米倉千尋の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

恋せよ乙女!(サノバウィッチ OP)

ミントソーダのその先に 雨雲を連れてきた。。。 今にも降り出しそうね ゆっくり話聞こう!

フェアリーテイル ~約束の日~(FAIRY TAIL OP)

フェアリーテイル この手で 掴んだ光は 夢に描いた理想郷

WILL(仙界伝 封神演義 OP)

夢の国を探す君の名を 誰もが心に刻むまで 悲しみ乗り越えた 微笑みに 君を信じていいですか

you

あなたは今どこで何をしていますか? この空の続く場所にいますか? 今まで私の心を埋めていたモノ 失って初めて気づいた

嵐の中で輝いて(機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ラスト・リゾート ED)

嵐の中で輝いて その夢をあきらめないで 傷ついた あなたの背中の 天使の羽

Butterfly Kiss(RAVE OP)

深い闇のほとり 眠る蝶たちよ 蒼き空さえも 知らずに居るのか

星の在り処

君の影 星のように 朝に溶けて消えていく 行き先を失くしたまま 想いは溢れてくる

FRIENDS(仙界伝 封神演義 ED)

ずっと探していた同じ瞳 同じ夢を抱いてる my friends 昨日までの涙

10 YEARS AFTER(機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ED)

10 YEARS AFTER 10年後の あなたを

永遠の扉(機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート ED)

たとえばどんなふうに 悲しみを超えてきたの? 合わせた視線の中 想いが溢れた

未来の二人に(機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ED)

朝やけをみつめてるあなたを 私は見てた Two of us

鳥の詩

消える飛行機雲 僕たちは見送った 眩しくて逃げた いつだって弱くて あの日から

エミリー

少しだけ遅れた髪を 風になびかせて君はエミリー 冗談交じりの小さなウインク ひさしぶりここで逢えたね

君に伝えたい

優しい日差しの中 気づけばいつも 懐かしく思っていた それは儚いけれど 確かに感じた

Sunshine Day

半袖のシャツをなびかせ 彼が迎えに来たわ 綿アメみたいな入道雲 ロマンスの合図ね

三本の魔法の木

薄紅色の道に 真新しいランドセルが揺れる 木漏れ日の下 小さな背中見送った

Overwrite!

Overwrite! 走れ! 昨日を振りきって Overwrite! いくよ!

星空のワルツ

別れぎわのさみしさは あの頃から変わらない また明日会えるのに 離れたくないの

暁の車

風さそう木陰に俯せて泣いてる 見も知らぬ私を私が見ていた 逝く人の調べを奏でるギターラ 来ぬ人の嘆きに星は落ちて

Kaleido Earth

キラリ 回りだす無限の世界 彩やかなカケラ 手のひらの小宇宙

未来への前奏曲

暁を黄金色のベールが包む また新しい一日が 微笑んでいる そよ風の

Gift ~永遠のまなざし

神様… 私に翼があれば あなたの元へ 今すぐ飛んで行くのに

遠い記憶

星が流れる時は 手をかざし 指の隙間 どんな願い事でも そうすれば

永遠の花(ふしぎ遊戯~玄武開伝外伝 鏡の巫女~ OP)

咲き誇れ 愛よ 哀しみの扉を開いて 与えられたこの封印は 君への証

be with you

Cause I'm gonna be with

クローバー

だんだんあの娘気になって なんだかあいつと話しづらくなってる 学期始めの席替えで 運良くあの娘と隣り合せになった

Beehive

世界中の窓から笑い声がこぼれて 一人手ブラで帰り道を探してる 誰かの優しい歌両手で払いのけて 季節はずれの通り雨は何かうれしくて

さくら咲く日に

雲の切れ間をながめた 青い空が微笑んだ ふいに ちっぽけな毎日が遠くなった

琥珀の揺りかご(RAVE ED)

月の下でサナギになって口づけた ガラスの愛の海 波のようなあなたの鼓動 抱かれて唄う詞

FLAME(アイシア OP)

暁く燃え立つチカラ 震えるほど抱きしめて この涙 生きる証しにしたい