1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. バンド
  4. 歌詞コラム
  5. 大阪☆春夏秋冬
  6. STAY HOMEという名の鳥籠はポジティブなのか? なきごと「春中夢」 [しゅかしゅんYUNA Urock! 第91回]

STAY HOMEという名の鳥籠はポジティブなのか? なきごと「春中夢」 [しゅかしゅんYUNA Urock! 第91回]

大阪☆春夏秋冬・YUNAの連載歌詞コラム[しゅかしゅんYUNA Urock!]。4月は『春』をテーマにお送りします。今回はなきごと「春中夢」です。今の世相の歌なのかもしれません。

公開日:2021年4月21日 更新日:2021年5月10日

Column

YUNA


この記事の目次 []
  1. ・大阪☆春夏秋冬のYUNA(ユウナ)です。
  2. ・なきごと「春中夢」
  3. ・しゅかしゅんINFO
  4. ・この記事を書いた人

大阪☆春夏秋冬のYUNA(ユウナ)です。

Urock!91回目になりました。


今月4月は『春』をテーマにお届けしています。

桜が散って、緑も多くなってきましたね。しかし新生活はまだまだ、ばたばた。

そのせいか未だに春気分でおります。

家の中に籠りっぱなしだったあの春からちょうど1年。

この春はどう過ごしていきたいですか?

今週は、夢と現実を行き来するような感情を助けてくれる音楽を。

なきごと「春中夢」

ギターのアルペジオ。

楽器から鳴っている音なのに、何故か人の深呼吸や心臓の音に聞こえる不思議な感覚。

ぼーっと天井を見上げているような景色のまま曲を聴いていたい1曲は、どんな言葉で抱き寄せてくれるのだろうか。

----------------
通り雨が止んだ 光った月は
どうしようもなく 煌めいて見えた
鳥籠の中で 過ごす僕ら
いつからだろう こんなんになったのは
≪春中夢 歌詞より抜粋≫
----------------

窓の外、時刻は夜。

何もせずぼーっと時間を経過させている時、雨が止み雲が抜けた後にでてくる月が目に映るのです。

そんな月と、停止している自分を照らし合わせると、その対比のせいで月がどうしようもなく煌めいて見えたのでしょう。

‟鳥籠”というのは“家”の事を指していますが、自由に外に出る事ができない鳥籠は、去年の春に「外出自粛」や「STAY HOME」を呼びかけられたあの時間に似ていますよね。

きっとその当時のことを歌詞にしているのだと思われます。

名指しされたり、必要以上の場所で苦しみを覆った人が多かった時期でしたよね。

人に会うことがなく、会話も少なくなった日常が突然に現れて困惑の日々。

しかしその生活に慣れてしまった今では、この日常はいつからだっただろう? もしかするとこれが当たり前だったのかもしれない。と、元の生活を忘れそうになる時だってあります。

どうしてこんなことになってしまったのか。

答えがわかっているようでわからない現実に、多くの感情が乗った少しの言葉が投げかけられています。

----------------
いつかの春より今日の話しようよ
いつかの夜より今日の夜が好きなの
≪春中夢 歌詞より抜粋≫
----------------

‟いつか”という時空が過去なのか未来なのかで大きく変わる言葉ですが、いつかよりも今日が選択されています。

「前はああだったのに、今はこれだけしかできない。」

「いつ、日常が戻るようになるのか?」

ネガティブでありポジティブでもある

ネガティブでもなくポジティブでもない

そんな無責任な言葉たちは、すぐに答えが出せるものでもないし、誰かに委ねるものでもないと感じています。

考えても変わらない過去や未来ではなく、今この瞬間に変えられる今日の話をしたいのです。

辛くなったあの夜や楽しかったあの夜を消したり取り戻したりするのではなく、今日の夜を過ごしきる。

過去は今に繋がり未来へと向かっていきますが、今に繋がらない過去もあると思うんです。

経験した事を活かせる場所を選ぶのか選ばないのか。経験した事で自信を得るのか失うのか。

‟努力は必ず報われる”

その言葉の本質に似ているのかもしれません。

結果を求めるのではなくその過程を大切にしていたいという事を。

なんでもない今日の夜を特別だと感じて過ごしていたいですね。


----------------
誰かが歌ってた愛や恋の歌は
今はやけに嫌味に聞こえてしまっているから
誰かがいってた止まない雨はないってさ
大事なのはそこじゃないの
わかってよ
≪春中夢 歌詞より抜粋≫
----------------

