1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. J-POP&特集
  5. 加藤ミリヤ
  6. 恋愛気分をアゲるなら、加藤ミリヤ×清水翔太の音楽を携えて。

【特集】恋愛気分をアゲるなら、加藤ミリヤ×清水翔太の音楽を携えて。

このアーティストの関連記事をチェック

自分らしさを追求する邦楽R&B界の歌姫…

【Mステ】6月19日の放送は、加藤ミリ…

加藤ミリヤ×清水翔太の音楽は、愛することの難しさ、また幸せを教えてくれます。恋愛気分を盛り上げたいとき、失恋してつらいときなど、加藤ミリヤ×清水翔太の音楽はあなたに寄り添ってくれることでしょう。それでは、加藤ミリヤ×清水翔太の音楽の世界へ行きましょう!

公開日:2019年5月4日 更新日:2020年4月1日


この記事の目次 []
  1. ・実力派シンガーをご紹介!
  2. ・加藤ミリヤとは?
  3. ・清水翔太とは?
  4. ・加藤ミリヤ×清水翔太のおすすめ歌詞3つ!
  5. ・Love Forever
  6. ・LOVE STORY
  7. ・BELIEVE

実力派シンガーをご紹介!


加藤ミリヤとは?

加藤ミリヤは、1988年生まれのシンガーソングライターです。

2004年に『Never let go / 夜空』でデビュー。リアルで等身大な歌詞とメロディセンス、生きざまが注目を集め、同世代の女性のカリスマとなりました。

また、彼女はシンガーソングライターとしてだけではなく、ファッションデザイナーとしても活躍しています。髪型やメイク、ファッションは個性的で、彼女の真似をする“ミリヤー”まで沢山現れます。

また、「VOGUE JAPAN WOMAN OF THE YEAR 2010」にも選ばれ、現在は小説家としても活躍しています。

加藤ミリヤはデビュー15周年、現在も現代女性の恋愛や気持ちの葛藤について歌い続け、“時代の代弁者”とも呼ばれているのです。

1988年生まれのシンガーソングライター。2004年のデビュー以来、リアルで等身大な歌詞とメロディセンス、生きざまが支持され女子高生のカリスマとして注目を集めた。 ファッションデザイナーとしても活躍する彼女の髪型やメイク、ファッションを真似する“ミリヤー”現象を巻き起こし、『VOGUE JAP···


清水翔太とは?

清水翔太は、地元大阪のスクールでゴスペル(別名は福音音楽、アメリカ発祥)を学びました。

そして、ソウルミュージックに魅せられた事をきっかけに作詞・作曲、そしてアレンジ(編曲)までこなすようになります。そんな才能豊かなシンガーソングライターです。

清水翔太の歌い方は、時に力強く、時に儚く切ないものです。また、感情豊かな歌唱からラップまでこなすことができます。清水翔太は日本有数の、マルチな才能を持つミュージシャンといえます。

1989年生まれ、29歳。地元大阪のスクールでゴスペルを学び、ソウルミュージックに魅せられた事をきっかけに作詞・作曲、そして編曲までこなす天才肌のシンガーソングライター。 時に力強く、時に儚く歌い上げ、感情豊かな歌唱からラップまでこなせる日本では稀有なマルチな存在。2008年2月にメジ···


加藤ミリヤ×清水翔太のおすすめ歌詞3つ!

Love Forever


----------------
君に出会えてよかった
切ないけれどよかった
ひとりの夜もそばにいてくれた
世界にたったひとりの
君に出会えてよかった
思い出は 夜の空 星になり 輝くよ

ずっと孤独だった 壊れた心のドア
夜に怯えた 部屋でうずくまってた
シーツに顔をあて叫んだ
言葉にならなかった
≪Love Forever 歌詞より抜粋≫
----------------

●おすすめなポイントは前向きな失恋ソング

加藤ミリヤ×清水翔太の『Love Forever』は、切ないイントロから始まります。全体的に切ないけど、それでも前を向く気持ちになれる歌詞が印象的です。

歌詞に出てくるように、「ひとりの夜もそばにいてくれた」恋人はもういません。もちろん恋人ですから、好きな気持ちはあったでしょう。しかし、いつも孤独を感じていたのなら、見方を変えれば、孤独を埋めるための恋人だったのかもしれません。

だからこそ恋人とは別れてしまったのでしょう。でも、恋人を失ってみて気づくことも多いはずです。恋人を失った悲しみは計り知れません。でも君に出会えてよかった。愛し合ったことは事実なんですから。出会えてよかった、と思えるだけでも幸せなことでしょう。

失恋すら前向きに変えてしまうのが、加藤ミリヤ×清水翔太の『Love Forever』の魅力です。

LOVE STORY


----------------
伝えたい君への言葉 こんなに溢れてるのに
君を見つめていると 何ひとついらなくなるの

会えない時間さえ 今は愛しく思えるよ
誓い合ったあの季節は 誰も壊せはしない

二人を繋いでるもの
二人を導いてくもの
君がいつも歌ってた
この歌を口ずさむんだ
≪LOVE STORY 歌詞より抜粋≫
----------------

●おすすめなポイントは2人のハモリの心地よさ

加藤ミリヤ×清水翔太のLOVE STORYは、オシャレな雰囲気のメロディーが印象的な1曲です。加藤ミリヤと清水翔太の、2人がハモっている部分がなんとも心地よいのです。流石の歌唱力ですね。

恋してたら、言葉より行動や態度が大切なもの。見つめ合う幸せは格別です。

そんな幸せな恋心を歌い上げたのが、この加藤ミリヤ×清水翔太『LOVE STORY』なんです。

BELIEVE


----------------
信じてる
だから怖くない
この先二人に何が起こっても乗り越えてゆく
信じてる
だから迷わない

必ず追いかけてゆこう(ei)
本気で掴もう(ei)
本当の自分を(ei)
負けないで I Believe

心折れそうな時いつも
君の存在に救われたんだよ
君と出会えたことがきっと
一番の宝物なんだよ
≪BELIEVE 歌詞より抜粋≫
----------------

●おすすめなポイントは直球なラブソング

ダンスミュージック調の素敵なバラード曲です。ポジティブな歌詞にも注目です!

加藤ミリヤ×清水翔太-BELIEVEに歌われている恋人のように、この先何があっても2人だからやっていける。そう信じている2人でなければずっと一緒にいることはできないでしょう。この曲に登場する2人は、それだけの覚悟がある恋愛をしているということでしょう。幸せな2人ですね。

この歌詞の中で歌われている2人は、見つめ合い、愛を育むというよりは、一緒に夢を追いかける、夢を掴み取る。同じ方向を向く。そういった関係性です。

「愛とはお互いを見つめ合うことではなく、共に同じ方向を見つめることである」、そう偉い人(「星の王子様」の作者、サン・テグジュペリ)も言っています。素敵な関係性ですね。

なんとも直球で、素敵なラブソングですね。加藤ミリヤ×清水翔太、必聴です!

TEXT カッパナスビ

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

アニソン屈指の名曲!『デジモン』OP「…

ヨルシカ「だから僕は音楽を辞めた」で“…