1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中村中
  3. 中村中の歌詞一覧

中村中の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年4月9日

120 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

会いたいひと

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:君といると いつも楽しい 君はどう思ってたか 気になるけれど 君のことを

友達の詩

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:触れるまでもなく先の事が 見えてしまうなんて そんなつまらない恋を 随分続けて来たね

家出少女

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:「さがさないで テーブルに書き置き ください」と せめてもの尊敬 さぐらないで

風立ちぬ

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:見送ってくれなくても 良かったのに また会えると信じてる 貴方は無邪気な人

私の中の「いい女」

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:昔から好きだった白い服が似合わない 瞳が荒んで色を変えたせいね あの頃は似合ってた淡いメイクが映えない 泣きたい気持ちが隠せなくなってる

冗談なんかじゃないからネ

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:冗談じゃないから 悲しいんじゃないか 真に受けてくれないから 悲しいんじゃないか

未練通り

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:思い出に出来ない 下らない別れがある この通りに来る度に 若かったあたしと 優しい頃のあんたが

台風警報

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:風が止んだら 私は帰る ひとりぼっちの冷たい部屋に 雨が止んだら 私を帰す

裸電球

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:いつもは相手にしないのに こんな夜ばかりどうしたの 外の雨 それとも淋しいの ぐっしょり濡れて

駆け足の生き様(REIDEEN ED)

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:生きている意味はなんなのか 初めて悩んだ そんな事も判らない 未熟な自分をぶち壊したかった反抗期 自分以外はみんな敵

きみがすきだよ

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:ひとりぼっちのぼくに声かけてくれたあの日から、ずっと、ずっとね、きみがすきだよ。一番後ろのぼくを振り返ってくれた、ぼくの眼を見て微笑む、きみがすきだよ。 ぼくは透明人間で、誰にも見えないはずなのに、どうしてぼくを 見つけだしたの? きみがすきだよ。

強がり

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:急にため息ついたりしたら ホラね やっぱり驚くわよね いつからだろう 強い女になってしまった

風の街を捨てて

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:静かな街は黙ったままで 私を見送ります 後ろ姿の貴方を残し 風が通り過ぎた

親と子

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:何回言ったらわかるの 何回言ったらわかるの 何回言ったらわかるの 何回言ったらわかるの

不夜城

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:眠らない街 何処へ行くの 終わらない夜の続き 高く伸びてく ビルの谷間

ここにいるよ

中村中

作詞:中村 中

作曲:中村 中

歌詞:海へ降りた一枚ね 冷たいねとあなたは言う この気持ちに気づかずに 抱き寄せるから 時間が止まる

幾歳月

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:はじめて恋をした日 足りない気がしたもの 大人になればいつか 変わると信じていた まるで隠すみたいに

闇のまん中

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:誰かに会いたげな闇が 窓から部屋に広がる 肌の色も形も 隠すような夜 目隠しされてるみたいだ

林檎の皮剥き

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:二人で暮らした部屋だったのに 追い出した夜に家具も替わって 替わらないのは 女の趣味と 毎朝かじる真っ赤な林檎

部屋掃除

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:貴方が居なくなった夜は 洗濯をします 汗の匂いを思い出したり しないように 貴方が散らかした部屋の

ゆびきり

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:ただ うなずくだけ それだけでもう充分 余計な事 言わないから

インターホンを鳴らして

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:仕事へ行けば愛想笑い 飲みに出掛ける余裕もない 悩みを言える相手もいない この苛立ちを抑えられない

雨雲

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:近頃 空が騒がしい 何か隠して 本当のことが見えない 雲に紛れて

煙草

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:君の遅刻が直ったら 僕も煙草をやめていいよ、と 半分冗談 半分本気の そんな二人の始まり

溺れる魚

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:むさぼりつくような情けない恋を なるべくなら貴方とは したくなくて わがままも言わず 好きとも言えずに

ワル

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:キレ易いあいつは わたしのともだち ヤニ臭いあいつは わたしのともだち