誰もが持っているであろう愛や恋にまつわる歌というのはこの世に溢れていますが、そんな曲の中でも人生に大きく携わってきた曲が皆さんの中にもあると思います。
しかし、今まで何度助けられてきたであろうあの歌が嫌味に聞こえてしまっているのです。

何か理由があるわけでもなく、失恋をしたわけでもないのに綺麗事や誰かの体験談に対して無関心になってしまうんですよね。

去年の春の自粛中なんて、自分が何者かわからなくなる瞬間がありましたし、みんながこんな大変な思いをしている中、活動を再開したところでどんな景色が待っているのか全く想像もつかなくなっていた時期もありました。

そんな時に聞き入れられる言葉とそうでない現実がありますよね。

「‟止まない雨はない”というように、コロナだって終息する時が来るんだ。」

何事もポジティブに考え、沈んでしまわないようにと言葉を並べていたけれど、どうも素直に受け取れない心になってしまっていたのかもしれません。

辛い時、解決できるような言葉が欲しいのか、そっと寄り添ってもらいたいのか。

人間の感情で揺れ動くほんの少しの違いのように感じます。

----------------
春風邪に揺られた 淀んだ月が
どうしようもなく 煌めいて見えた
揺籠の中で 眠る僕ら
やっと知るだろう 本当の青空を
≪春中夢 歌詞より抜粋≫
----------------

コロナを風邪だと言えるようになるにはまだまだ時間がかかりそうですが、春風ではなく春‟風邪”であるところにも歌の深さを感じます。

暗いニュースが溢れかえっていた日々でしたが、どれほど淀んでいたっていつもと変わらぬように過ごしている月は、やはり煌めいて見えたようです。

家にいる時間が増えたからこそ気づく事と、やりたい事ができなくなってしまったからこそ気づく大切なもの。

私は本当に自分が好きなものに気づけました。

緊急事態宣言が初めて発令されてから1年がたった今、やっと現実を受け入れられるようになってきたというか、夢から覚めたような気がするんですよね。

外に出ていたようでずっと鳥籠の中で眠っていた1年だったのかもしれません。

----------------
夢か現かわからなくなっているんだ
夢なら今すぐ目を覚まして起きるよ
≪春中夢 歌詞より抜粋≫
----------------

ここでは慣れない日常のせいで、夢なのか現実なのかわからなくなっていた事が書かれています。

少し話はずれますが、私自身が夢と現を彷徨う時があるんです。

というのも、朝起きる時、目覚ましをかけて目を覚ました瞬間に携帯で時間を確認しては今日のスケジュールを必死に思い出す、という起き方をしているのですが、起きた瞬間すごく不安になるんです。

‟二度寝”をする癖があって、まあそれが厄介で。

1度目に起きた時に思い出したスケジュールのせいで、二度寝の時にそのスケジュールを夢の中でこなすという事が起こるんです。

そのせいで次に目を覚ました時には、今日が何日なのかを忘れてしまう。

その上、家のカーテンが光を遮断しすぎるせいで、例えば10時に起きたとしても朝の10時なのか夜の10時なのか考える時間が必要になるくらい、、、。

その果てには夢か現実かわからなくなるというのを毎日と言っていいくらい経験しています。

中々全てが思い通りにいかない現実と、どうにでも描ける夢という名の想像ならば、誰だってきっと夢の中で目覚めたいですよね。

生きているといろんな望みが出てくるものです。

しかし、想像できないような事が現実に起きるからこそ面白く、雨が止まないような波瀾万丈を求めてしまうのかもしれません。

----------------
誰かが歌ってた世界平和の歌は
今はやけに廃れて錆びついてしまっているから
誰かがいってた明けない夜はないってさ
本質をもっと見つめて欲しい
≪春中夢 歌詞より抜粋≫
----------------

‟世界平和”という言葉がどこまで現実的なのかは分かり得ないですが、今それを身近に感じている人ってとても少ないのかなぁと思います。

‟明けない夜はない”というのも同じで、最終的にどうなるかが目的で間の部分がすっからかんになってしまうと、元も子もないですよね。

難しくて解決できない問題なんて沢山ありますけど、この曲が泣き言である限りはなんだか救われるような気がします。

そっと寄り添って居場所を作ってくれるそんな存在です。

----------------
夢映る誰かが見た春うつつ
白く光って僕らを包む
花朽ちるその頃目を覚ませば
絶望の春の中見た白昼夢
≪春中夢 歌詞より抜粋≫
----------------

最後に書かれているように、「春中夢」という言葉は「白昼夢」から取った造語であると考えられます。

夢と現の対比が多く使われている歌詞ですが、なきごとが教えてくれた居場所は夢と現の間に存在するのが今日であり自分の居場所なのかもしれません。

いつかの春より今日の春を。



どうでしたでしょうか?

