1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. アニメ・声優
  4. アニメ・声優&特集
  5. 堀江美都子
  6. 「セーラームーン」の魅力が解らなきゃ、月に代わってお仕置きよ!?

【特集】「セーラームーン」の魅力が解らなきゃ、月に代わってお仕置きよ!?

社会現象を巻き起こしたアニメ「セーラームーン」!OP『ムーンライト伝説』は平成アニソン大賞・作品賞を受賞です!2014年からは「美少女戦士セーラームーンCrystal」が放映開始しました!「セーラームーン」について、紹介していきます!

公開日:2019年10月10日 更新日:2019年10月10日

Editor

有紀


この記事の目次 []
  1. ・女の子の憧れ!「セーラームーン」
  2. ・20周年を記念して「美少女戦士セーラームーンCrystal」放映!
  3. ・「セーラームーン」の魅力!
  4. ・平成アニソン大賞・作品賞受賞は、OPテーマ「ムーンライト伝説」!
  5. ・ムーンライト伝説
  6. ・セーラームーンCrystal OP『MOON PRIDE』
  7. ・第3期OPテーマは『ニュームーンに恋して』
  8. ・最新情報はこちらでチェック
TOP画像引用元 (Amazon)

女の子の憧れ!「セーラームーン」

アニメ「美少女戦士 セーラームーン」の原作は、武内直子による漫画作品。1992年2月号~1997年3月号まで、「なかよし」に連載されました。

普通の女の子・月野うさぎが、黒猫のルナによって愛と正義のセーラー服美少女戦士「セーラームーン」に変身。仲間であるセーラー戦士とともに、地球を征服しようとするさまざまな敵から、平和を守るために戦うバトルヒロイン作品です。

1992年からスタートしたテレビアニメは、大ヒット!セーラームーンの決め台詞「月に代わっておしおきよ」は、知らない人はいませんね!

「美少女戦士物」として新ジャンルを確立した「セーラームーン」は女の子の憧れの的となり、社会現象を巻き起こしました!

画像引用元 (Amazon)

テレビオリジナルが多いアニメシリーズをもとに劇場版も制作され、後にゲーム、ミュージカル、テレビドラマにもなりました!

変身シーンは華麗で美しく、その流れはのちの『おジャ魔女どれみ』や『プリキュア』シリーズに受け継がれていきます。

20周年を記念して「美少女戦士セーラームーンCrystal」放映!

画像引用元 (Amazon)

現在でも人気の高い「セーラームーン」。20周年を記念して、新作アニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」が放映開始しました!

2014年7月からニコニコ生放送などで第1期・第2期が全世界同時配信。その後改めて、TOKYO MXなどの6局で地上波放送されました。第3期は2016年4月~6月まで深夜アニメとして地上波放送され、第4期は前後編の劇場アニメ化予定です。

旧版シリーズに比べ、中身もデザインも原作により忠実になりましたよ!本作品では、原作にある輪廻転生説話・叙事詩的背景も描かれています。

昔のアニメのリメイクではなく、武内直子先生の原作を改めてゼロからアニメ化する、とんでもないプロジェクト!アニメファンはもちろんのこと、原作ファンも見逃せませんね!

▲「美少女戦士セーラームーン Crystal」第3期<デス・バスターズ編>アニメーションPV

「セーラームーン」の魅力!

画像引用元 (Amazon)

「セーラームーン」の魅力は、何といっても、戦う「女の子」を描いているところです!ドジでおっちょこちょいな女の子・月野うさぎが、実は正義の味方でお姫様。自分たちと変わらない等身大の女の子が、愛と正義の美少女戦士!

初めから大きな使命感や正義感を持っていたわけでもなく、ただ自分の愛する人やものを守りたいという想いで戦う彼女たち!

自分もセーラー戦士になりたい!ひょっとして、なれるかも!?と、夢見た少女はたくさんいることでしょう!!

デザインセンスに優れた、かわいい女の子が戦う「セーラームーン」。「セーラームーン」が描き出した新しいヒロイン像は世の中に大きな影響を与えました!

「セーラームーン」は少女だけでなく大人の女性や男性の間にまで広く人気となり、単なる少女漫画・アニメの域を超えた社会現象に!恋愛・友情・ファンタジー・戦闘・魔法少女 の要素を織り交ぜた展開は、見所いっぱい!国内外を問わず広く知られた本作品は、日本のアニメ文化の象徴のひとつとも言えますね!

まだ見ていないという方、久しぶりに見たいという方は、UーNEXTで無料で見ることができますので、ぜひどうぞ。きっとセーラー戦士にあこがれた自分を思い出して、幸せな気持ちになりますよ!

平成アニソン大賞・作品賞受賞は、OPテーマ「ムーンライト伝説」!

画像引用元 (Amazon)

「美少女戦士セーラームーン」シリーズのオープニング主題歌として、有名すぎるほど有名な『ムーンライト伝説』!この楽曲は、第1話~第166話までのOPテーマでした。

作詞が小田佳奈子、作曲が小諸鉄矢、編曲が池田大介。歌はDALI。(「S」以降はムーンリップス・桜っ子クラブさくら組がカバー)

海外での人気も高く、様々な言語のバージョンが存在しています。1995年2月、日本レコード協会からはゴールドディスクに認定されました!平成アニソン大賞・作品賞、受賞作品です!

