キミノオルフェの歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. キミノオルフェ
  3. キミノオルフェの歌詞一覧

キミノオルフェの歌詞一覧

公開日:2018年6月6日 更新日:2022年12月4日

30 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

New!!

荒野のライオン

キミノオルフェ

作詞: ..

作曲: ..

歌詞:凍えてた身体中の血液が 固るような冷たさに 窓が放つ光の毛布包まり 波に顔を打ちつけた

New!!

Duh! 滑った!!

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:いつも通り「いつお戻りなの?」 失敗って線引きほど難しい! 我慢できないぐらいに行こうよ ねぇ でもホントはそれってココなんだけどねぇ

New!!

僕に会いたい

キミノオルフェ

作詞:

作曲: ..

歌詞:穴の空いた風船を膨らます人 底無しの井戸水を汲み上げる人 栓を抜いた湯船に水を張る人 蜂蜜に落ちる蟻 列を成してる

New!!

紙飛行機は手の中にあった

キミノオルフェ

作詞:

作曲: ..

歌詞:物心ついたとき 七棟の団地 裏の給水棟 昇ったり落ちたり水の音 休みなく働いている

New!!

ルンビニ(或いは心臓の足踏み)

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:あー!!突然のような稲妻の煌めき YOU→布は擦れて土埃 舞い舞い 励みきしならば 胸に抱き

New!!

パン食って寝るだけの唄

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:蟻ちゃんはついに!決心をした! さぁて今日は1日寝るのじゃ もうすでにお日さまが出てるけど これからの自分に期待してない

New!!

インソムニア

キミノオルフェ

作詞: ..

作曲: ..

歌詞:こんなに小っちゃな弱い心 今日まで抱えて生きてきたんだ この夜を 越えられるかな

New!!

エンジェルハイロウ

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:Hi-Fi あなたの指で鳴らして 聴こえる?この歌を引き寄せて Lo-Fi はぐらかす道ばかりだったけど

New!!

線路の上の雲

キミノオルフェ

作詞:

作曲: ..

歌詞:ねえ 見て 宇宙にあの日の雲が ちぎれて 世界を旅をしてきたよ

New!!

ずる

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:今にも辿り着きそうで 手の届かない未来 まるで未知のものみたいに感じて でもずっと知ってる

New!!

新宿駅、徒歩12分

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:新宿駅から徒歩12分 雑居ビルの階段は いつも濡れてた湿っぽい店内 誰かの靴よけて進む

That Never Goes Out

キミノオルフェ

作詞:

作曲: EXPCTR

歌詞:ポイ捨てしたプラスチックが 気になるね オーベイビーラブ 運命を信じないなんてさ

Forget-me-not

キミノオルフェ

作詞: ..

作曲: EXPCTR

歌詞:どうして生まれたんだろう なんて君がもし 愛って何?なんて みんな違うだろうし

ふたりで

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:ふたりの時間をつくろう ふたりで秘密をかかえ ふたりは嘘をつかない ふたりで約束しようよ

おやすみまた明日

キミノオルフェ

作詞:

作曲: 中原裕章

歌詞:叫びたい 嫌になる 誰の力も借りずに 一人だって生きていける そう言いたいのに

パパラチア

キミノオルフェ

作詞:

作曲: kyohei todoroki

歌詞:瞳洗えば 遠くまで見える 東京の夜景 あの灯はすべて 誰か

Tender

キミノオルフェ

作詞: ..

作曲: EXPCTR

歌詞:「ストップ」をとっくに通り越して 君と夜を飲み干したグラス 暗い窓の外に煙が立って ふたりになっていた

When I Need Your Love

キミノオルフェ

作詞:

作曲: EXPCTR

歌詞:ねぇ見て 君の街が あんなにちっぽけになった 分厚い窓 覗いて

Then, the Curtains Open

キミノオルフェ

作詞: ..

作曲: ..

歌詞:ブルーのシェードがかかった 電球が照らす先に 非常階段 剥がれたステッカーを なぞるように下ってゆく

スターシーカー [don't worry, it's just the end of this earth VER.]

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:ずっと走ってた君を 僕は見てたよ 長いトンネル 不安だったね ふっと振り向くその瞬間

蜃気楼

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:嗚呼 蜃気楼の向こうにはあの夏 待ってるだけなのは 息が詰まった

この世界に花束を

キミノオルフェ

作詞:

作曲: ..

歌詞:笑った私は素敵でしょう その誰かに花束を 太陽が西を歌い 星が東を指すとき

君が息を吸い僕がそれを吐いて廻せこの星を

キミノオルフェ

作詞:

作曲: ..

歌詞:目覚めたときの 重い身体 朝陽は眩しい 昨日が今日に繋がるのなら 失敗ばっか目に付くけど

マイナー調のBGMがいい曲に聞こえた

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:「ほんとに面白いのはここからなの」 テーブルに前のめりになる同級生 これは持論だけど 面白い映画や本は最初っから面白い

uncommon

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:明日みたいな 今日を過ごし 紙の上滑るように走る ペンを斜めに舵をきれば 明日見れるさ

光速スピードシューター

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:何億光年離れていても 星の光は 毎日届いた 黒板の文字は目を細めても ぼやけるから外を見る

バックパック

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:針で刺したような 革命さえ 僕らの夢の宝を探す 開口 朝と夜が混じり合う紫

air

キミノオルフェ

作詞:

作曲: ..

歌詞:どんな時だって 愛を確かめ合って 泡のように きれいに 消えそうで

星の王子さま

キミノオルフェ

作詞:

作曲: Chocoholic

歌詞:口ずさむ愛の彼方 月のブランコ揺らして 君の星はどこかな? ブランケットにくるまる

虫ピン

キミノオルフェ

作詞:

作曲:

歌詞:彼女は風速320kmの苦沙味をして 白い雪の様な唾を 僕にかけた 蒸し暑い日