1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. Maison book girl
  6. 現代音楽×アイドル?!引きこまれる一人称の世界観「Maison book girl/room」

【歌詞コラム】現代音楽×アイドル?!引きこまれる一人称の世界観「Maison book girl/room」

2014年にサクライケンタプロデュースにより、活動を開始した”Maison book girl” 音楽家サクライケンタの総合プロデュースにより、現代音楽とpopsの融合で唯一無二の楽曲を作り出している。

2018年7月4日


この記事の目次
  1. ・Maison book girlの「room」
  2. ・リスナーを引きつけるサビの途中の”間”
  3. ・新しいサウンド、新しい音楽の形を創造するMaison book girl
  4. ・Maison book girl 最新情報
  5. ・リリース情報
  6. ・ライブ情報
  7. ・Maison book girl Profile
まずはじめに現代音楽に対して、どのような印象をもっているだろうか。難しく、なかなか馴染みの少ない音楽というイメージが根付いているのではないか。

なぜなら複雑なリズムに加え、歌いづらいメロディ、そして不協和音がうみだす不思議なハーモニーが特徴であるからだ。

反対に、アイドルポップスは誰もが思わず口ずさんでしまうようなメロディーや、明るくてキャッチーなものが多い。

まったく違う2つのジャンルを融合することでサクライケンタが生み出したのが現代POPというジャンルだ。

聴きづらいと言われる現代音楽の特徴を全て癖になるリズムに変えた。現代音楽の仕組みを理解していなくてもなぜか引きこまれてしまうのがMaison book girlの楽曲達である。

2017年7月に発売されたアルバム「412」のリード曲である「rooms」もその1つだ。



Maison book girlの「room」



「何も変わらないの僕らは。
ただ狭い部屋を眺めている
電車が揺れては 傷をつけて、
少しずつ闇を深めて行く」


Maison book girlの歌詞は基本一人称から見える景色を綴ったものが多い。王道アイドルソングでよくあるキラキラしたものではなく、誰もが過ごしたことのある不安まじりの退屈な日常だ。

一見つまらなそうに思えるが、どこかミステリアスで神秘的な世界観がリスナーを魅了している。

1人ぼっちの部屋(=room)は 唯一自己を守れる空間である。しかしそこにいては変化することもなく、ただ時間が過ぎていくだけだ。

外に出れば出るほど傷つくとはたくさんあるが、眺めているだけでも自分が置いかれているような気がした。

「もう伝えたいことがなくなった 過去と嘘 カーテンの隙間から崩れる景色見てるの」

もう綺麗事を語ることすらできず、生きてくことに必死になってしまった。「伝えたいことはない」という切ない歌詞でありながら、悲しいとすら感じさせない。少女達が冷静に淡々と物語を語っているからであろう。

リスナーを引きつけるサビの途中の”間”

「何もかもがあって 何もなくなるの
雨の音が、作っては壊してく
心をそっと切って 体をなくして
手のひらを 眺めた先は何もないから」


これだけモノにあふれた現代でも、結局自分には何もない。全てをなくすことはいとも簡単であったのだ。

サビの途中で音がなくなり、リスナーを引きつけるような”間”がある。この”間“こそ現代音楽の特徴と言えるだろう。

ただ音楽の流れがとまるだけでなく、リスナーが現実にもどる瞬間でもあるのだ。そして次のフレーズに入る瞬間少女達のブレスの音と共に一気に音楽に引き込まれる。実に面白い構成である。

現代音楽の複雑さは人生と似ているようにも思う。分かりづらいメロディーが繰り返されたり、いきなり山場がきたりする。

理解しにくいものが続くが、だんだん面白く感じてくることもあるのだ。諦めながら生きていくのは悪いことではないのだ。

何もなくても生きていれば”何もない“ということが存在する。だからこそMaison book girlの歌詞と現代POPSが綺麗に調和していて、聴きやすいのではないか。

新しいサウンド、新しい音楽の形を創造するMaison book girl

「安心していいよ 全部なくなるの
新しい居場所とか 連れ去ったから
手のひらの傷も 白が塗り替えて
叶えたかった夢の途中 光を消した」


夢も居場所もなくなった。しかし生きていれば、いつかは同じようにこの苦しみだってなくなるのだ。

部屋には一人だが、一人ぼっちの部屋は複数存在する。だからタイトルは「room」ではなく「rooms 」という複数形になっているのではないだろうか。

ただ頑張れという応援ソングだけが人々を元気づけるのではない。現代POPという斬新で面白いサウンドにのせてシンプルに絶望を歌うからこそ、救われることもある。

新しいかたちを生み出しているMaison book girlから今後も目が離せない。


TEXT:松原 千紘

Maison book girl 最新情報

リリース情報

アーティスト:Maison book girl
■2nd Album「yume」特設ページ
URL: http://www.maisonbookgirl.com/yume

