宇都宮隆の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 宇都宮隆
  3. 宇都宮隆の歌詞一覧

宇都宮隆の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2022年9月29日

80 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

Rag Doll

宇都宮隆

歌詞:刹那の扉を 開けて潜り込む 星も見えぬ都会 おざなりな刺激 おなじみの悲劇

Be Truth(モンスターファーム~伝説への道~ ED)

宇都宮隆

作詞: 渡邉美佳

作曲: MASAKI

歌詞:何も言わないで抱き合っていたね 愛しさの陰で目をそらした 素直な言葉がまぶしすぎたから ボクというカタチ壊したのさ

discovery

宇都宮隆

作詞: 小室哲哉

作曲: 小室哲哉

歌詞:さみしくて 夜がながすぎて 見えるはずのない 地平線をたどってる uh…

ROSY NAIL ~Fatal Attraction~

宇都宮隆

歌詞:夜明けの空が口吻する 街を見降ろす したたかに生き延びてる 明日に目が眩みそうだね

Eternal Date

宇都宮隆

歌詞:くちびるを かみしめて 君は そこに立ちすくんでる どしゃぶりの雨の中

Magenta

宇都宮隆

作詞: 田中花乃

作曲: 木根尚登

歌詞:疼く微熱 閉じ込めて 朝を待つの? ざらつく 嘘を脱いで

GET WILD

宇都宮隆

歌詞:アスファルト タイヤを切りつけながら 暗闇走りぬける チープなスリルに身をまかせても 明日におびえていたよ

思秋期

宇都宮隆

作詞: 阿久悠

作曲: 三木たかし

歌詞:足音もなく 行き過ぎた 季節をひとり 見送って はらはら涙

We are the sound

宇都宮隆

作詞: 田中花乃

作曲: 木根尚登

歌詞:燻らせた 煙はすぐ 風に溶けてゆく 胸には 色も味も

RUNNING to HORIZON

宇都宮隆

歌詞:眠れない午前2時 苛立ちがドアをたたく 走れない狼たち 闇に爪を立て さまよっている

少年

宇都宮隆

作詞: 牧穂エミ

作曲: 松本孝弘

歌詞:屈託のないその瞳に 母性をくすぐられて つい我が儘 聞いてしまう女性 たぶん私ひとりじゃない

GET WILD PANDEMIC

宇都宮隆

歌詞:アスファルト タイヤを切りつけながら 暗闇走り抜ける チープなスリルに身をまかせても 明日におびえていたよ

Blue Pain

宇都宮隆

作詞: EMI MAKIHO

作曲: NOBODY

歌詞:覚めてしまう夢に怯えて it's・・・ Blue pain 知らない街眠れる君へ

PERFECT LOVE

宇都宮隆

作詞: Narumi Yamamoto

作曲: NOBODY

歌詞:今は何も言わない方が分かり合えてる そんな気がした グラスの中の氷だけが 音を鳴らして姿勢を変える

Bad Gentleman

宇都宮隆

作詞: 牧穂エミ

作曲: nishi-ken

歌詞:今更 気付く事じゃないけど 愛って 難しいね 男と女

feedback

宇都宮隆

作詞: nishi-ken

作曲: nishi-ken

歌詞:あの日問いかけたのは 夢や理想じゃなくて そう 答えの無い自分… 始まりを選べずに

Love chase ~夢を越えて~(ボトムズファインダー ED)

宇都宮隆

作詞: JiN

作曲: nishi-ken

歌詞:ほんの少し前は「一人で生きれる」と信じてた 感情なんて邪魔… そうやって心凍らせてた ロンリーネス もう誰も信じられないと思ったのに

if you wish...(エルマーの冒険 ED)

宇都宮隆

作詞: Marc

作曲: 小室哲哉

歌詞:(Mnn…) shootin' star 目を閉じて 願えばすべて

Paradise Lost

宇都宮隆

歌詞:旅の途中 月の谷間に ユリの花が一つ咲いてる 今ひととき 白い光に

未来へ

宇都宮隆

作詞: つんく♂

作曲: つんく♂

歌詞:孤独な夜を乗り越えて来た 今でもポツリ地球の真ん中 わかっているよ 君が居ること ずっといつでも

境界線を引いたのは僕だ

宇都宮隆

作詞: 尾崎亜美

作曲: 尾崎亜美

歌詞:窓の外 ぼんやりと 境界線が滲み出す 柔らかな日常と 孤独で自由な日々

どうにもとまらない

宇都宮隆

作詞: 阿久悠

作曲: 都倉俊一

歌詞:うわさを信じちゃいけないよ 私の心はうぶなのさ いつでも楽しい夢を見て 生きて いるのが好きなのさ

Fascinate you

宇都宮隆

作詞: EMI MAKIHO

作曲: NOBODY

歌詞:割と女の子達いくつになっても もっと電話して!なんてスネるもんじゃない? 放っといたら無しのつぶて 掴めない思考回路してる

Precious

宇都宮隆

作詞: EMI MAKIHO

作曲: YASUO ASAI

歌詞:強い雨が降ってた夜"もう少しだけ帰らないで"と突然 しがみついた指先が冷たくて胸諦めつけた すべて晒け出し合って 何もかも理解り合えた気でいたよ 僕の愛し方はただの

fragile

宇都宮隆

作詞: Narumi Yamamoto

作曲: Rie Tanaka ..

