1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. アニメ・声優&特集
  5. 林原めぐみ
  6. 平成の人気漫画・シャーマンキングの魅力とは?

【特集】平成の人気漫画・シャーマンキングの魅力とは?

「シャーマンキング」は、少年ジャンプで連載されていた人気漫画です。一度完結したものの、未完結であったことから再び「完全版」として復活しました。今もたくさんのファンがいる「シャーマンキング」の魅力を紹介していきます。

公開日:2019年7月15日 更新日:2019年7月15日


この記事の目次
  1. ・シャーマンキングとは
  2. ・登場キャラクターは豪華なキャスト陣
  3. ・シャーマンキングの魅力
  4. ・林原めぐみがアニソン名曲を残す!
  5. ・OP『Over Soul』/ 林原めぐみ
  6. ・OP『Northern lights』/ 林原めぐみ
  7. ・ED『trust you』/ 林原めぐみ
  8. ・挿入歌『brave heart』/ 林原めぐみ
  9. ・未完に終わった作品が完結!
  10. ・連載20周年!まだまだ終わらない!
  11. ・こちらの記事も要チェック!
TOP画像引用元 (Amazon)

シャーマンキングとは


画像引用元 (Amazon)

「シャーマンキング」は、武井宏之の漫画であり、1998年から 2004年まで週刊少年ジャンプで連載をされていた作品です。「シャーマンキング 完全版」の全27巻で無事に完結を迎えることができました。

テレビアニメ「シャーマンキング」は、2001年7月から 2002年9月まで全64話でテレビ東京系列で放送されました。OPとEDと挿入歌の一部は、すべて声優の林原めぐみが作詞、歌唱をしています。

アニメ「シャーマンキング」に使われた楽曲は、10年以上経っていますが、今もなおカラオケなどで大人気のアニメソングとして残っています!

登場キャラクターは豪華なキャスト陣


画像引用元 (Amazon)

・麻倉 葉(あさくら よう / 声優:佐藤ゆうこ)
・恐山 アンナ(きょうやま アンナ / 声優:林原めぐみ)
・阿弥陀丸(あみだまる / 声優:小西克幸)
・小山田 まん太(おやまだ まんた / 声優:犬山犬子)
・ハオ / 麻倉 葉王(あさくら はお / 声優:高山みなみ)
・道 蓮(タオ レン / 声優:朴璐美)

●シャーマンキングのあらすじ
小山田まん太が、学校帰りにお墓で幽霊と戯れている少年と出会い、ここから物語は始まります。次の日、まん太が通う学校に転校してきたのは、幽霊と戯れていた少年の麻倉 葉でした。彼は、幽霊と話すことができる”シャーマン”と呼ばれる1人だったのです。

そして、500年に1度開催されるシャーマン同士の戦い「シャーマンファイト」に参加し、「シャーマンキング」を決める戦いに出場しようとしています。麻倉 葉と友達になったまん太は、次々と葉の前に現れる個性的な「シャーマン」たちと出会い、戦いを間近で見守ることになります。

シャーマンとは、霊能力があり、霊と交流することができる人間のことです。この物語の「シャーマン」は、持ち霊(もちれい)という自分に仕える霊がいます。持ち霊と共に修行をしながら強くなっていき、「シャーマンファイト」の出場をしていきます。

シャーマンキングの魅力

「シャーマンキング」の魅力は、少年漫画には珍しい主人公です。

主人公の麻倉 葉は、熱い思いや努力を人には見せないところがあります。人には、自分の努力を見せませんが、しっかりと自分自身のやるべきことを成し遂げようとしています。ゆるい喋り方や口癖の「なんとかなる」で様々な困難を乗り越えてきています。

みんなで楽できて、楽しく暮らせる世界を夢に描いている主人公は、他人のために真剣に戦い、優しさを見せます。自己主張もあまりないですが、他人のために頑張る姿に、かっこいいと思う人も多いでしょう。

林原めぐみがアニソン名曲を残す!

OP『Over Soul』/ 林原めぐみ


----------------
よみがえれ
空と大地が 交差している
今たたずんでるこの世界で
命がうまれ また沈んでく
繰り返される 営みの中
≪Over soul 歌詞より抜粋≫
----------------

「シャーマンキング」は、少年ジャンプで連載されていて、子どもたちを中心に大人気の作品です。少年漫画がアニメ化された作品で、林原めぐみも恐山アンナという重要な役で出演をしていました。

『Over Soul』は、とても元気になれるような楽曲です。ザ・アニメソングといえるような、明るいテンポ感で一度聴くと覚えられるメロディーが特徴的です。今でもカラオケで、とても人気のアニメソングです。

歌詞全体を見てみると「シャーマンキング」のストーリーにリンクさせており、主人公の麻倉 葉の諦めない姿が表現されています。

歌詞の中の「振り上げた剣(ゆうき)は切り裂くためじゃない」は、まさに麻倉 葉自身を表しています。諦めず、努力をする姿がまさに少年漫画らしい主人公の姿だと言えるでしょう。

