1. 歌詞検索UtaTen
  2. 加藤ミリヤ

加藤ミリヤ 人気歌詞ランキング

加藤ミリヤの歌詞一覧を見る

加藤ミリヤの特集

加藤ミリヤの特集を全て見る

加藤ミリヤのニュース

加藤ミリヤのニュースを全て見る

加藤ミリヤ

加藤ミリヤ(かとうみりや)は、愛知県出身のシンガーソングライター、ファッションデザイナー、小説家である。事務所はYARDに所属し、レーベルはMASTERSIX FOUNDATIONと契約している。
小学生の頃に安室奈美恵やローリン・ヒルに憧れ、シンガーを目指すようになり、10歳の頃から作詞を始める。中学生になった2001年に上京し、ソニーミュージック・オーディションを受け、宇多田ヒカルの「Automatic」を歌い、若干13歳にして合格する。
高校1年生となった2004年にシングル「Never let go/夜空」でメジャーデビューを果たす。翌2005年に1stアルバム『Rose』をリリースすると、オリコン初登場2位を記録した。当時現役高校生である彼女が若者が共感できる歌詞を書いていたことから「女子高生のカリスマ」と呼ばれた。また、2006年には自身のファッションブランド「Kawi Jamele」をスタートし、ファッションデザイナー活動も始める。
2008年にサンプリングベストアルバム『BEST DINSINY』をリリースすると、オリコン首位を獲得する。
2012年にはコカ・コーラに起用され、2012年ロンドンオリンピックの日本オリジナルキャンペーンソング「HEART BEAT」を歌った。また、2014年にはFIFAワールドカップのアジア代表として公式代表ソング「Fighter(Tachytelic World Cup Brazil 2014 Remix)」を中島美嘉とコラボレーションして発表した。このほかにも、HYの仲宗根泉や青山テルマ、AIなどとコラボレーションしている。

加藤ミリヤのプロフィール

1988年生まれのシンガーソングライター。2004年のデビュー以来、リアルで等身大な歌詞とメロディセンス、生きざまが支持され女子高生のカリスマとして注目を集めた。

ファッションデザイナーとしても活躍する彼女の髪型やメイク、ファッションを真似する“ミリヤー”現象を巻き起こし、『VOGUE JAPAN WOMAN OF THE YEAR 2010』に選ばれる。現在は小説家としても才能を発揮。

デビュー15周年を迎える現在も、現代女性の愛や葛藤を歌い、表現し続けている。


▷加藤ミリヤ 公式サイト
▷公式Instagram

加藤ミリヤの最新情報

配信情報

●2019年12月25日(水) 配信限定リリース
15周年イヤーのミリヤからファンへのクリスマスプレゼントとして、初のファン投票で選ばれた楽曲が収録!

▷配信はこちらから

【収録曲】
1. 恋シテル Album Ver.
2. People
3. RAINBOW
4. Me
5. Higher

6. Only holy
7. I HATE YOU(Track Producer : the Sknow)
8. 愛が消えた日
9. UGLY
10. このままずっと朝まで

11. I miss you
12. リップスティック
13. YOU... feat. 仲宗根泉(HY)
14. 最高なしあわせ
15. 空

▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

加藤ミリヤの関連動画

加藤ミリヤの関連動画を全て見る

加藤ミリヤへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約