1. 歌詞検索UtaTen
  2. 特集
  3. J-POP
  4. J-POP&特集
  5. BE:FIRST
  6. BE:FIRSTのメンバープロフィールを徹底解剖!デビュー曲やBMSGについても紹介

BE:FIRSTのメンバープロフィールを徹底解剖!デビュー曲やBMSGについても紹介

BE:FIRST(ビーファースト)とは、SKY-HIが主催したオーディション「THE FIRST」から誕生したボーイズグループです。メンバーは、ソウタ、シュント、マナト、リュウヘイ、ジュノン、リョウキ、レオの7人。この記事では、メンバープロフィールやデビュー曲などを紹介します。

公開日:2021年8月19日 更新日:2021年9月10日

Editor

Marin


この記事の目次 []
  1. ・BE:FIRST(ビーファースト)ってどんなグループ?
  2. ・SKY-HI(スカイハイ)とは?
  3. ・グループ名の由来
  4. ・BE:FIRSTのメンバープロフィール
  5. ・ソウタ
  6. ・シュント
  7. ・マナト
  8. ・リュウヘイ
  9. ・ジュノン
  10. ・リョウキ
  11. ・レオ
  12. ・BE:FIRST(ビーファースト)のデビュー曲『Shining One』
  13. ・BE:FIRST(ビーファースト)メンバーが所属する「BMSG」を設立
  14. ・BE:FIRSTメンバーの未公開動画「裏・THE FIRST」
  15. ・BE:FIRST(ビーファースト)のメンバーは実力者揃い!クリエイティブなメンバーの今後に注目

BE:FIRST(ビーファースト)ってどんなグループ?



BE:FIRST(読み方:ビーファースト)は、SKY-HIが主催するボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」の参加者から選ばれた7人で結成されたグループです。

「THE FIRST」は「才能を殺さない」という目標のもと、半年という長い時間をかけて参加者たちの個性や魅力を発掘。

オーディションサバイバルの様子は、日本テレビ系の情報番組「スッキリ」で放送され、大きな注目を集めます。

そして、2021年8月13日にファイナルを迎え、ついにデビューを果たしました。

世界での活躍を目指すBE:FIRSTは、すでにTikTokやYouTubeなどの公式SNSも開設しています。

彼らの活躍を見逃さないように、ぜひフォローしておきましょう。


SKY-HI(スカイハイ)とは?


本名 日高光啓
生年月日 1986年12月12日
出身地 千葉県
血液型 O型
身長 173cm

2005年にAAAのメンバーとしてデビューしたSKY-HI(スカイハイ)は、ラッパーとしても活躍。

他にもトラックメイカー、音楽プロデューサーなど、マルチに活動している人気アーティストです。

「音楽と距離の近いグループが今必要だと思った」として、自費で1億円を投入してオーディション「THE FIRST」を開催しました。

SKY-HIだからこそできる参加者たちの将来を見据えた評価やアドバイス、今までのオーディションとは違う展開なども「THE FIRST」の大きな魅力でした。

グループ名の由来

「BE:FIRST」というグループ名には「みんながオンリーワンの時代だからこそ、自分達がナンバーワンであると自信を持って言える存在であってほしい」という願いが込められているそうです。

SKY-HIは「自分がナンバーワンであると同時に、他の人がナンバーワンであることも尊重してほしい」とコメントしています。

ちなみに、ファンクラブ名はBE:FIRSTの最初と最後の文字をとって、英語のスラングで「親友」という意味をもつ「BESTY(ベスティ)」です。

BE:FIRSTのメンバープロフィール

「THE FIRST」からデビューするのは当初の予定では5人でした。

しかし、最終審査で7人に変更することを発表。

自分たちで作詞作曲をしたり、振り付けを作ったりするプログラムを経てデビューを果たしたメンバーたちは、それぞれが素晴らしい才能や個性をもっています

それでは、BE:FIRSTのメンバーたちの詳しいプロフィールをチェックしてみましょう。

ソウタ


本名 島雄壮大
生年月日 2001年1月18日
出身地 神奈川県
身長 174cm

視野が広く、BE:FIRSTメンバーたちからの信頼も厚いソウタ。

「THE FIRST」ではメキメキとラップスキルを上達させる姿に、魅了されたファンも多いのではないでしょうか?

