1. 歌詞検索UtaTen
  2. Christina Aguilera

Christina Aguileraの特集

Christina Aguileraのニュース

Christina Aguilera

Christina Aguileraのプロフィール

本名クリスティーナ・マリア・アギレラ。

1980年12月18日、米NY州スターテンアイランド生まれ。39歳 (2020年8月現在)。

幼少期、父親の仕事の関係で3歳から6歳までを日本で過ごした彼女は、12歳から14歳までミッキーマウスクラブに出演、後にスターとなるブリトニー・スピアーズやジャスティン・ティンバーレイクらとも共演した経歴を持つ。

1998年、RCA レコードと契約、翌年デビュー・アルバム『クリスティーナ・アギレラ』をリリース。

3枚の全米No.1シングル(1stシングル「ジニー・イン・ア・ボトル」は5週連続1位)を生んだ本作品は、78週連続全米アルバムチャート・イン、トータル・セールス1400万枚を売り上げる大ヒット作となり、グラミー賞「最優秀新人賞」を獲得、名実共に大ブレイクを果たす。

以降2002年に1000万枚のセールスを記録し、グラミー賞「最優秀ポップヴォーカル・パフォーマンス」部門を受賞したセカンド・アルバム『ストリップト』、 2006年に再びグラミー賞「最優秀ポップヴォーカル・パフォーマンス」部門を受賞し、全世界15カ国でアルバム・チャート1位を記録したサード・アルバム『バック・トゥ・ベーシックス』、2010年に全米チャート3位、UKチャート1位を記録しアルバムとしては4年ぶりとなる4thアルバム『バイオニック』をリリース。

同年には初主演映画『バーレスク』が公開となり、ほぼ全編が劇中で披露される楽曲で占められたサウンドトラックともに大ヒットを記録。

クリスティーナが歌う「Bound to You」がゴールデン・グローブ賞「最優秀オリジナル楽曲賞」がノミネートされるなど、改めてシンガーとして、また女優としての評価を高めるに至った。

2011年からは米タレント・オーディション番組「The Voice」に審査員/コーチとして出演。

同番組での共演がきっかけとなったマルーン5との「ムーヴス・ライク・ジャガー」は全米No.1ヒットを記録。

そして2012年の11月には、オリジナルとしては通算5作目となる『ロータス』を発表。

2014年にはア・グレイト・ビッグ・ワールドとの美しいバラード・デュエット曲「セイ・サムシング」が世界的大ヒットを記録し、同曲で第57回グラミー賞では最優秀ポップ・デュオ/グループ賞を受賞した。

2018年には6年ぶりとなる6枚目のアルバム『リベレーション』をリリース、2019年には“The Disney Legends Awards“を受賞している。

#関連ハッシュタグ

Christina Aguileraの最新情報

配信情報

●2020年8月28日(金)
『リフレクション』のみ先行配信

●2020年9月4日(金)デジタルアルバム配信
『ムーラン オリジナル・サウンドトラック』
▷配信リンク

リリース情報

●2020年9月11日(金)
『ムーラン オリジナル・サウンドトラック』

価格:2,750円(税込)
品番:UWCD-1093
内容:CD

【CD収録曲】
01.Ancestors/ ご先祖様
02.Tulou Courtyard / 土楼の暮らし
03.The Desert Garrison / 砂漠の要塞
04.Böri Khan & Xianniang / ボーリー・カーンとシェンニャン
05.The Lesson of the Phoenix / 不死鳥の教え
06.Mulan Leaves Home / 故郷をあとに
07.Four Ounces Can Move a Thousand Pounds / 軽きものの力
08.Mulan Rides into Battle / ムーラン 戦(いくさ)へ向かう
09.Honghui / ホンフイ
10.Training the Men / 男たちの鍛練
11.The Witch / 魔女
12.“I Believe Hua Mulan” / “ファ・ムーランを信じる”
13.The Charge / 突撃
14.Imperial City / 帝国の都
15.Fight for the Kingdom / 国のための戦い
16.Mulan & The Emperor / ムーランと皇帝
17.Return to the Village / 帰郷
18.The Fourth Virtue / 四番目の徳
19.Loyal Brave True / ロイヤル・ブレイブ・トゥルー performed by クリスティーナ・アギレラ
20.Reflection (2020) / リフレクション(2020)performed by クリスティーナ・アギレラ
21.Reflection (Mandarin) / リフレクション(マンダリン) performed by リウ・イーフェイ

【日本盤ボーナス・トラック】
22.Reflection / リフレクション performed by 城南海

▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

Christina Aguileraの関連動画

Christina Aguileraの関連動画を全て見る

Christina Aguileraへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約