1. 歌詞検索UtaTen
  2. ねごと

ねごとの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

空も飛べるはず

幼い微熱を下げられないまま 神様の影を恐れて 隠したナイフが似合わない僕を おどけた歌でなぐさめた 色褪せながら

七夕

UFO頭の上 ピカピカ サイレンの音が街に降ってく テレビは逃げる人を映して 夜の隙間を騒がせてる

ALL RIGHT(映画 トリガール 挿入歌)

青く 響き出す鼓動 支度は 5分で十分です 安心を探すのはもうやめた

DESTINY(銀魂゜ ED)

ドラマチックを見せて 心は花吹雪 行き場のない想いが吹く 息つく暇もない

school out

このままじゃお手上げ 1も100も同じ 無難なほうを選んで調和してるつもりですか 先生

勲章

まるで切手のない手紙だった いつでもこの手で渡したくて 夢を見て彷徨っていた まるで音の出ないピアノだった

シグナル

予報外れの雨が降って あなたの熱を冷ます どこか遠くへ行きたいのに 今は 新しいシャツが濡れて重い

未来航路

飛行船 青く光る空へと昇ってく 見上げたきみの瞳に映るグライディング 明日がすぐに吹いてきそうだ 待つのなら

カロン

たったひとつの星が空から落ちて このまま夜に溶けてしまいそうだった たったひとり世界で最後に起きているような 音もしない長い夜だった

水中都市

笑わないで 今だけは 魔法が消えるまで 静かなこの夜に沈むように キスをしよう

フレンズ

ポケットには 素敵なことだけ きみとぼくはともだち 背中合わせ きみには負けるよ

サタデーナイト

バイバイ世界 きりがない痛みなんて もういらない 大体そう呟いたって 終わりがない

moon child

世紀末 誰もがリタイア いつまでたっても捨てきれないプライド あなたのいう通り いつかは冷める

PLANET

もう待てない いつだって甘い星 1と0その間 渡し合う もう一度

WORLDEND

さよなら はじめまして 世界をふちどったふたり 今やっと気付けたの ここに来たかったことを

DANCER IN THE HANABIRA

Dancer in the HANABIRA

mellow

季節が変わっても 世界が変わっても あなたの口癖は いつもメロディのようです

揺れる

ひらりすべり台の上 スカート揺れる女の子 階段をのぼってゆく 空へと近づくように

季節

季節がすこし変わって 一度きりだとわかっていた いつもの曲がり角を曲がる 昨日と同じ景色が

いま乱気流に乗った車 街を見下ろして 乱気流に乗った車 近未来都市ネイビー

彷徨

ぼくはといえば今日は 焼けるようなアスファルト踏んで 幽霊みたいにただ 彷徨っています ざわめく路上の隅

Ribbon

また明日と手を振る君の影模様 ひとりになった僕は青いまま あてもなく歩く 行きがかり誰かが傷ついていたって 知らない顔で通り過ぎるだろう

メルシールー

これがきっと ラストシーン 閉じた記憶 ドアの向こう側 あの瞳の奥に咲いた

夕日

across the sea just you

Fall Down

Fall Down 偶然はいつだって風のようにすり抜けてゆく 必然と言われても信じられない

アシンメトリ

ちょっとだけね ぐらついてるみたい 平衡感覚わからなくなるの 一体何が欲しくてここまできたんだろう

天使か悪魔か

say hello 響く声は どこか遠く近いところ 曇る鏡の中

ワンダーワールド

部屋で遊びたいからって 怪獣に変身するなよ そうくるならこっちだって 光線ビーム出しちゃうぜ

真夜中のアンセム(ドラマ「おふこうさん」主題歌)

ふつつかな夜の間で きみに会えるなら 素晴らしいその日のために 僕は歩き出そう

ばらの花

雨降りの朝で今日も会えないや 何となく でも少しほっとして 飲み干したジンジャーエール 気が抜けて

全て見る