1. 歌詞検索UtaTen
  2. Helsinki Lambda Club
  3. Helsinki Lambda Clubの歌詞一覧

Helsinki Lambda Clubの歌詞一覧

公開日:2015年3月18日 更新日:2021年4月23日

46 曲中 1-46 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ユアンと踊れ

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:ぼろフラットからスーパーまで 道行く奴らBMWとシトロエン ゲロにまみれたCCTV 映し出す食物連鎖のムービー ケルアックゆずりのジャック・パーセルと光化学スモッグとエロい妄想

Good News Is Bad News

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薰

作曲:橋本薰

歌詞:サウンドクルージング 行く当てもない あの線路沿いを行けるとこまで歩いてく ナイトクルージング この街は

Sabai

Helsinki Lambda Club

作詞:稲葉航大

作曲:稲葉航大

歌詞:How do you feel? my

lipstick

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:ドラッグストアで出会った君は 白い肌に レモンの匂い いつまでも一緒にいたいね そんなことは

King Of The White Chip

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:love is over で give

Morning Wood

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:最低だ 金無いし 寝れないし ヤレない バイトは

マニーハニー

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:僕は何にも持ってないのに君は何をそんなに求めるの? 継ぎ接ぎだらけのイメージで語る 夜が明けてとても恥ずかしくなる 白目を剥いたサディストも ロシアンブルーのチシャ猫も

メリールウ

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:カーテンを開けて月を指で撫でたあとに弾いて ブラウン管に映るMTVが恋しいわって笑って服を着た 床に落ちたフォーチュンクッキーつまみ上げて目に当てる 明日がわかったことなんて一度だってないわって灯りを消す

IKEA

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:極彩色の甘過ぎるケーキを食べて甘過ぎるねっ て言いたいね 極彩色の甘過ぎるケーキを食べて甘過ぎるねっ て言い合いたいね 極彩色の甘過ぎるケーキを食べて甘過ぎるねっ

This is a pen.

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:答えは一つだと思っていたから君に会えなかった 信じたいものしか信じないから君に会えなかった 本当はもっと 単純だけど 僕はずっと

you are my gravity

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:「Hey Siri, とにかく砂漠へ行くためには?」 4GのiPhoneに囁く老婆の声

Skin

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:あればあるでうっとうしくて 無ければ無いで途端に不安で 電車もバスももうない夜に君は一体どこを彷徨っているんだろう? 酔ってフラフラの頭に 黴臭いノイズ垂れ流して

それってオーガズム?

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:インダス川で嘘つきは皆遺灰 それってオーガズムに至ってるみたいかい? ひらりひらりひらひらりと ぬらりぬらりぬらぬらりと

パーフェクトムーン

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:新宿は人が多過ぎて 大事なものが見えなくなる あの頃はふたり いくらでも 甘い言葉が吐けたけど

Shrimp Salad Sandwich

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:立食パーティーをやらなくちゃ 何がなんだってやらなくちゃ お洒落と消毒は徹底してね 足りないものはないようにしてね 立食パーティーは楽しい

Debora

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薰

作曲:橋本薰

歌詞:籠の中の鳥は合図を待って 茶ばんでしまった羽を見て首を吊って アスファルト 白い雲

ロックンロール・プランクスター

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:ロックンロール・プランクスターでハイディハイディホー クリスチャン・ルブタンの赤い魔法 ロックンロール・プランクスターでハイディハイディホー 空っぽの日々なら飽き飽きだろ

Time,Time,Time

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:「時を止めて」と言った彼女は今じゃ (すっかり真っ白なダイアリー 部屋に転がってたフィルムケース) 「早く過ぎて」と祈った彼も今じゃ (すっかり真っ白なダイアリー

宵山ミラーボール

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:ロートレックの最後のキスが 骨になるまで、砕け散るまで 一握の砂 そんな夢を見た

Justin Believer

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:What's up Justin? もうアレかい? クレイジーなパーティーにはウンザリ?