■CD発売情報
Maison book girl
11月21(水)発売
2ndアルバム「yume」

○楽曲
1. fMRI_TEST#2
2. 言選り_
3. SIX
4. 狭い物語
5. MOVE
6. ボーイミーツガール
7. PAST
8. rooms_
9. MORE PAST
10. 十六歳_
11. NIGHTMARE
12. 影の電車
13. fMRI_TEST#3
14. 夢
15. ELUDE
16. レインコートと首の無い鳥
17. YUME
18. おかえりさよなら
19. GOOD NIGHT
20. 不思議な風船
21. fMRI_TEST#1

○Amazon完全生産限定盤
・品番:BRCA.00102
・価格:4,500円(税込4,860円)
・仕様:2CD(CD+AL inst)/LPサイズケース
※Amazonイベント応募用シリアルコード封入
※完全数量限定生産

○完全生産限定盤
・品番:PCCA.04731
・価格:6,000円(税込6,480円)
・仕様:CD+Blu-ray(※6/23ワンマン映像フル) / 限定仕様ケース

○通常盤
・品番:PCCA.04732
・価格:3,000円(税込3,240円)
・仕様:CD

★「Solitude HOTEL 6F hiru/yoru」スペシャル上映イベント招待キャンペーン
11/21発売Maison book girlニューアルバム「yume」をAmazon.co.jpのよりご購入いただきご応募いただいたお客様の中から抽選でスペシャルLIVE映像上映イベントにご招待いたします。
ここでしか見ることの出来ない、「Solitude HOTEL 6F hiru / yoru」の特別編集されたLIVE映像に加え、リハーサルや楽屋での模様などを繋いだドキュメンタル映像を、Maison book girlメンバーと一緒に鑑賞できるスペシャルなイベントです!

【対象商品】
2018/11/21(水)発売
Maison book girlニューアルバム「yume」
・Amazon完全生産限定盤/ 品番:BRCA.00102 / 価格:4,500円(税込4,860円)
・完全生産限定盤/ 品番:PCCA.04731 / 価格:6,000円(税込6,480円)
・通常盤/ 品番:PCCA.04732 / 価格:3,000円(税込3,240円)

【応募方法】
上記対象商品をAmazon.co.jpにてご予約購入いただいたお客様に先着にてシリアルナンバー入りイベント応募券をプレゼントいたします。
イベント応募券に記載された専用サイトにてシリアルナンバーと応募に関する必要事項をご登録ください。
ご応募いただいたお客様の中から抽選で「スペシャル映像上映イベント」へご招待いたします。
※シリアルナンバー入りイベント応募券は数に限りがございます。準備数なくなり次第終了となりますので、お早目のご予約をおすすめいたします。
※開催日時・当選者数は後日発表とさせていただきます。
※シリアルナンバー入りイベント応募券はご購入いただきました商品と同送いたします。
※応募券に記載のシリアルナンバーでご希望の部へ1回ご応募いただけます。

★メーカー予約購入先着特典:mbg item/02
アルバム『yume』完全生産限定盤、通常盤/Amazon完全生産限定盤をご予約・ご購入いただいた方に先着で特典[mbg item/02]を差し上げます。

【ご注意】
※特典は数量限定となるため、発売前であってもご予約状況によっては、先に特典プレゼントが終了する場合もございます。
※特典を確実に入手いただけるよう、お早めにお近くのCDショップ、WEBショップで特典についてご確認をいただいた上でのご予約をお勧め致します。
※特典につきましては、一部取り扱いの無いCDショップもございますので、詳細は店舗までお問い合わせください。また、ネット販売につきましても同様に、一部取り扱いの無い場合もございますので、各WEBショップの告知をご確認ください。

■「おかえりさよなら」MV
URL: https://youtu.be/gMY23biRUkY

ライブ情報

■ワンマン情報
Maison book girlワンマンライブ
「Solitude HOTEL 6F hiru」
「Solitude HOTEL 6F yoru」
日時:11月25日(日)
・Solitude HOTEL 6F hiru 12:00 OPEN / 13:00 START 立見
・Solitude HOTEL 6F yoru 18:00 OPEN / 19:00 START 座席指定
会場:日本橋三井ホール
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-2-1 COREDO室町1 5F
http://www.nihonbashi-hall.jp/pdf/map/access.pdf
チケット:前売り4,500円/ 当日5,000円

○一般発売
10月21日(日)10:00〜 各種プレイガイドにて発売

企画:株式会社ekoms
制作:株式会社ポニーキャニオン ライブエンタテインメントライブクリエイティブ本部
主催:株式会社ポニーキャニオン

Maison book girl Profile

■Maison book girl オフィシャルHP
http://www.maisonbookgirl.com/
■レーベルサイト
http://www.tkma.co.jp/jpop_top/maisonbookgirl.html
■twitter
https://twitter.com/maisonbookgirl
■特設サイト
http://www.maisonbookgirl.com/roomNo412/
■Maison book girl Instagram
https://www.instagram.com/maison_book_girl/

【歌う動画トップテン:7/9付】誰も知…

【インタビュー】w-inds.に97歳…