オンラインで行われた記者会見では、今まで受けた声援やサポートを振り返り「たくさんの恩返しをする義務がある」「しっかり胸に置いて成し遂げたい」と語っています。

ダンサー・振付師として活動

ソウタはオーディションに参加する前から、ダンサー・振付師として活躍してきた実績の持ち主。

ダンスチーム「Kana-Boon All Stars」では振付を担当し、世界大会で4度の優勝を果たしました。

キッズダンスチームのインストラクターとして活躍するほか、元欅坂46・平手友梨奈のバックダンサーなども務めています。

得意のダンススキルを活かし「THE FIRST」の最終審査でも、メンバーの個性にあった振付を提案していました。

シュント


本名 久保舜斗
生年月日 2003年9月1日
出身地 愛知県
身長 174cm

子どもの頃から歌やダンスのレッスンを重ねていたシュントは、SKY-HIに「その声が欲しかった」「天才」と呼ばれるほどの逸材。

唯一無二の歌声で、BE:FIRSTの楽曲にアクセントを加えていますよ。

キュートな笑顔がチャームポイントの癒し系ですが、パフォーマンスになると雰囲気がガラッと変わります。

普段の様子とステージ上で見せるギャップに、夢中になってしまうファンが続出中です。

マナト


本名 廣瀬真人
生年月日 2001年4月29日
出身地 福岡県
身長 173cm

歌唱力が高いマナトは、R&Bも歌いこなす実力派。

ニューヨークに留学して音楽を学んでいた経験から、世界に通用するボーカリストとして活躍が期待されています。

ダンスパフォーマンスや表現力も抜群で「THE FIRST」の一次審査から注目されていたメンバーの1人です。

お笑いスキルも高いので、これからのBE:FIRSTの芸能活動を盛り上げてくれるのではないでしょうか。

リュウヘイ


本名 黒田竜平
生年月日 2006年11月7日
出身地 愛知県
身長 180cm

最年少メンバーのリュウヘイは、2021年8月現在14歳。

しかし、落ち着いた考え方や話し方、そして14歳とは思えない色気でSKY-HIからも「恐ろしい才能」と評価されています。

オーディション中は年上メンバーたちとのコミュニケーションに悩む場面もありましたが、「新しい自分になれた」と語っていますよ。

歌とダンスパフォーマンスに磨きをかけ、合宿最終審査では見事1位を獲得した努力家です。

ジュノン


本名 池亀樹音
生年月日 1998年5月23日
出身地 東京都
身長 183cm

ジュノンは、歌もダンスも未経験からデビューを掴んだメンバー。

SKY-HIから「国籍を含めいろいろなものを飛び越える」と評価されたハイトーンボイスが大きな魅力です。

おっとりした性格ですが、就職の内定を辞退してまで「THE FIRST」のオーディションを受けるなど、情熱的なところも持ち合わせています。

BE:FIRSTの活動を通し、これからさらに成長して多くのファンを魅了していくこと間違いなしです。

リョウキ


本名 三山凌輝
生年月日 1999年4月26日
出身地 愛知県
身長 177cm

華やかなビジュアルが目を惹くリョウキ。

リョウキといえば圧巻のラップが魅力で、その実力は日本のボーイズグループの常識を覆すほどのレベルです。

本格的なラップパフォーマンスで、唯一無二の存在となってくれるでしょう。

「参加した全員の気持ちを背負って、がんばりたいと思っています」と、落選した仲間の分までBE:FIRSTのメンバーとして活躍することを誓っています。

俳優として活動

リョウキは、もともと舞台や映画などで俳優としても活動していました。

映画「人狼ゲーム デスゲームの運営人」では高校生の滝快斗役、映画「縁側ラヴァーズ」では元システムエンジニアの多井幸雄役を演じています。

また、2.5次元俳優として「ツキウタ。」の神無月郁というキャラクターを好演。

俳優として培ってきた表現力も、リョウキの大きな武器になっていますよ。

レオ


本名 上村礼王
生年月日 1998年9月8日
出身地 東京都
身長 179cm

「THE FIRST」ではリーダーシップを発揮し、他のメンバーを引っ張ってきたレオ。

BE:FIRSTでも、明るくポジティブなキャラクターで活躍が期待されています。

高校生の時には、エイベックスの練習生として活動していた実力派です。

SKY-HIに「雰囲気も表情も体の動きも最高」と言われるレオは、完成度の高いステージパフォーマンスが魅力

記者会見では「これからもたくさんの宝物を作っていきたいと思っています」と語っています。



BE:FIRST(ビーファースト)のデビュー曲『Shining One』