歌詞:ブラインド越しに突き刺すような 眼を向ける太陽 白い月を欺き理不尽な孤独を引き剥がして 心のもろさを君は

LOVE-ICE

宇都宮隆

歌詞:それははかなく 君は気づかなく でもそのままでいいさ 誰も知らない君を 僕がさがす

blue reincarnation

宇都宮隆

歌詞:少し荒れた大地の上 曲がりくねる道をぬけた 見上げる空に煌めく数多の星 深い森に迷い込んで

OUTLAW

宇都宮隆

歌詞:贅沢 行楽 快楽 濃厚ワイン 切れた動脈

NONFICTION

宇都宮隆

歌詞:そして 傷は痛むか? ぶつけられない 心の渇き 今日も

HOWLING

宇都宮隆

作詞: EMI MAKIHO

作曲: NOBODY

歌詞:午前0時 過ぎると 饒舌な Drunker 男も女も淫らに

PEACE OF MIND

宇都宮隆

歌詞:時間忘れ一晩中騒いだ 土曜の早朝 まだ眠るには もったいない青空 高速を飛ばした

RUN & GUN

宇都宮隆

歌詞:流行が虚しいなら その足を引っ込めてよ 砂漠のGYPSY気取りは 負ける前のおとぎ話

THE BASHING

宇都宮隆

作詞: AKIO INOUE

作曲: YASUO ASAI

歌詞:好感度下がってる サイテーだと指をさされる 集中豪雨だね 皆んなが君を嫌っている

あてのない闇

宇都宮隆

作詞: Saeko Nishino

作曲: NAOTO KINE

歌詞:知らない顔ばかりのターミナル 週末の夜 精いっぱい平気なフリをするから 余計辛いよ

O.O.O. ~Out Of Obstruction~

宇都宮隆

作詞: Saeko Nishino

作曲: YASUO ASAI

歌詞:ひどくシャープな表情 恋を手に入れるたび 微笑みをなくしたと 愛することに疲れてる

Indian Runner

宇都宮隆

歌詞:乾いた風が吹き抜ける 山を 染める朝焼け まっすぐのびた あの道を

カーニバルの騎士たち

宇都宮隆

作詞: Masumi Kawamura

作曲: BOYO-BOZO

歌詞:Wow wow 道化師が言う 「人生なんて一夏の恋だ」と 砂嵐舞う

ゼロよりも少ない始まり

宇都宮隆

作詞: Mitsuko Komuro

作曲: MIYABI

歌詞:ゼロよりも少ない始まり 恐れることはない You have nothing

Tear Drops

宇都宮隆

作詞: Saeko Nishio

作曲: BOYO-BOZO

歌詞:高速を車のテールライトが流れる ベランダにもたれて口笛で吹くメロディー まだ眠くないから缶ビールを片手に 朝焼けを見てる風の中

Thanks for...

宇都宮隆

作詞: 野村義男 ..

作曲: 土橋安騎夫

歌詞:そぅ 懐かしい出逢いは 全ての始まり 2つの 針が編む

ONE NIGHT STAND

宇都宮隆

作詞: EMI MAKIHO

作曲: NOBODY

歌詞:No way 嫌な事件ばかりあり過ぎて もう最悪な頃 One

WAKE UP

宇都宮隆

歌詞:梅雨続きの日本を見下ろして 夜空の上うたた寝してる間に 日付変更線さえ翔び越えて熱い太陽 待ち切れず心が夏色に輝いてく

インディゴの彼方

宇都宮隆

作詞: 田中花乃

作曲: nishi-ken

歌詞:ミントを包んだ 銀紙のような 小さな宇宙にこぼした願い キミはマジョリティ? 右手にその夢

Parallel Dream

宇都宮隆

作詞: 小室みつ子

作曲: nishi-ken

歌詞:何人もの君と 何人もの僕が 違う人生を 過ごす夢見た 部屋中に散らばる

必然の夢

宇都宮隆

作詞: 小室哲哉

作曲: nishi-ken

歌詞:No! I don't know… Don't

Dance w/z Me

宇都宮隆

作詞: nishi-ken

作曲: nishi-ken

歌詞:Glassに注ぐ 甘い香りのワイン 静寂な夜 惑わせる媚薬 小さなセカイの中では

道~walk with you~

宇都宮隆

作詞: 米倉利徳

作曲: 米倉利徳

歌詞:君と歩いた道 これから歩く道 何を見てきたかな? 何を見れるのかな? 何気ない寄り道

Jumping Jack Show

宇都宮隆

作詞: Miho Fujii

作曲: Makihiko Araki

歌詞:見えない 飛べない いけない 引けない 冴えない

蒼~Sou~

宇都宮隆

作詞: EMI MAKIHO

作曲: Osamu Iizuka

歌詞:「どうして 奪ってくれなかったの?」 偶然の再会は キスで始まった 知らずに哀しませてたなんて

NAME(モンスターファーム~伝説への道~ OP)

宇都宮隆

作詞: EMI MAKIHO

作曲: MASAKI

歌詞:たかが昨日のことさえ 思い出せないなら ココロの疲れは 否めない まるで昨日のことなど

宇都宮 隆(うつのみや たかし、本名同じ、1957年10月25日 - )は、日本のボーカリスト、俳優。愛称はUTSU(ウツ)。 熊本県出身、東京都立川市育ち。日本大学明誠高等学校卒。所属事務所はエム・トレス。身長178cm。血液型O型。 1979年、SPEEDWAYとしてデビュー。1982年にSPEEDWAY解散後、1983年にTM NETWORKを結成、1984年デビュー。1992年T.UTU名義でソロシンガーとして活動開始。BOYO-BOZO、U_WAVEのユニットとしても活動、宇都宮隆名義のソロとTM NETWORKのボーカルと並行して活動している。 wikipedia