1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. LiSA
  6. 好きなのに届かないもどかしさが切ない!『赤い罠』が表すものとは?

【歌詞コラム】好きなのに届かないもどかしさが切ない!『赤い罠』が表すものとは?

このアーティストの関連記事をチェック

LiSAが紡ぐ新曲『ADAMAS』の快…

「SAO アリシゼーション WoU」は…

12月12日にリリースされたLiSAの新曲『赤い罠(who loves it?)/ADAMAS』は両A面シングルです。アニソンでも名曲の多いLiSA。『赤い罠(who loves it?)』は、切ない女心を歌った名曲です。『赤い罠(who loves it?)』とは一体何を示しているのか?タイトルの意味と共に、そこに秘められた思いを読み解いていきます。

公開日:2019年2月19日 更新日:2019年6月25日


この記事の目次
  1. ・迷子になる恋心
  2. ・たった一瞬の愛の言葉が忘れられない
  3. ・気まぐれな愛に振り回される苛立ち
  4. ・どこまでも振り回される存在
  5. ・茨の道を行く恋
  6. ・LiSA 最新情報
  7. ・リリース情報
  8. ・LiSA Profile

迷子になる恋心


----------------
それでもアナタに惹かれてしまった 物語の歯車は止められない sweetest show!
視線はぐらかされ時間切れ 今日もこのまま I don't touch
期待なんかしたって 虚しいだけ ハミングにした愛の唄
≪赤い罠(who loves it?) 歌詞より抜粋≫
----------------

歌い出しは、どうしようもなく惹かれてしまうことへの辛さが描かれています。歯車は1度動き出したら止まらず、加速していくばかり。

好きな思いは強まる一方なのに、思いを寄せる相手はつれない態度。触れることもできず、もどかしい距離のままに時間が過ぎていきます。

「今日はもっと近付けるかも」「見てくれるかも」そんな淡い期待はことごとく裏切られます。愛の言葉も届かないから、1人寂しくハミングしているのでしょう。

----------------
アナタどうもつれないから 私の心は迷子なのに
好きって言われてしまったらくらくら 思わず袖をつかむ (I'll be with you!)
≪赤い罠(who loves it?) 歌詞より抜粋≫
----------------

つれない態度に恋心は戸惑い、行く先も分からないのに、彼から言われた「好き」という言葉に逆らうことができません。

単純にも、愛の言葉に心躍ってしまう恋心がかわいいです。自分でもバカらしいと分かっていながら、どうすることもできないのです。

たった一瞬の愛の言葉が忘れられない


----------------
バカみたい!
一直線の愛なんか欲しがって 叫んでも届くはずなんかないのに
2,3秒前の真実もなくなっちゃうの? 孤独へのカーブ描く (What a savage show!)
≪赤い罠(who loves it?) 歌詞より抜粋≫
----------------

サビでは、そんな自分の弱さに苛立ちを覚えています。

本当は、まっすぐな愛がほしい。いつでも自分を見て、愛を感じていたい。そんなことは無理だと分かっているのに、数秒前に言われた愛の言葉が忘れられないのです。

1人孤独へと向かっていることが分かっていながら、どうしようもないもどかしさが伝わってくる歌詞です。

----------------
苦くて 甘くてが刺激的 出口がないの I need you
気まぐれ助かって 独り占め それもほどなく I miss you
≪赤い罠(who loves it?) 歌詞より抜粋≫
----------------

2番では、恋の甘さや苦さを知って、迷路から抜け出せなくなっている焦りが歌われています。出口を探しながら、時折向けられる優しさにくらくらしてしまう。

気まぐれに優しくする彼だから、いつまで経っても見切りを付けられず、別れることができずに苦しいのです。恋しさだけが募っていきます。

気まぐれな愛に振り回される苛立ち


----------------
貫けない優しさなんて嬉しくもない ずっと隠して I hope that
≪赤い罠(who loves it?) 歌詞より抜粋≫
----------------

彼のことが大好きなのに、向けられる優しさはほんの一瞬、気まぐれなものです。

いつまでもその気まぐれな愛に振り回され、ついに本音が零れたのでしょう。貫けないなら、一瞬の優しさは辛いだけ。嘘だらけの愛ならいらない。どうせ嘘を吐くなら、もっと上手く吐いて、決してバレないようにして。

そんな切なる思いが溢れ出しています。

----------------
どうせいつか壊れちゃう どうせいつか嘘ってわかっちゃう
それが遅いか早いかの違いだけ (wow baby)
どうせなら願いたい どうせなら永遠を見てみたい
つまり利口か哀れかの違いだけ (wow baby)
≪赤い罠(who loves it?) 歌詞より抜粋≫
----------------

上辺だけの愛なら簡単に壊れてしまう。長続きしない愛なら、さっさと見切りを付けたいのに、できない。嘘がバレるのが早いか遅いかだけの違いで、ほんのわずか、幸せな時間が長続きするだけです。

それでもつい、願ってしまうのでしょう。バカなことだと知りながらも、無駄な足掻きだと知りながらも、明るい未来を夢見たい。

1人の男性に恋い焦がれてしまう女性の、悲しい姿が目に浮かびます。

どこまでも振り回される存在


----------------
待ってよ、って言われてしまったらチェックメイト うなずいて袖をつかむ
≪赤い罠(who loves it?) 歌詞より抜粋≫
----------------

どんなに呆れるような嘘を吐かれても、優しさが気まぐれだと知っていても、「待ってよ」というたった一言でもう動けなくなってしまいます。

どれほど振り回されても、結局は小さくうなずき、そっと裾をつかむ、かわいい女性になってしまうのでしょう。

惚れた方の負け、という図式がはっきりと浮かび上がってきます。悔しいけれど、彼の思うがままなのです。

茨の道を行く恋


----------------
何度もアナタが鍵を開けてきた 私の心は閉ざされたまんまだ
アナタじゃなきゃだめなんてね いつか笑い話になる?
切ないわ ちぎれちゃった赤い糸の数だけ 嘘を信じて…
甘すぎて悲劇的すぎたって もう止められはしない
≪赤い罠(who loves it?) 歌詞より抜粋≫
----------------

何度も心を揺さぶり、何度も「この人となら」と思わせてきた彼。その度に裏切られ、傷ついてきたのに、どうしても諦めることができません。いつかは笑い話になるようなことでも、今の自分にとっては真剣そのもの。

どんなに周りから笑われても、「この人しかいない」そう心に決めているのです。

惚れてしまったから弱い。勝ち目のない恋のゲームです。だからもう覚悟を決めて、何度でも嘘を信じて、ついていくのです。悲劇的な恋だと知っていながら、茨の道を進むと決めたから。

結局、散々文句を言っても諦めようとしても、彼女は彼に勝つことができません。抗うこともできず、一瞬の優しさと、偽りの愛に溺れていくのです。

もしかしたら、いつか本当の愛を見つけられるかもしれない。そんな、一抹の希望を捨てきれない、悲しくもかわいい、恋する女性の心を見事に歌いきった楽曲です。

TEXT 岡野ケイ

LiSA(リサ)は1987年6月24日生まれ岐阜県関市出身の女性シンガー。所属レーベルは”SACRA MUSIC”、所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。 2010年春よりテレビアニメ”Angel Beats!”内のバンド”Girls Dead Monster”(通称:ガルデモ)の2代目ボーカル・ユイの歌唱役として注目を集める。20···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

ビッケブランカ『まっしろ』は何がまっし…

2020年に劇場版も公開!水泳アニメ「…