春中夢に存分に浸っていたくなりますね。

不安を見つけたとしてもこの歌を聴けば、なきごとらしい泣き言が、どんな春だって特別にしてくれるのです。

どうか、忘れられない春を。

ではまた。

You rock!!

しゅかしゅんINFO

【リリース】
●最新アルバム『BRAVE SOULS』CD発売中&配信中 

【イベント】
※国及び各都道府県からの要請に基づき変更となる場合もございますので、イベントの実施に関しましては各所ホームぺージ、SNS等でご確認の上、ご参加下さい。

●『BE ETERNAL』
※ANNAラスト・ライブ!
[日程] 2021年4月24日(土)
[会場] 大阪ESAKA MUSE
[時間] 開場17:00 / 開演18:00
[料金]
・先行入場VIPチケット:¥10,000+1D ※20名様限定《しゅかしゅんモバイル限定発売》
※先行入場、ANNAサイン付オリジナルTシャツ、ANNA直筆メッセージ付き
・一般チケット:¥3,000 +1ドリンク

●『The beginning of the end ~終わりの始まり~』TALK SHOW
[日程] 2021年4月25日(日)
[会場] 大阪・心斎橋SUN BOWL パーティールーム
[時間] 開場14:00 / 開演14:30 / 終演15:30
[チケット] ¥2,000 ※50名様限定

●『TOUR FINAL特典会』
[日程] 2021年4月25日(日)
[会場] 大阪心斎橋SUN BOWL パーティールーム
[料金] 入場無料
[時間] 開場16:30 / 終演21:00

●大阪☆春夏秋冬単独ライブ『∞ ~INFINITY~』
[日程] 4月27日(火)
[会場] 心斎橋BIG CAT 
[時間] 開場/18:00 開演/19:00
[料金]
《VIP(最前列指定席)》:¥20,000 +1ドリンク
※Tシャツ、サイン付きサインタオル、マスク、リハーサル体験 
《グッツ付きチケット(エリア自由席)》:¥10,000 +1ドリンク
※Tシャツ、サイン付きタオル、マスク
《タオル付きチケット(エリア自由席)》:¥5,000 +1ドリンク
※サイン付きタオル
※(注)メンバー5人でのライブとなります。

●『アメ村天国2021』
[日程] 4月29日(木)
[会場] 心斎橋SUNHALL
[時間] 開場12:00 / 開演13:00
[料金] 前売4,500円 / 当日5,000円+1ドリンク
[出演者] 愛はズボーン、DENIMS、梅田サイファー、PK shampoo、浪漫革命、空きっ腹に酒、大阪☆春夏秋冬
▷詳細はこちら

●『∞〜INFINITY〜』特典会
[日程] 4月29日(木・祝)
[会場] 心斎橋SUNHALL
[時間] 15:00~
[参加条件] 4/27(火)開催の大阪☆春夏秋冬単独ライブ『∞ 〜INFINITY〜』のチケット半券もしくは4/29(木・祝)開催の『アメ村天国』のチケットをお持ちの方限定。

●『『MAWA LOOP 2021』
[日程] 5月8日(土) ・9日(日)
[会場] BIGCAT、FANJtwice、ANIMA、DROP、BEYOND、JANUS(5/8のみ)、Pangea(5/9のみ)
[時間] チケット引き換え10:00 / 開場11:00 / 開演12:00
[料金] ◆2days:¥12,500(税込) ◆1day:¥6,500(税込) ◆当日券:¥7,500(税込)
[出演者] ▷詳細こちら

●『『クロフェス2021 - 2回目だしん!みんなでアイドル祭りだ ワワワワワァ〜♪-』
[日程] 5月15日(土) ・16日(日)
[会場] 東京・USEN STUDIO COAST
▷公式twitter
▷公式HP 

