1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. スガシカオ
  6. スガシカオの『19才』で絶妙な年ごろの気分を味わう

【歌詞コラム】スガシカオの『19才』で絶妙な年ごろの気分を味わう

スガシカオはファンクの要素をポップスに入れ込むシンガーソングライター。本名も菅止戈男。SMAPの『夜空ノムコウ』の作曲者としても知られています。

公開日:2016年2月12日 更新日:2017年5月30日


この記事の目次
  1. ・スガシカオ 最新情報
  2. ・リリース情報
  3. ・ライブ情報
  4. ・スガシカオ Profile

スガシカオはファンクの要素をポップスに入れ込むシンガーソングライター。本名も菅止戈男。SMAPの『夜空ノムコウ』の作曲者としても知られています。

スガシカオ『19才』は、アニメ『×××HOLiC』の主題歌。19才という絶妙な年ごろの心理を歌った曲です。四月一日君尋(わたぬききみひろ)が、願いを叶える店の女主人である壱原侑子の元で働くことになるストーリー。

この曲は作品の世界観にはよく合っていました。「中毒」を意味するアニメタイトルのように中毒性がある曲。四月一日と年齢不詳の謎の美女、侑子との関係を連想させる歌詞です。


「唇に毒をぬって ぼくの部屋にきたでしょう? あなたのキスで もう体も脳も溶けてしまいそう」曲はこのフレーズでスタート。この最初の時点で、19才である「ぼく」と、男を翻弄する女の存在が分かります。
また、自分で歌ってみると分かりますが、このAメロは意外とリズムがとりにくいメロディ。ひらがなで歌い方を表現すると「くっちーびるーにどーくをぬってぼーくーのへやーにきたーでしょっおー」という感じになります。これでリズムが前のめりになり、先の歌詞を聴きたくなるんですね。ファンクの影響を受けているスガシカオはリズムに凝ります。

「大キライな ぼく 19才」という歌詞。発音としては「じゅーきゅさーい」と歌っています。じゅうきゅうさいという本来の発音より音数が少なくなり、これでリズムがよく耳に残りやすくなります。19才という大人になる直前の年代が、不安定さを感じさせます。この年代特有の大人でも子供でもない微妙な不安定な心理を曲にしているんですね。聴く者の19才のイメージを刺激する曲。


「クロアゲハチョウの様に 誇らしい羽根で飛びたい」ここで歌詞に「クロアゲハチョウ」が出てきます。チョウは自由、優雅さ、美しさの象徴。美しいクロアゲハチョウのように、誇らしく生きたいという気持ちを歌っています。MVでもチョウが出てきますね。さなぎから羽化してチョウになるように、何もできない19才から自由の行動できる大人になりたいという気持ち。またチョウは復活の象徴でもあり、人の霊がチョウにのりうつるとも言われています。オカルトアニメ主題歌として、こういった霊的な要素をふくませているんですね。

この曲はスガシカオが19才の頃の恋愛体験をもとに書かれました。MVはそれを彷彿とさせるセクシーな世界観。オナニーのシーンやモザイクが入るこのMVをスガシカオ本人は結構気に入っていると言います。

アニメの雰囲気と絶妙にマッチしていたこの曲。スガシカオのセクシーな歌声が、このアニメを盛り上げました。



TEXT:改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

スガシカオ 最新情報

リリース情報

●2019年4月17日 発売
スガ シカオ 11th FULL ALBUM
▷『労働なんかしないで 光合成だけで生きたい』スペシャルサイト

★初回限定盤

価格:4600円(税抜)
品番:VIZL-1556
内容:CD+DVD/スリーブケース仕様 

★通常盤

価格:3000円(税抜)
品番:VICL-65159
内容:CD

※4月17日よりiTunes、レコチョク、mora他主要ダウンロードサイト、Apple Music、LINE MUSIC、Spotify他、主要サブスクリプションサービスにて配信予定

【CD 収録内容】
01. 労働なんかしないで 光合成だけで生きたい
02. 遠い夜明け (テレビ東京系ドラマBiz「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」主題歌)
03. あんなこと、男の人みんなしたりするの? 
04. am 5:00
05. おれだってギター1本抱えて 田舎から上京したかった
06. ドキュメント2019 feat.Mummy-D
07. スターマイン
08. 黄昏ギター
09. マッシュポテト&ハッシュポテト
10. 深夜、国道沿いにて 

【DVD】※初回限定盤のみ付属
2011年の独立後のインディーズ時代から2018年までに発表した全8曲のミュージックビデオに加え、ここのところのスガシカオとアルバム制作裏話をゆるく語り尽くす旅「ぶらり途中下船できない旅」を収録!

「SUGA SHIKAO MUSIC VIDEO 2012-2018」
01. Re:you
02. アイタイ
03. アストライド
04. あなたひとりだけ 幸せになることは 許されないのよ
05. 真夜中の虹
06. 大晦日の宇宙船
07. 雨ノチ晴レ(田島ルーフィング企業CM)
08. トワイライト★トワイライト

★「ぶらり途中下船できない旅」
<先行配信>
スガ シカオ
Digital New Song
「遠い夜明け」(テレビ東京系ドラマBiz「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」主題歌)
主要ダウンロードサイト、サブスクリプションサービスにて配信中!
https://jvcmusic.lnk.to/tooiyoake


ライブ情報

全国ツアー情報
SUGA SHIKAO HALL TOUR 2019

4月27日(土)
神奈川:厚木市文化会館
4月29日(月・祝)
静岡:グランシップ中ホール・大地
5月6日(月・祝)
宮城:仙台電力ホール
5月12日(日)
福岡:福岡市民会館
5月19日(日)
富山:黒部市国際文化センター コラーレ
5月26日(日)
北海道:わくわくホリデーホール
5月31日(金)
愛知:名古屋市公会堂
6月8日(土), 9日(日)
大阪:オリックス劇場
6月15日(土)
新潟:新潟県民会館
6月16日(日)
栃木:那須塩原黒磯文化会館
6月22日(土),23日(日)
東京:NHKホール
6月28日(金)
香川:レグザム 小ホール
6月29日(土)
広島:三原市芸術文化センター ポポロ

【チケット料金】
・指定席:6,800円(税込)
・プレミアム指定席:9,500円(税込・プレミアムグッズ付き)
※プレミアム指定席はメルマガ会員のみの販売

【チケット一般発売日】
2019年3月30日(土) 10:00〜
各プレイガイドで販売開始

スガシカオ Profile

1997年2月26日、「ヒットチャートをかけぬけろ」でデビュー。1stアルバム『Clover』以降、全てのオリジナルアルバムがオリコンTOP10入りを記録。

2011年に所属事務所からの独立を発表。メジャー/インディーズの枠組みに捉われない独自の活動を行ってきたが、2014年シングル「アストライド/LIFE」でメジャーフィールドに完全復帰。2016年、6年ぶりのオリジナルアルバム『THE LAST』と自身がボーカルを務めるバンドkōkuaの1stアルバム『Progress』を連続リリース。

デビュー20周年を迎えた2017年には、集大成イベント「スガフェス!」をさいたまスーパーアリーナ・大阪城ホールで開催。デビュー21年目となる今年、史上最多となる33都市弾き語りツアー「Hitori Sugar Tour 2018」で全国行脚を終了させた。

【オフィシャルサイト】
▷スガ シカオ オフィシャルHP
▷「SUGA SHIKAO Hitori Sugar 2018」特設サイト

放置プレイされてるけど、幸せ!? 大黒…

幸せと哀しみをストレートに届けるFUK…