それでは、『ムーンライト伝説』の歌詞の一部を見てみましょう。

ムーンライト伝説

▲『ムーンライト伝説』/ 「美少女戦士セーラームーン」25周年記念Classic Concertより

----------------
ゴメンね 素直じゃなくて
夢の中なら云える
思考回路は ショート寸前
今すぐ 会いたいよ

泣きたくなるような
moonlight
電話も出来ない midnight
だって純情 どうしよう
ハートは万華鏡

月の光に 導かれ
何度も 巡り会う
星座の瞬き数え
占う恋の行方
同じ地球に生まれたの
ミラクル・ロマンス
≪ムーンライト伝説 歌詞より抜粋≫
----------------

思わず聴き入ってしまう、イントロの重低音の効かせ方!「ごめんね 素直じゃなくて」のキラーフレーズ感がすごいです!大人っぽく背伸びした歌詞が、少女から大人へと移り変わる年頃を想わせ色っぽいですね。

「セーラームーン」とは切っても切り離せない『ムーンライト伝説』。この楽曲を聴いていると、セーラー戦士達の華麗な姿が自然と心に浮かんでくる人も多いのではないでしょうか。

叙情的なメロディとロマンティシズム溢れる歌詞で、世界中の人々に愛される名曲!日本アニメを代表する一曲と言っても過言ではないでしょう!

セーラームーンCrystal OP『MOON PRIDE』



ももいろクローバーZが歌う『MOON PRIDE』は、「美少女戦士セーラームーンCrystal」の1・2期のOPテーマ。

作詞・作曲・編曲は、アニメ「進撃の巨人」のOP『紅蓮の弓矢』などで有名なRevo。『紅蓮の弓矢』も、平成アニソン大賞・作品賞を受賞していますよ!

▲【ももクロMV】MOON PRIDE / ももいろクローバーZ(MOON PRIDE/MOMOIRO CLOVER Z "PRETTY GUARDIAN SAILORMOON Crystal")

Revoは「アイドルの楽曲としては禁則に近い複雑なハーモニーを用いましたが、見事に応えてくれた」とコメントしています。

原作の雰囲気を実によく取り入れた作詞・作曲となっており、セーラームーンの「新しい伝説」にふさわしい楽曲です!

第3期OPテーマは『ニュームーンに恋して』

画像引用元 (Amazon)

キャラクターデザインや制作担当、音響制作など、大幅にスタッフが入れ替わった「セーラームーンCrystal」第3期。そのOPテーマ『ニュームーンに恋して』は、やくしまるえつこによる楽曲です。

なんとこのOPには、やくしまる本人が歌うバージョン(27~29話)、堀江美都子が歌うバージョン(30~33話)、ももいろクローバーZが歌うバージョン(34~37話)があります。



それぞれに、歌い手の個性がよく出たOPテーマとなっていて面白いですよ!

第1弾は、やくしまるえつこ自身によるOP曲。『ニュームーンに恋して』は、歌、歌詞、メロディが素敵な楽曲です。さすが作った本人!理解が深いですね。メロディラインがとてもフィットし、新鮮なOPになっています!



第2弾は、圧倒的歌唱力の堀江美都子。さすがは、アニソンの女王!透明感のある、突き抜ける様なクリスタルボイスは鳥肌ものです。

可憐な歌声の中にベテランならではの情感があるのもいいですね!



第3弾は、1期・2期のOPを歌っていた、ももいろクローバーZ。当時は、メインのセーラー戦士と同じく5人組でした。

それもあってか、セーラー戦士にばっちり合いますね!等身大の世界観として、しっくりきます。

最新情報はこちらでチェック

画像引用元 (Amazon)

2019年5月31日(金)より「ユニバーサル・クールジャパン 2019」にて「美少女戦士セーラームーン・ザ・ミラクル 4-D ~ムーン・パレス編~」開催。

2019年6月30日(日)ラフォーレミュージアム原宿にて「USAGI BIRTHDAY SPECIAL PARTY 2019」の開催決定!

ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」の新プロジェクト公演が、2019年夏に上演決定しました!

「25 th Anniversary うさぎ BIRTHDAY イベント」にて「美少女戦士セーラームーンCrystal」第4期<デッド・ムーン編>が劇場アニメの前後編として公開予定と発表されています!

キャラクターデザインは、旧シリーズの只野和子が担当することが発表されましたよ!こちらも楽しみですね!これからも「セーラームーン」から目が離せません!

アニメ「セーラームーン」についての最新情報は、以下でどうぞ。

▷美少女戦士セーラームーン25周年プロジェクト公式サイト
▷セーラームーン25th公式Twitter
▷美少女戦士セーラームーンファンクラブPrettyGuardians

TEXT 有紀

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

I Don't Like Monday…

にゃんぱすー!田舎の癒し系日常アニメ「…