OP『Northern lights』/ 林原めぐみ


----------------
君に届け
Northern lights

引き裂かれた二つの魂
行き場のない想いが
胸をしめつけ

なぜこの時代に
出逢ったのかと
問い掛ける術は
冴えた影に散る
≪Northern Lights 歌詞より抜粋≫
----------------

『Northern lights』は、「シャーマンキング」の35話から最終話までのオープニング楽曲として起用されました。林原めぐみ自身がリリースした全作品を通して、オリコンで自己最高位の3位を記録しています。

『Northern lights』は、『Over Soul』よりもロック感が強く、林原めぐみの歌い方も、主人公たちが強く成長していくのと同じように、強く歌っているのが特徴的です。

どちらのOPテーマも人気の楽曲でまさに、2000年代のアニメソングの礎を築いた楽曲でもあります。

ED『trust you』/ 林原めぐみ


----------------
遠いまなざし
見つめている未来
ふり返らずに進んで

時々は切なくって 時々は苦しくって
かけよって 抱きしめて 伝えたい
でも今は言わないの あなたが自分の夢
つかみとる その日だけ 信じてる
≪trust you 歌詞より抜粋≫
----------------

OPテーマの強さとは、真逆の印象がある『trust you』です。

OPは、強く歌っているのが印象的ですが、ED曲の『trust you』は、とても優しく包まれるような歌声です。歌詞からも、麻倉 葉の心の優しさなどが見えてくるようなイメージができます。

OPの強い曲とEDの優しい曲で、曲に合わせて声色を変えて歌うことができるのは、林原めぐみの特徴です。曲の中で強さや優しさを表現されることにより、「シャーマンキング」のストーリーの良さがファンに伝わってきます。

この曲は、林原めぐみ演じる恐山アンナが、許婚の麻倉 葉が、「シャーマンキング」になるように支えている姿なども感じることができる歌詞です。

「でも今は言わないの あなたが自分の夢つかみとる その日だけ 信じてる」では、麻倉 葉の”みんなが楽して楽しく暮らせる世界”を作るために「シャーマンファイト」に挑んでいく姿を応援しているような歌詞になっていて、恐山アンナの心の中が見えてくる温かい歌詞です。

挿入歌『brave heart』/ 林原めぐみ


----------------
風より速く 君の心へ
すべり込んで根こそぎ包みたい
空より蒼く すんだ瞳が
見つめる全てを今感じたい

繰り返される 戦いの果て
信じるものがたとえ揺らいでも
力の全て ぶつかりあって
生まれる愛もあると信じたい
≪brave heart 歌詞より抜粋≫
----------------

『brave heart』は、戦闘曲として流れていました。『brave heart』は、戦闘シーンで多く使われていたこともあり、歌詞も「力の全て ぶつかりあって」などの熱い詞になっているのが印象的です。

今振り返って聴いてみると、懐かしいメロディーを感じることができます。テンポは、比較的ゆっくりですが、サビにかけて盛り上がっていくところがたまらなくかっこいい一曲になっています。

未完に終わった作品が完結!


画像引用元 (Amazon)

「シャーマンキング」は、週刊少年ジャンプで連載がされていた2004年に未完のまま最終回を迎えてしまいました。

作者の武井宏之も、事実上の打ち切りとなってしまったことで悔しい思いがあったそうです。その後、時を経て2008年に「シャーマンキング 完全版」として発売され、無事に完結することができました。

ファンが復活を望む声を上げたことで実現した「完全版」で完結した漫画です。ファンも納得する結末を迎え、さらに3年後の2011年に『シャーマンキングFLOWERS』を制作しました。

連載20周年!まだまだ終わらない!


画像引用元 (Amazon)

「シャーマンキング」という作品は、2018年で連載20周年を迎えました。2018年1月に講談社へ移籍し、「シャーマンキング」の新章として「SHAMAN KING THE SUPER STAR」が新たにスタートしています。

子世代を中心に新たな「シャーマンキング」の伝説が幕を開けました。新章がスタートし、平成から令和へとまた新しい「シャーマンキング」が見られること間違いなしです。

今後の展開から、益々目が離せません!これからも応援していきましょう。

▷20周年記念特別公式サイト
▷20周年記念公式Twitter

こちらの記事も要チェック!

平成の30年間の間には、たくさんのアニメが放送されました。2000年代以降はアニメの黄金期といってもいいでしょう。以下のリンクから、他の平成アニメ記事をぜひご覧ください!

【特集】日本の文豪作家がバトルアクション!文豪ストレイドッグスの魅力

【特集】まさに芸術!「ユーリ!!! YURI ON ICE」の世界観

【特集】イケメン祭り!あなたの推しは誰?テニスの王子様の魅力

TEXT pooh_nm77

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

もっと弾けてどんどん聴いて!いよいよW…

森山直太朗の唯一の歌唱力と世界観で生み…