1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. 男性アイドル
  4. 男性アイドル&特集
  5. 関ジャニ∞
  6. 歌に芝居にお笑いに。関ジャニ∞にお任せあれ!

【特集】歌に芝居にお笑いに。関ジャニ∞にお任せあれ!

このアーティストの関連記事をチェック

関ジャニ∞の最終兵器?!『Dye D?…

WANIMA作詞の「ここに」!関ジャニ…

歌、芝居、バラエティ。個々が得意分野で魅力を発揮するオールマイティなアイドルグループ・関ジャニ∞。今回は、そんな関ジャニ∞のカッコよさ、面白さ、追求していきます!

公開日:2019年2月23日 更新日:2019年5月31日

Editor

mayuka


この記事の目次 []
  1. ・関ジャニ∞ってどんなグループ?
  2. ・関ジャニ∞のメンバー
  3. ・関ジャニ∞の元メンバーは?
  4. ・アイドルにとどまらないロックバンド
  5. ・関ジャニ∞のおすすめ曲3選
  6. ・オモイダマ
  7. ・がむしゃら行進曲
  8. ・ここに
  9. ・新体制の関ジャニ∞にも注目!
  10. ・歌詞の意味を解読!?厳選歌詞コラム3選
  11. ・関ジャニ∞ 最新情報
  12. ・リリース情報
  13. ・関ジャニ∞ Profile

関ジャニ∞ってどんなグループ?

関ジャニ∞の人気は昔から根強く、幅広い年代から愛されています。アイドルとしてのみではなく、バラエティ番組やドラマなどでも見かけることが多いですよね。

まずは、彼らのプロフィールをご紹介します!

関ジャニ∞のメンバー

関ジャニ∞は、現在6名で活動を行っています。

・横山裕
1981年5月9日生まれ
大阪府出身

・丸山隆平
1983年11月26日生まれ
京都府出身

・大倉忠義
1985年5月16日生まれ
大阪府出身

・錦戸亮
1984年11月3日生まれ
大阪府出身

・安田章大
1984年9月11日生まれ
兵庫県出身

・村上信五
1982年1月26日生まれ
大阪府出身

関ジャニ∞の元メンバーは?

元メンバーには、渋谷すばるさん、内博貴さんがいます。

内博貴さんは、NEWSにも所属していましたが、現在は両グループを脱退し、ソロとして活動を行っています。

渋谷さんの脱退は、記憶に新しい方も多いのではないでしょうか。
「音楽活動のため海外で生活をしたい」という思いから、2018年12月31日をもってグループを脱退、ジャニーズ事務所を退所しました。

それぞれの思いを抱いて、それぞれの道で輝いているのですね!

アイドルにとどまらないロックバンド

関ジャニ∞、所属はジャニーズ事務所。れっきとしたアイドルグループです。

しかし、彼らはメンバーでバンドを組み、ライブなどでもバンドで楽曲を披露しています。

村上さん→キーボード
丸山さん→ベース
安田さん→リードギター
錦戸さん→ボーカル&ギター
大倉さん→ドラム
横山さん→パーカッション

元々は、元メンバーの渋谷さんがメインボーカルをつとめていましたが、6人体制になり誰がメインボーカルをつとめていくのかも注目ですね!

そんな関ジャニ∞、2017年5月21日に行われた熱いロックフェス、「METROCK2017」に出演しました!

これにはジャニーズファン以外からも、「本物のロックバンドだった!」「また出演してほしい」と賞賛の声が上がりました。

素晴らしいですよね。
このように活動の場が広がっていく事にも、期待です!

あなたはどのグループが好き?ジャニーズグループごとに魅力を紹介!

関ジャニ∞のおすすめ曲3選

関ジャニ∞の楽曲には、聴くだけで元気をもらえるようなものから、しっとりと歌い上げるバラードまでさまざまなものがあります。

今回は、その中でもおすすめする3曲をご紹介します!

オモイダマ


画像引用元 (Amazon)

「オモイダマ」は、2014年7月2日にリリースされました。
こちらは、ドキュメンタリー番組「熱闘甲子園」のテーマソングとしても起用されました。



高校野球応援ソングにピッタリの、青春を歌った熱い一曲です!

