1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. あいみょん
  6. あいみょん「桜が降る夜は」の歌詞が意味するのは春の別れ?歌詞を徹底考察!

あいみょん「桜が降る夜は」の歌詞が意味するのは春の別れ?歌詞を徹底考察!

ぎゅっとまとめ
  • あいみょんが新曲『桜の降る夜に』を配信リリース
  • ABEMAで配信されている番組『恋とオオカミには騙されない』の主題歌
  • 進学や就職をきっかけに好きな人と離れてしまう切ない気持ちが歌われている
幅広い年代から人気の国民的シンガーソングライター『あいみょん』が春にぴったりな楽曲『桜が降る夜は』をリリースしました。想いを寄せる人と離れ離れになってしまう切ない気持ちが込められた歌詞の意味を考察します。

公開日:2021年4月15日 更新日:2021年4月15日


この記事の目次 []
  1. ・「恋とオオカミには騙されない」の主題歌に綴られた歌詞は
  2. ・噂話の正体とは?
  3. ・散ってしまうのは恋心?
  4. ・春の定番ソングに決定!MVのあいみょんにも注目

「恋とオオカミには騙されない」の主題歌に綴られた歌詞は

進学や就職など、様々な理由で多くの人が動き出す春。

たくさんの出会いがある一方、大切な人と離れ離れになってしまうという寂しい別れを経験する人も多いことでしょう。

そんな春ならではの別れを歌った楽曲『桜が降る夜は』を、大人気アーティスト『あいみょん』がリリースしました。

▲あいみょん – 桜が降る夜は【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

同作品はABEMAの恋愛リアリティーショー『恋とオオカミには騙されない』の主題歌にも起用されています。

一体どんな恋や別れが歌われているのか、歌詞をチェックしてみましょう。

----------------
「4月の夜はまだ少し肌寒いね」
そう語り合う 微妙な距離の2人
どこかで聞いた噂話に悩まされて
危険な道ほど進みたくなる私

だけど
声に乗せたい気持ちが
冷たい風に流され
ざわつく川沿いをなぞり歩く
≪桜が降る夜は 歌詞より抜粋≫
----------------

楽曲に登場する男女は「微妙な距離」という間柄の様子。

まだ恋人関係には発展していないのかもしれませんね。

女性側は関係を進めたい様子ですが、なんらかの噂話が気にかかっているようです。

一体どんな噂話で、なぜ危険な道なのでしょうか?

続くサビの歌詞を見てみましょう。

----------------
桜が降る夜は
貴方に会いたい、と思います
どうして?と聞かれても
分からないのが恋で
この体ごと貴方に恋してる
それだけは分かるのです
≪桜が降る夜は 歌詞より抜粋≫
----------------

女性側の募る思いが伝わってきますね。

「桜が降る」という歌詞からは、徐々に桜が散り始めている様子もわかります。

しかし、噂の内容や危険な道の真意は不明

もう少し先の歌詞を探ってみましょう。

噂話の正体とは?


----------------
4月の夜に2人はもう会えないかな
遠くに見える
貴方はまるで知らない誰か
≪桜が降る夜は 歌詞より抜粋≫
----------------

こちらは2番の冒頭の歌詞です。

2人の距離がやや離れつつあることがわかりますね。

一体なぜなのでしょう。

そのヒントになるのが次の歌詞です。

----------------
真面目な顔は好きだけど
今は見たくない
新しい色に染まるのは
桜だけでいい
≪桜が降る夜は 歌詞より抜粋≫
----------------

ポイントは「真面目な顔」というフレーズ。

真面目な顔になるときといえば、大切なことを伝えようとするときや勉強・仕事に取り組むときなど重要なシーンですよね。

それを「今は見たくない」と言っています。

また、「新しい色に染まるのは桜だけでいい」ということは、他にも何か新しい色に染まろうとしているのでしょう。

ここから推測すると、男性側はこの春に進学や就職を控えており、どこか遠くへ行ってしまうのかもしれませんね。

そしておそらく、冒頭の「噂話」とは彼がどこかへ行ってしまうことを指しており、「危険な道」とは遠距離恋愛になってしまうことだと思われます。

自分の好きな人はこの春に遠くへ行ってしまうものの、それでも関係を進めたいと思う女性の気持ちが歌われているようですね。

2人は一体どうなるのでしょうか?

散ってしまうのは恋心?


----------------
だけど
いつかは散ってしまうと
いい加減に気づきます
でも貴方の心に雨は降らないで?
≪桜が降る夜は 歌詞より抜粋≫
----------------

「散ってしまう」というのは、桜だけでなく恋心のことも指しているのではないでしょうか?

相手への想いを伝え、恋人関係へと発展する。

しかし、相手が遠くへ行ってしまうことはわかっている。

一緒にいられずあなたに寂しい想いをさせてしまうくらいなら、いっそのこと伝えない方がいいかもしれない。

そんな思いが、「貴方の心に雨は降らないで」という歌詞に込められているように思います。

----------------
寂しい夜を1人
桜の花がヒラリ、踊ってる
私の味方をしてよ
心から思うこと
今伝えるべきなのか
考えている間に春は終わる
≪桜が降る夜は 歌詞より抜粋≫
----------------

こちらは2回目のサビの歌詞です。

彼女が今1人でいること、そして未だ相手への想いを伝えていないことがわかります。

また、「春が終わる」というフレーズは彼女が想いを伝えないうちに彼が遠くへ行ってしまうという暗示のようにも考えられますね。

この歌詞の後にもう一度最初と同じサビが続き、楽曲は終わります。

彼女が想いを伝えたのか、2人がどうなったのかはわかりません。

確かなのは、彼が遠くに行くとわかっていても、彼女は彼のことが好きであるということ。

失恋ソングとも片思いソングとも言い切れない、妙な切なさを感じる楽曲ですね。

春の定番ソングに決定!MVのあいみょんにも注目

誰もが経験したことがあるであろう、春の別れ。

その切ない気持ちを絶妙に歌い上げたあいみょんの『桜が降る夜に』は、今後春の定番ソングになりそうですね。

同曲は2021年2月17日に配信リリース済み。

3月5日にはYouTubeにMVも公開されています。

桜色のヘアスタイルが印象的なあいみょんのファッションにも注目して、MVを見てみてくださいね。

兵庫県西宮市出身シンガーソングライター。 16年11月にシングル『生きていたんだよな』でメジャーデビュー。 17年5月に2ndシングル『愛を伝えたいだとか』、8月に3rdシングル『君はロックを聴かない』 を発表し、9月にリリースした1stフルアルバム「青春のエキサイトメント」は現在もロングセ···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

「なごり雪」歌詞の意味を考察!季節はず…

ピックアップアーティストコラム歌言<v…