蒲公英~たんぽぽ~

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:君と笑う毎日が短く感じたのは 大切な時間だったからだと僕は思う 君が悲しむ時の顔を思い出せないのは そんな時も君は僕に笑顔をくれたからだね

風になる

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:あの人をなぜ追いかける あの人をなぜ追いかける その訳に気付いた途端に あの人が風になる

かくれんぼ

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:小さかった頃を憶えてる? いつも一緒だったのを憶えてる? あれからひとりで探してる 貴方を忘れず探してる 貴方から逢いにやってきた

プラットホーム

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:毎日通っている 線路の向こう側は ここから見下ろすと まるで別の世界ね 貴方に似た人を見付けても

さよなら十代

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:大人に成ったら 昔みたいに 殴り合ったりも 出来ないだろう 握った拳を

部屋の片隅

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:終わった恋なら 憶えていないで 早く捨てないと 何処かに残ってしまう 貴方の心に

サンートワーマミー (SANS TIO NAMIE)

中村中

作詞:Salvatore Adamo..

作曲:Salvatore Adamo..

歌詞:二人の恋は終ったのね 許してさえくれない貴方 サヨナラと顔も見ないで 去って行った男の心

逢いびきの夜

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:鐘の音に紛れてあの人に逢いにゆく その夜 私は窓から飛び出した 歩道橋を越えて 枯れ木立を越えて

カーニバル

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:人はどうして 欲しがるばかり 生きてるだけじゃ 満足出来ないのだろう ひとりひとつの命に

独白

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:笑えば喜ばれた 生まれた時のようには 戻れないと知った! 若い頃には「青春」

働き者。

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:強気な態度の私には 何を言っても構わないけれど 今夜みたいな雨の夜には 臆病になる時がある いつも笑ってる私には

迷い子

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:このバスが停まる頃には 君の匂い 消えてしまって 知らない街まで出掛けた 勇気も無くしてしまうかな

真夜中のシンデレラ

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:待ち合わせを断られて 街に独り 馬鹿な背中 洒落た服を着て来たのに 誉めてくれる

回転舞台

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:初めて逢ったあの場所を 貴方は今も憶えてる? 公会堂のあの舞台 新しくなるんだって

愚痴

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:疲れている人は いつも悲しく 愚痴をこぼす 誰かに想われる事に疲れた人が 愚痴をこぼす

汚れた下着

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:君にオヤスミを言って 切った電話の後に 僕は自分の部屋にいなかった 寂しがり屋が僕をつかんで 離してくれなかったんだ

うれしい

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:出会いはいつも突然さ。振り返ったら、二足歩行の獣がいた。 旅先で逢った。訳あり同士、惹かれ合ったね。魔法のような引力で。 唇の形が似てゆくのを感じながらキッスしたひと時。 空ろな瞳は、ここにいるのに、何処か居場所探してるみたいで。 「私だったら、連れ出せるよ」。

曲がり角

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:一番古い記憶は 優しい海を泳いでた それは母の中だった 海が満ちる頃だった 入り口なのか

予動

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:楽器に触れたことある人は 知ってるんだよ 知ってるんだよ 音が鳴る前に起きたこと 知ってるんだよ

僕らは半人前

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:僕らは半人前 まともに生きられないのさ 真っ直ぐ伸びた道 真っ直ぐ歩けないのさ 何度も躓いて

飲みに行こうよ

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:真面目な奴ばっか どうして 嫌な思いするんだろうな いい奴だとか呼ばれて 都合の、いい奴さ

柔軟

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:閉じた心 誰かに 開けてほしいけど 近頃みんなとても 疲れてるから

孤独を歩こう

中村中

作詞:中村中

作曲:中村中

歌詞:或る日 少年はあまりに寂しくって 街を出た 旅に出た 周りと同じように出来なきゃ笑われて

たとえばぼくが死んだら

中村中

作詞:森田童子

作曲:森田童子

歌詞:たとえば ぼくが死んだら そっと忘れてほしい 淋しい時は ぼくの好きな

中村 中(なかむら あたる、本名同じ、1985年6月28日 - )は、日本のシンガーソングライター、女優。東京都墨田区出身。 wikipedia