1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中村中

中村中

15歳の時に漠然とテレビを見ていて歌が好きだから歌手になるんだなーと思ったのが始まり。転校も多く中々友達が出来ず、その時によく歌を歌っていたのも歌手を目指したきっかけともなった。中学生の時に声変わりが嫌で合唱コンクールで歌うのが嫌になり独学でピアノを学び、伴奏者としてコンクールに出場した。

2006年に「汚れた下着」でデビュー。その後公式サイトで自分は戸籍上は男性だが精神上は女性であることを公表した。その後にドラマ『私が私であるために』の出演記念盤として彼女が中学生のころに書いた『友達の詩』を1万枚限定で発売。この歌は彼女が中学生時代性同一性障害に悩んでおり、自分はなぜ他の人と違うのかと葛藤しているときに書かれた曲である。2007年に紅白に紅組として初出場を果たした。
2015年に「ここにいるよ」をリリースし、シングルはそれ以降リリースしていないが、アルバム「るつぼ」を2018年にリリースした。2016年にはデビュー10周年として舞台や中島みゆき主宰の公演に参加したり、自身のツアーも行ったりと忙しくデビュー10周年を迎えた。
歌手としてだけでなく、作家、プロデューサー、舞台やテレビドラマの女優としても数多くの作品に出演している。またシンガーソングライターをしても活躍しており、AAAや戸田恵子、研ナオコや大竹しのぶなどにも楽曲を多く提供している。

中村中 人気歌詞ランキング

中村中の歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

中村中の特集

中村中の関連動画

中村中の関連動画を全て見る

中村中のニュース

中村中へのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

中村中のプロフィール