フラワーカンパニーズの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

どこへでも行けるでしょう 何もかも捨てられるでしょう いつまでも消えないでしょう この胸の痛ましさ

ファンキーヴァイブレーション (フラカン×FM802 25周年コラボソング)

呼ばれてないのにやって来て 奪うだけ奪って去ってゆく Touru-Tu! Touru-Tu!

たましいによろしく

生ぬるいコーヒーすすって 一体いくつになったんだ 通り過ぎていく季節を 猫背のまんま見送って あれから何年たったろう?

ハイエース

埃まみれのハイエースに乗って 今日もどこかの町へと走る 6時間ぐらいか 10時間超えるか 事故がないことを祈りながら

この胸の中だけ

ゆうべ突然懐かしい気持ちになって 小学校の校庭に忍び込んだ あの頃あんなに大きく見えてた鉄棒が 今見てもやっぱり大きかった

俺節

赤い夕陽を背に 天下御免の三文歌手がゆく すさぶビルの風を かきわけながら土俵際をゆけ

ヒコーキ雲

TVを観てたり マンガを読んだり 寝転がってみたり してる

冬のにおい

曲がり角 音をたて 吹き溜まり 枯れ草が 折れるまで

星に見離された男

何回こけても出直すよ 手遅れの馬鹿だもの 何回死んでも生き返るよ しぶとさが売りだもの

大人の子守唄

子供の時は必要なかったのに どうして大人にはお酒がいるんだろう? どうして大人にはお酒がいるんだろう? 子供の時は必要なかったのに

終身刑

何も変わんない 見えるもんしか見えない 足りないぜもっと こりないぜずっと キャリアなんか意味ない

アイム・オールライト

昨日の事はまるで 思い出せないうえに 忘れたい事 忘れられず 覚えたい事も

三十三年寝太郎BOP

醒めない 醒めない 夢から醒めない 醒めない 醒めない

祭壇

道に座って 春を見ている 風はどこから 来るんだろうね 疲れた体

夜空の太陽(宇宙兄弟 ED)

もうずっと 見上げてないな 夜空の太陽 いつだって 涼しい眼差しで

旅待ち

旅に出よう 今だけぼんやり寝ぼけたふりをして 忘れてみよう いい事も悪い事もそうさ

春色の道

どこまで来たのか立ち止まり 背中を曲げたまま振り返る 夕焼けが名残り惜しそうに沈む 子供の頃を少し想いだす

ソウルサーフィン

空をぶったぎって 手をふりまわして 無理矢理笑って ぐっすり寝よう 風をぶっちぎって

花のようでした

天気予報が言うことにゃ 今夜は雨が降るらしい 何も予定はないけれど ビニール傘が一本あったっけ?

あまくない

I can't get no satisfaction

死に際のメロディー

もうやめようか なんて口に出してみる 他に出来る事なんか ないくせに 今の生活に

この世は好物だらけだぜ

ある日 目が覚めると 俺はハエになってた ある日 目が覚めると

SO LIFE

恥ずかしい話ですが でたらめに生きてます 恥ずかしい話ですが 頼りなく見えてます 恥ずかしい話ですが

なれのはて

旅の果て 夢の果て 成れの果て 走るだけ 枯れるだけ

天使

三日月が浮かんだ夜 君と少し歩いた 2つの夢を振り返って 声に出さないで 笑いあった

GO GO スターリン

誰だ! ママ ママ 共産党

終わらないツアー

もう 未来なんかない はしゃぎ過ぎたおめでたい奴でいよう もう 未練なんかない

元少年の歌

つまらないなと 退屈だなと 夢ばかり見ていた そんな日々を時々 思い出す事がある

ふっ飛んで JUMP

悔しいぜ いくつになっても 悔しいぜ 今でもやっぱり 寂しいぜ

深夜高速(Live Version)

青春ごっこを今も 続けながら旅の途中 ヘッドライトの光は 手前しか照らさない 真暗な道を走る

全て見る

関連ハッシュタグ