1. 歌詞検索UtaTen
  2. 入山アキ子
  3. 入山アキ子の歌詞一覧

入山アキ子の歌詞一覧

公開日:2015年10月27日 更新日:2021年4月10日

13 曲中 1-13 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

月に笑う蝶

入山アキ子

作詞:緑子

作曲:大谷明裕

歌詞:闇夜に赤々 燃えている 炎に狂った ひとひらの蝶 退くに退けない

笑顔の花が咲くように

入山アキ子

作詞:入山アキ子

作曲:大谷明裕

歌詞:舞いおちる雪 ハマナスの香り 春は必ず 来ると信じて ひとすじに

みだれ舞い

入山アキ子

作詞:かず翼

作曲:大谷明裕

歌詞:あなたの胸に この身を投げて 帰さないわと 困らせる 苦しむだけと

秋はあなたと共に

入山アキ子

作詞:入山アキ子

作曲:大谷明裕

歌詞:春に桜は咲いていますか 夏のそよ風は心地よいですか 冬の厳しさに心凍えていませんか もしも 季節にとり残されても

大事な人だから

入山アキ子

作詞:かず翼

作曲:大谷明裕

歌詞:道草につかれて 遊びにも飽きたのね 私の隣で 眠る人 寝顔を見ていると

信濃慕情

入山アキ子

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:あなたと歩いた 信濃路を 一人で歩けば 冬の雨 はぐれ鳥啼きながら霧の彼方へ飛んで行く

知床岬

入山アキ子

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:北へ 北へと 流れる船の デッキにひとり立てば 涙のしぶき

紀淡海峡

入山アキ子

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:燃える夕焼け 二つの命 溶けて流れて 沈む紀ノ川 恋の名残りを

女のブルース

入山アキ子

作詞:石坂まさを

作曲:猪俣公章

歌詞:女ですもの 恋をする 女ですもの 夢に酔う 女ですもの

雨に散る花

入山アキ子

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:咲いてすぐ散る 沙羅の花 誰が名づけた 一夜花 たとへ儚い

恋待岬

入山アキ子

作詞:悠木圭子

作曲:鈴木淳

歌詞:北の海は荒れて 波のしぶきが胸をうつ 心みだれて このまま海に 流されそうで

女の恋ざんげ

入山アキ子

作詞:かず翼

作曲:大谷明裕

歌詞:命を懸けた 恋をして この身をけずって 尽くしても あなたは私の

悪女の季節

入山アキ子

作詞:かず翼

作曲:大谷明裕

歌詞:別れに泣くのは 女じゃないわ 今どき未練は 男のものらしい さよならしたら

入山アキ子(いりやま あきこ、9月9日 - )は日本の演歌歌手。山口県美祢市(旧美東町)出身、現在は埼玉県狭山市在住。血液型A型。看護師(防衛省技官・国家公務員)から歌手へ転身した異色の経歴を持つ。キャッチフレーズは[歌も看護も心から]趣味&特技は御朱印収集、油絵、ピアノ演奏、温泉巡り、季節の花鑑賞、自己流の書。 wikipedia