1. 歌詞検索UtaTen
  2. GOOD ON THE REEL

GOOD ON THE REELの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

サーチライト(ドラマ 監獄学園-プリズンスクール- 主題歌)

安心安全に守られた こなしていくような日々の購読 普通の定義に慣れたせいで 鍵の在り処をうまく思い出せない

それは彼女の部屋で二人

愛の形は知らないし だからハート型のチョコレートをあげた。 冷たいナイフで凍えた手を 僕は両手で包んだ。

雨天決行

もう大丈夫安心して 僕がついてるからね 小さいけれどバカにするな どこまでも走る冒険家さ

小さな部屋

今日はなんだか朝の日差しがやけに眩しく 小さな部屋を照らす 寝惚け眼でやっと起こした体 カーテンを開けてみる 昨日壁に飾ったカレンダーの

シャボン玉

シャボン玉を飛ばそう 君が息する証として 星めぐりの歌が死んだ 華やかに踊る街角で シャボン玉を飛ばそう

素晴らしき今日の始まり

懐かしい匂いがしました 誰かは上司に頭を下げます 誰かはリングに崩れ落ちます 僕は多摩川に着きました

コワシテ

あなたが離れて二月。 今頃知らない笑顔と笑っているのかい? それとも僕を想って独り夜に泣くのかい? 離れるって言った時

ただそれだけ

狂ったガーベラ ガラクタの街 アイスランドが光を撃って 羽根が生えた気になって 二日酔いの朝に笑った

夕映

曇った窓を指でなぞる 大きな水滴ができた きっと簡単なことなんだ 難しくしてんのは僕のほうで

ユリイカ

開かれた公園に閉ざされた君 電線が瞳を伝う 人は好きだけど嫌いなの 私と書いて矛盾

ペトリコール

朝方の青い空気 結局眠れなかった6時 空っぽになった2段目の棚 忘れていった蝶々のピアス 雨の匂いがした

青い瓶

過ぎ去った時間は 永遠になれるんだ きっと過去は変われないから 後悔が後を断てない 買えなかった指輪も

迷走

君に出会えた偶然 そこに理由はいらないのに 君に出会えた必然 そこに運命はいらないのに 探り探って意味に

2月のセプテンバー

心に刺さったトゲは まだ抜けないままで 言わなかった言葉が ぶつかって痛む

あと一駅で

さよならだけが響く 続く言葉はもういない 数センチ先の髪の匂いで 忘れかけた想いが騒ぐ…

24時間

あなたの匂いが残るベッドで 24時間 悲しみを抱いて眠った 彼女は赤いカーディガンを着て

彼にはずっと一緒にいようなんて そんな大それたコトは言えなかった 彼女はずっと一緒だよなんて 叶えたいから何度でも言えた

透明な傘の内側から

二時の虹が滲んだ 君の眉が歪んだ 泣いているのかい? 泣いているのかい? 無神経な僕は

逃げ水

好きだった夏を取り戻しに 紫陽花模様を頼りに 胸を誘う方へ

REM

眠れない 眠れない 眠れない 束になった ファンデーションを塗りたくって

ヒツジと花の戦い

虹も光なら やっぱり暖かいのかな 台風が来た時 猫たちはどこにいるんだろう トゥララリルラ

さよならポラリス

小田急線 十字架 患ったのは僕の方 願わなければよかったね 結局叶わないのなら

それだけじゃ

「蛍は死ぬよ。 明日には…」 君が言うから不安になって 「僕らいつまで生きれるの?」 僕が聞くから不安になって

存在証明書

マンションの壁に貼ってあった ボロボロの求人広告 そういえば今の生活も 望んでたはずだったなぁ…でも

四つの手のひら

左ポケットは僕のために 右ポケットは二人のために 通り過ぎた日々の箱には 数えきれない優しさが詰まってる

202

風にさらわれた雲 鉄塔の上を飛ぶ 離ればなれのあの子探しに 青く澄んだ空の話。

Drop

君が欲しかったのは湿気ったビスケットですか? 有名なパティシエの甘い甘いチョコレートですか? 君が欲しかったのは酔っ払いバッカス像ですか? 完璧な肉体美で強い強いダビデ像ですか?

いなくなる日

朝から雨が降っていた 街はいつもと変わらなかった でも君はいなくなる でも君はいなくなる テレビの気象予報士が

冬の羊

二人の家 ベランダ 空と同じ色の屋根は 二人で塗ったんだ おはよう

限りなく透明な

海には誰もいません 空はどんより曇っています 誰かが名前を呼んだ気がして 振り向きましたが誰もいません 小さな薄い貝殻が

全て見る