●『『POPCORN FES.』
[日程] 5月29日(土)
[会場] なんばHatch
[時間] 開場16:00 / 開演17:00
[料金] ¥5,940 (全席指定/ドリンク代別)
[出演者] 大阪☆春夏秋冬 / 神宿 / PIGGS / フィロソフィーのダンス (50音順) MC:遠藤淳 (FM大阪「Music Bit」DJ)
▷WEBサイト
INFO: YUMEBANCHI(大阪) 06-6341-3525

【TV】
●カンテレ×BSフジドラマ『クロシンリ 彼女が教える禁断の心理術』
4月22日(木)スタート
毎週木曜深夜24:25~24:55 全8話
※RUNA出演
▷詳細はこちら

【ラジオ】
●Date fm「まいどおおきに門松良祐です!」
4月23日(金) 19:30~19:55
※大阪☆春夏秋冬全員出演! ANNA卒業の思いを語る!

●e-radio『radiomax』
4月30日(金) 15:00~19:00
※EON出演(第5週レギュラー)
▷詳細はこちら

【BOOK】
●『IDOL FILE Vol.21 Morning Routine』
※ANNA掲載中!

【WEB】
●MAINA作詞・作曲「春風」Music Video、YouTubeにて公開中
2月27日に放送された読売テレビ「御社のMVつくります」で制作された、MAINA作詞・作曲「春風」のコラボMusic VideoがYouTubeにて公開中!
▷大阪☆春夏秋冬 / 春風 -Collaboration MV-

●WEB【SPICE】インタビュー掲載中
▷インタビューはこちら

●YouTube『しゅかしゅんのバラエTV』
毎週火曜日20:00更新
▷YouTube Channel

●2020年6月に実施したオンライン単独ライブ『MABU~From LIVEHOUSE~』ライブ映像YouTube公開中
▷動画はこちらから

●『しゅかしゅん SHOWROOM配信』
※週3回配信中
配信日:毎週月曜・水曜・土曜
時間:22:00~23:00の約1時間
場所:SHOWROOM 大阪☆春夏秋冬の咲き誇ルーム

●大阪☆春夏秋冬・配信リリース記念 #StayHome企画
「おうちでBRAVE SOULS」 公開中!
▷動画はこちらから

●最新曲「Brave Soul」ミュージックビデオ公開中
▷動画はこちらから

●最新曲「太陽と月とピザ」ドキュメンタリーミュージックビデオ公開中
▷動画はこちらから

この記事を書いた人


YUNA(ユウナ)
1999年5月26日生まれ(双子座 /A型/一人っ子)

▶Twitter
▶Instagram

▶U rock!記事一覧

“カタヤブリな浪花のロックンガール”としてLIVEを中心に活動中の6人組女性ダンス&ヴォーカルグループ。 大阪☆春夏秋冬はメインヴォーカルMAINAの圧巻の歌唱力と、セカンドヴォーカル5人の個性溢れるコーラスワークで、ソウルフルなROCK・ファンク・POPS・聴く人を虜にするバラ···

この特集へのレビュー

男性

黄色いカラス

2021/05/06 21:05

どうしようもなくて音楽に助けを求めていたはずなのに、急に真っ当なことを言われると『大事なのはそこじゃないんだよ』『そんなのわかってるよ。その先の答えが欲しいんだよ』って思うことは少なくない。

たまに"それっぽいこと"を"それっぽく"歌われてる曲を聴くとたくさんの人には共感されてるのにそうじゃない自分がいて「ひねくれてるのかな、、、」と思うこともある。

けど、この曲を聴いて歌詞を読んで、そしてコラムを読んで、

同じように思ってるのは自分一人じゃないんだな。

って思えた。

男性

まーくん

2021/04/23 12:06

めちゃめちゃ引き込まれる言葉ばかりで、終始「うんうん」って頷きながら読んでいたけど、「二度寝」のくだりで笑ってしまった笑

“努力は報われる”

報われる瞬間ってのが、明日なのか1ヶ月後なのか、1年後なのか、はたまた50年後なのかは分からないけれど、やってきたことは、自分の意図する形であるとは限らないけど、報われる、活かされる瞬間は必ずくると思ってる。だからこの言葉は好きでもないし嫌いでもないけど、納得はできる、かなという感じです。

お互いこれからも好きなことまっすぐ貫いて生きてこなー

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

スピッツ「ロビンソン」の歌詞の意味を改…

Kanaria feat. 小春六花「…