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:声を聞かせておくれよ 難しいことじゃないだろ? 難しいことじゃなかったけど 難しいことになってしまった

目と目

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:無くしたような気がしていた 振り向くことをただ恐れて 気付かない振りをしていた 傷が無い振りもしていた 夜は繰り返しやってきて

Happy Blue Monday

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:結んで開いて 猥雑なblue monday 超越したグルーヴをね 今ここにある自由の芽

マリーのドレス

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:キャンドルが消えるまで話そう 消えるまで話そう 飲み干したカップは悟られないよう 何度も口に運び

NEON SISTER

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:ネオンシスター 夜の街を抜けて 南へと行く 話すそばから見透かしているのに

メサイアのビーチ

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:朝ぼらけ バスを待ちぼうけ no futureのブライダル ビーチへ行こう

彷徨いSummer Ends

Helsinki Lambda Club

作詞:アベヨウスケ

作曲:橋本薫

歌詞:あのベンチはもうない 今は町になったのかもしれない あの夏にはもう戻れない 君の服の色が忘れられない

バロンダンス

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:君が死んで本当によかった 会話にもしばらく困らないから 沈みゆく下水道の海を 孤独さえもここじゃ優しい

眠ったふりして

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:いったいどれだけ眠った? 見つからない答えを探した とりあえずケータイを開いた 降り積もる雪は何を隠した? 僕らお互い勘違いのまま時は流れてゆく

ミツビシ・マキアート

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:君に誘われたVampire Weekendのライブ そんなに知らないけど浮き足立ってyesのスタンプ 君が好きなのは4枚目のHarmony Hall

KIDS

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薰

作曲:橋本薰

歌詞:曲がったことが大嫌いなあいつ 僕の背骨奪って ニューヨークの高層ビル 隙間縫うようにU.F.O. 見つけたとさ

何とかしなくちゃ

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:夏は去ったまんま しまい忘れた風鈴の音が ごめん、ちょっとタンマ やっぱ何とかしなくちゃ

引っ越し

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:ちょっとくらいの雨なら 俺は傘なんて差さないし 白い目で見られるのは 別に何も構わないし

Jokebox

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:ああいつか薄紅の頬が 手を振った街の灯りに揺れた 二人は始まらない ラストシーンは特にない

PIZZASHAKE

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:会えない日は想像するの 髪の匂いは? 部屋にはきっとイングリッド・バーグマンの 古いポスター

TVHBD

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:何でもう会えないの? 二日前までは君のこと 君のママやパパなんかよりずっと知っていたはずなのに 何でもう見えないの? どこの扉を開いても

ぢきぢき

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:春がもうすぐやって来て 風邪かと思った 風邪かと思った 朝早く目が覚めてから 昨日とは違った

シンセミア

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:もう頭ん中はメチャクチャ 君のことも疑ってばかり ブルーベリーのガムは嫌いって言ったのに 仕方なく噛んですぐ吐いた あまりみくびるなよ

All My Loving

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:いつか教えてもらった君の家の前で 真夜中にふと立ち止まる ただいまなんて言えることもなく もぬけのから もぬけのから

素敵な負け犬

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:待ちに待ったペレストロイカ かと思ったらまたパラノイア 裸の王様インフルエンサー おかげで独りマスターベーター 無理矢理描いたフォッサマグナ

Boys Will Be Boys

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:太陽が眩しくて また一つ嘘をついたの 上手く行くよと 日々は過ぎ去って 吸ってる煙草も変わったけど

しゃれこうべ しゃれこうべ

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:左目を突ついて 中身がどろりと出てきた だけど死なないで 愛しい人 緑色の悪魔が誘う吐息はジンジャーエール

テラー・トワイライト

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:terror twilight 遠いビーチの波の音に耳を澄ませている terror twilight

チョコレィト

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:昔の事とか考えちゃうよな 勝手に傷付いたり傷付けたり ふとした言葉とグラスの底に 亡霊みたいに漂っている

NIGHT MARKET

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:ナイトマーケット ちょっぴり泣いただけ ナイトマーケット ネオンがぼやけて見えたっけ

Lost in the Supermarket

Helsinki Lambda Club

作詞:橋本薫

作曲:橋本薫

歌詞:人気のない化粧品コーナー 17時にあがるパートタイマー レジに誤差があったわ 今日も帰りたくても帰れないわ 煙草を吸うようになった

Helsinki Lambda Club(ヘルシンキ ラムダ クラブ)は、日本の3人組ロックバンドである。所属レーベルはHamsterdem Records/UK.PROJECT。 wikipedia