1. 歌詞検索UtaTen
  2. Angelo

Angeloの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

REBORN

絶望的な深い暗闇で もう眠りにつけるかと思った 砕けた拳は力失って 空見上げることもなくなっていた

胎動

耐え難き痛み 望んでまでも命繋ぐと決めて あてもなく先の見えない世界へ貴方は僕を産み出した 月の明かりが示す方向へ

極楽鳥

音をたて軋む浮世に 狂い咲く蓮の花一輪 欲望にかすめ取られた 魂を憐れむかのように

薄紅の欠片

儚く散る花びらが舞い落ちて 涙が零れ落ちて 記憶でほほ笑む君が霞んで消えていく まだ冷たく吹き抜ける春風に身体震わせながら 薄紅の欠片降らす

dummy blue

Please save me Skull baby

Resolve

張り詰めた糸が 千切れて跳ねる 自由という名の恐怖 どこへ向かうのが正しいのかも わからぬまま止まれもせず

Deep Psyche

In a daze, Into the

PROGRAM

激しく引き寄せ合う重力に 支配され周回を繰り返していく 喜怒哀楽に揺れ動きながら 全て愛憎のアルゴリズム

Last song

霧が晴れ渡っていく 祝福のような白い夜明け 未だ胸踊らせ 恋い焦がれていた楽園を想って

HETERODOX

祭壇灯す炎揺れる 異教に魂をゆだね 崇め祀る偶像は 裂けて地に堕ち消え去った 途方にくれる君に

FATE(戦国BASARA弐 ED)

繰り返していく 哀しみ交わって 紅く染まる月の下 引き寄せ合うように

El Dorado(戦国BASARA弐 ED)

儚く移り変わる時代を越えて まだ見ぬ地平を目指す いつかたどり着くまで 声をたどる

DANCE

呆れたバランスで生き延びる奇跡のダンス まだ踊れるから まだ唄えるから だからそうトラウマをもっと刻んでいこう

SCENARIO

異常来す軌道 仕組まれたアクシデント 強制終了 ノスタルジックな固定観念

PRAY

一瞬だけ足を止めて見渡した 少しでも目に焼き付けておくように 引き裂かれるような想いに手をあて 痛みも連れていこうと決めたあの夜

FAITH

渇いた頬を滴る雫 組んだ掌 深い瞳孔の奥に光る 褪せない希望

CONTRACT

闇夜が覆う空 一筋切り裂いて 墓標貫いた 閃光に目覚め 蘇る恋心

OUTBREAK

予測通りの核分裂 逃げ場を探す生存本能 解けないほど 絡み付いた 業に手足繋がれ

RIP

深く開いた傷口から滑り込んだ激情 誰もが皆打ち拉がれ 希望捨てる そんな夜

LOVE STORY

ガラス細工の模型にそっと 儚い命を吹き込むから 乱れ 交わい

Gospel

目の前立ちはだかった 底の見えない絶望は 恐怖に凍りつく その身体に付き纏って 混乱を誘い出して

光の記憶(テガミバチ ED)

真っ白に降り積もる光に手をのばした 記憶あの日のままで 失くしてしまわないように 言葉に託した想い 君に届けて

白昼夢

感覚のない白昼夢で 手も足も動きもしないでただ 勘違いの愛情表現 妄想は悪夢に変わる

evil

逃れることを許さぬ運命と 精神の奥 牙を剥く抵抗と Fall into

RESISTANT BACTERIA

不測の事態 この身を襲うその度に形変えながら 生き延びて行く 攻撃を受けるその度に進化遂げ

SCARE

囚われる深層意識 終わりのない恐怖をたずさえて その胸に閉じた叫びは 悲痛なまで願いへと繋がる

Brainwash

降り止まない言葉の雨に 判断する気力も洗い流され 開いた黒い瞳孔で見つめる 音も色もない淡白な世界

Ares

終わることなく降りしきる 哀しみの雨に跪く 祈る叫びは天を突き 聞こえない声を待ち続け

DECESE

明かりを灯す 闇は霞んで 貴方を映した 内なる声に 頷きながら

Noise

肩越しに感じ取った 終わり告げるノイズ 鼓動揺れて 身動きもとれずに

全て見る

関連ハッシュタグ