1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. 歌詞コラム
  5. スガシカオ
  6. スガシカオの『19才』で絶妙な年ごろの気分を味わう

【歌詞コラム】スガシカオの『19才』で絶妙な年ごろの気分を味わう

このアーティストの関連記事をチェック

あなたは、『春夏秋冬』それぞれの思い出…

99%の絶望と1%の希望を歌うスガシカ…

スガシカオはファンクの要素をポップスに入れ込むシンガーソングライター。本名も菅止戈男。SMAPの『夜空ノムコウ』の作曲者としても知られています。

公開日:2016年2月12日 更新日:2019年7月5日


この記事の目次 []
  1. ・不思議なアニメの主題歌
  2. ・19才
  3. ・色気を漂わす歌声
  4. ・スガシカオ 最新情報
  5. ・リリース情報
  6. ・配信情報
  7. ・ライブツアー&チケット情報
  8. ・スガシカオ Profile

不思議なアニメの主題歌


スガシカオはファンクの要素をポップスに入れ込むシンガーソングライター。本名も菅止戈男。SMAPの『夜空ノムコウ』の作曲者としても知られています。

スガシカオの『19才』は、アニメ「×××HOLiC」の主題歌。19才という絶妙な年ごろの心理を歌った曲です。四月一日君尋(わたぬききみひろ)が、願いを叶える店の女主人である壱原侑子の元で働くことになるストーリー。

この曲は作品の世界観にはよく合っていました。「中毒」を意味するアニメタイトルのように中毒性がある曲。四月一日と年齢不詳の謎の美女、侑子との関係を連想させる歌詞です。

19才


----------------
唇に毒をぬって ぼくの部屋にきたでしょう?
あなたのキスで もう体も脳も溶けてしまいそう
≪19才 歌詞より抜粋≫
----------------

曲はこのフレーズでスタート。この最初の時点で、19才である「ぼく」と、男を翻弄する女の存在が分かります。

また、自分で歌ってみると分かりますが、このAメロは意外とリズムがとりにくいメロディ。ひらがなで歌い方を表現すると「くっちーびるーにどーくをぬってぼーくーのへやーにきたーでしょっおー」という感じになります。

これでリズムが前のめりになり、先の歌詞を聴きたくなるんですね。ファンクの影響を受けているスガシカオはリズムに凝ります。

----------------
大キライな ぼく 19才
≪19才 歌詞より抜粋≫
----------------

この歌詞。発音としては「じゅーきゅさーい」と歌っています。じゅうきゅうさいという本来の発音より音数が少なくなり、これでリズムがよく耳に残りやすくなります。

19才という大人になる直前の年代が、不安定さを感じさせます。この年代特有の大人でも子供でもない微妙な不安定な心理を曲にしているんですね。聴く者の19才のイメージを刺激する曲。

色気を漂わす歌声


「クロアゲハチョウの様に 誇らしい羽根で飛びたい」ここで歌詞に「クロアゲハチョウ」が出てきます。

チョウは自由、優雅さ、美しさの象徴。美しいクロアゲハチョウのように、誇らしく生きたいという気持ちを歌っています。MVでもチョウが出てきますね。

さなぎから羽化してチョウになるように、何もできない19才から自由の行動できる大人になりたいという気持ち。またチョウは復活の象徴でもあり、人の霊がチョウにのりうつるとも言われています。

オカルトアニメ主題歌として、こういった霊的な要素をふくませているんですね。

この曲はスガシカオが19才の頃の恋愛体験をもとに書かれました。MVはそれを彷彿とさせるセクシーな世界観。オナニーのシーンやモザイクが入るこのMVをスガシカオ本人は結構気に入っていると言います。

アニメの雰囲気と絶妙にマッチしていたこの曲。スガシカオのセクシーな歌声が、このアニメを盛り上げました。

TEXT 改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

スガシカオは、東京都出身の日本のシンガーソングライター、音楽プロデューサーである。ファンクの影響を強く受けたポップスを生み出しており、ファンクやソウルを日本のポップスにうまく溶け込ませているところに彼の持ち味である。大学卒業後に制作会社で4年間会社員を経験したのち、1995年にイン···

この特集へのレビュー

この特集へのレビューを書いてみませんか?

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

放置プレイされてるけど、幸せ!? 大黒…

幸せと哀しみをストレートに届けるFUK…