーブラザーズホームエンターテインメント
YouTube再生回数 162,200 回



4位

ビクターエンタテインメント
YouTube再生回数 167,716 回



3位

SME Records
YouTube再生回数 179,706 回



2位

ワーナーミュージックジャパン
YouTube再生回数 202,041 回



1位

エイベックストラックス
YouTube再生回数 240,498 回


ということで、今週の1位はBiSHさんの『PAiNT it BLACK』でした。楽器を持たないパンクバンドとしてメディアで取り上げられ、ますます注目を集めている彼女たち。今回の待望の新曲はアニメ『ブラッククローバー』第2クールオープニングテーマにも起用されており、ますます注目度が上がっています!

さらに、グループとしての活動だけで注目を集めているわけではありません。メンバー個人としても有名アーティストとコラボや、ソロで歌唱作品を発表したりと様々な方向に彼女たちは活躍の場を拡げています。

来る5月には、自身最大規模の横浜アリーナワンマン公演「BiSH "TO THE END"」開催することも発表されました!今後も、どんどん加速する彼女たちから目を離せませんね!




恋ってなんだろう?青春ってなんだろう?…

【10周年記念動画】Celeina A…