▲BE:FIRST / Shining One -Music Video-

BE:FIRSTのプレデビュー曲は、最終審査の課題曲だった「Shining One」

デビューが決定したメンバー7人が歌い直し、アレンジや振り付けも新しく加えられています。

楽曲のプロデュースはm-floの☆Taku Takahashiで、課題曲として披露した時からさらにブラッシュアップされていますよ。

「Shining One」はiTunesやLINE MUSICリアルタイムランキングなど、各種チャートで1位を獲得しました。

デビュー曲とは思えないほどクオリティが高いMVは、メンバーたちの圧倒的なパフォーマンスが見どころ。

まっさらな状態から、新しい才能や未来への希望を表現しているようなMVの世界観も、BE:FIRSTにぴったりハマっていますよ。



BE:FIRST(ビーファースト)メンバーが所属する「BMSG」を設立

▲BMSG Audition 2021 -THE FIRST- (Teaser)

BE:FIRSTのメンバーたちが所属しているのはSKY-HIが設立し、代表取締役を務めるマネジメント&レーベル会社「BMSG」です。

Be My Self Groupの頭文字で、アーティストたちが「自分のまま」でいられる空間にしたいという願いが込められているとのこと。

また、Brave、Massive、Survive、Grooveの頭文字でもあります。

BMSGには最終審査4位だったショウタがアーティスト契約を結んだほか、TRAINEE(育成生)として、

最終審査6位のラン
最終審査9位のレイ
疑似プロ審査5位のルイ

の3名も所属。

SKY-HIは「10代ラッパーがデビューする」「来年、男性グループをデビューさせる」とコメント。

ファンの間では「BE:FIRSTのデビュー曲は”G”から始まる?」「新たにデビューするのは誰?」など、今後のBMSGの動きに注目が集まっています。

BE:FIRSTメンバーの未公開動画「裏・THE FIRST」

▲「THE FIRST」新コンテンツHulu独占配信決定!!

Huluでは、BE:FIRSTのメンバーたちの素顔が見られる未公開シーンを含めた総集編「裏・THE FIRST」を、2021年8月20日・27日に独占配信。

メンバーたちの本音トークや、SKY-HIのインタビュー映像なども盛り込まれた充実の内容になっています。

さらに、9月からはデビューまでの道のりを追ったドキュメンタリーのHulu独占配信が決定していますよ。

ぜひチェックして、BE:FIRSTの沼にもっと深くハマってみませんか?

BE:FIRST(ビーファースト)のメンバーは実力者揃い!クリエイティブなメンバーの今後に注目

BE:FIRSTは、ハイレベルな歌・ダンス・ラップスキルと、高いポテンシャルを備えた7人が集まった話題の新星ボーイズグループ。

SKY-HIが主催するオーディション「THE FIRST」の時から、音楽的感度が高く才能豊かなメンバーたちは、多くの視聴者の心を掴んできました。

念願のデビューを果たし、これからはグローバルな活躍も期待されています。

J-POPの歴史や常識を塗り替えるかもしれない、BE:FIRSTの快進撃から目が離せません。

2021年、SKY-HIが起業したばかりの会社BMSGで主催したボーイズグループオーディション「THE FIRST」から生まれた、SOTA、SHUNTO、MANATO、RYUHEI、JUNON、RYOKI、LEOの7人組ダンス&ボーカルユニット。 それぞれが歌・ダンス・ラップに対して高いクオリティとポテンシャルを持っているのと同時に···

この特集へのレビュー

女性

NI-KI

2021/09/08 15:51

こらからの活動を期待しています❣️❣️
真っ直ぐ走って行くメンバー達を温かく見守ってあげたいです。一人一人の個性で、たくさん頑張って下さい♪たくさん応援させていただきます

女性

ワサビ

2021/08/25 18:34

これからの活躍を、期待してます。
世界をとる!に向けて、仲間と真っ直ぐに目指してくださいね。
応援したいです。楽しみにしてます。

みんなのレビューをもっとみる

この特集へのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの特集に1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

Masato「REMEMBER」が人気…

【Mステ】3時間半SPタイムテーブル公…