なにかに立ち向かったり、努力を続けたりする中で、壁に当たって悩むことや諦めたくなることもありますよね。
そんな時に、背中を押してくれる歌詞が胸に響きますね。

カタカナである曲名は、メンバーが「聴く人が意味を自由に解釈してほしいから」と決めたもの。

あなたの「オモイ」を浮かべながら、ぜひ聴いてみてください!

がむしゃら行進曲

「がむしゃら行進曲」は、2014年12月3日にリリースされました。

メンバーの丸山さん主演の日本テレビ系土曜ドラマ「地獄先生ぬ~べ~」の主題歌として起用されました。

----------------
がむしゃらラララ進もう 答えはその先に…
みつからない事もあるさ それでも「一歩」先へ
へっちゃらラララ走るぞ そして見える景色
君たちが明日の"ヒカリ"だ 輝き続けてくれ
≪がむしゃら行進曲 歌詞より抜粋≫
----------------

(中略)

----------------
ちっぽけだと知った日から"本当"は始まる
全ては"偶然"じゃなくて"必然"だって事を
≪がむしゃら行進曲 歌詞より抜粋≫
----------------

関ジャニ∞らしさの溢れる、前向きな一曲です。

「君たちが明日のヒカリだ」、だから、がむしゃらに進み続けてほしい!という歌詞が、前向きに頑張る力をくれますよね!

「どれ程の困難より君の涙が切なくて悲しい」「君と逢えたこのキセキにありがとう」などとあることから、「ひとりじゃない!」と言ってくれているような気もしませんか?

アップテンポな曲調も、聴いているだけで元気をもらえます!

ここに


画像引用元 (Amazon)

「ここに」は、2018年9月5日にリリースされ、6人体制の関ジャニ∞の楽曲1曲目としても注目を集めました。

また、ANB系関ジャム完全燃SHOWエンディングテーマとして起用されました。

----------------
止まらない思い 抱いて
慣れない風に吹かれ
降り出す雨に打たれて
始まるんじゃない 始めるんだぜ!!
≪ここに 歌詞より抜粋≫
----------------

(中略)

----------------
馬鹿にされた分 チカラ合わせ
分かり合えない日は気が済むまで
気が付けば心通わせて
あたりまえの毎日 足跡を残して...
≪ここに 歌詞より抜粋≫
----------------

この曲は、大人気バンド「WANIMA」が楽曲提供を行いました。

6人体制になり、新しいスタートを切った今の関ジャニ∞だからこその名曲に仕上がっています!

「始まるんじゃない始めるんだぜ」という歌詞から、新しい関ジャニ∞をここから始める!という思いが伝わってくるようですよね。

今までの関ジャニ∞での思いもすべて抱きしめて、新しい道を進んでいく彼らの「スタートの一曲」ではないでしょうか?

新体制の関ジャニ∞にも注目!

いかがでしたか?
新体制で再始動した関ジャニ∞。

それぞれの個性が光る彼らの人気は、まだまだ右肩上がりです!

新しい成長を遂げる関ジャニ∞のこれからにも注目です。

TEXT mayuka

歌詞の意味を解読!?厳選歌詞コラム3選

■【歌詞コラム】関ジャニ∞の最終兵器?!『Dye D?』から『クルトン』まで、安田章大の∞の可能性

■【歌詞コラム】関ジャニ∞『イッツ マイ ソウル』は自分に自信のない女子を肯定する。

■【歌詞コラム】関ジャニ∞「ズッコケ男道」バンドver.で出演した際のカメラワークが素晴らしかった

2002年12月18日にデビューを果たした関ジャニ∞は、ジャニーズ事務所に所属する関西圏出身メンバーで構成されている。きっかけは、関西ジャニーズジュニアとして出演した関西テレビ系番組『J3KANSAI』であり、現在はグループを脱退している内博貴を含む8人で結成し、活動を始めた。 また、同グル···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

岩田剛典「何回でもイケちゃう」家飲みの…

甘い歌声でファンの心を掴んで離さない!…