1. 歌詞検索UtaTen
  2. ネクライトーキー
  3. ネクライトーキーの歌詞一覧

ネクライトーキーの歌詞一覧

公開日:2018年10月18日 更新日:2021年10月20日

46 曲中 1-46 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

オシャレ大作戦

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:ホームに居たって 始発ならこの先もまだまだ来やしないんだ 廃工場から煙る ちょっとイカレてる夢を見てた

こんがらがった!

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:立ち込めるシティライト 絵はドット 駅のホームでは死体の山が 目につくでサンデイナイト 驚いて

めっちゃかわいいうた

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:価値も意味もないような かわいいだけの歌になればいいな ここじゃまるで筒井みたい エセのFも見事そこへどーぞ

明日にだって

ネクライトーキー

作詞: もっさ

作曲: もっさ

歌詞:かきむしって 踏ん張ったって 諦めが悪いなって笑われるのさ 飽き飽きするほど僕らは

だけじゃない BABY

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:きっとなんにもない廃墟の中で もしかしたら何かあるかもって 人を探し続けてるような ずっと信じていた君の言葉も どうせいつかは要らなくなるだろうから

レイニーレイニー

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:逸れた道路沿いのバスの乗り場で 誰も来ないまま立ち尽くす僕は 並ぶ張り紙、看板だとか 何でもないようなモノ眺めてた

ゆうな

ネクライトーキー

作詞: もっさ

作曲: もっさ

歌詞:国道沿いに咲いていた 黄色い花 名前はなんだっけな 隣で教えてくれたの もう

ふざけてないぜ(TVアニメ「カノジョも彼女」オープニング)

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:ふざけてないで 真面目に聞いて 今はそんなちょっとのズレなんて 後にしといて話し合えたら、たらたら

がっかりされたくないな

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:誰にも見えない場所で音も立てずいるような 「良くも悪くもないね」それだけ言われるような どこへも行けない場所で声も出せずいるような 面白くもないけれど何もしないで済みそうだ

遠吠えのサンセット

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:想像通りの昨日を超え 明日も来て 転がれ 涙零す意味など まるでもうないから

夏の雷鳴

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:冴えない暮らし 明日ゴミ出し 忘れないように覚えていてほしい 響く音は夏の雷鳴 心細さがふっと胸に刺さる

波のある生活

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:気づけばもう四月 暖房は消せないでいる 部屋の静寂はいつも僕の味方だった 夕暮れ時になる 風はヒョーヒョーと吹く

許せ!服部

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:津々浦々通り沿いの 団子屋にて茶を買ったら 会計が三文、四文 心許ない財布の中見て、ハァ ひとつ、ふたつ、ため息をついたら

誰が為にCHAKAPOCOは鳴る(TVアニメ「秘密結社 鷹の爪 ~ゴールデン・スペル~」オープニングテーマ)

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:遠目にモンスター 怪獣戦争、今日も元気そう 「関係は無いね」と 斜に構えてんな どうもわかってねーよな

ティーンエイジ・ネクラポップ

ネクライトーキー

作詞: 石風呂

作曲: 石風呂

歌詞:週末、駅、ホーム 人はガヤガヤと 思い思いのしかめっ面で 惜しくも乗り過ごし 辛くもやり過ごし

北上のススメ

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:轟く雷鳴がドッシンドッシン どこぞ近くで聞こえりゃ ほら外で雨ポツリ 街が色を落とす 瞬く合間にザーザー降りで

夕暮れ先生

ネクライトーキー

作詞: 石風呂

作曲: 石風呂

歌詞:夕暮れの教室で 淫猥行為を働いて 停学になっちゃった あいつらどこへやら 消えちゃった

カニノダンス

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:なぁなぁになっていくだけだよなぁ 後悔も 日々も どれも

深夜とコンビニ

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:嫌になってしまうことばかりだ 釣り銭が床へ転がるのを見ていた 深夜コンビニじゃ音も無く消えるのが 当たり前の筈だったな

朝焼けの中で

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:うるさい朝は昨日のこと つつがない日々ならばきっと 退屈な顔したままで同じテーブルについ てんだ ダレないように話してても

音楽が嫌いな女の子

ネクライトーキー

作詞: 石風呂

作曲: 石風呂

歌詞:想像は噛み切って サイドから攻め込んで 大当たり 入らんね 負け込んでいって

タイフー!

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:町中がぐっと暗くて 湿っている空気の匂い 天気予報で聞いた話 台風が来るぜ

ゆるふわ樹海ガール

ネクライトーキー

作詞: 石風呂

作曲: 石風呂

歌詞:散々夢は見た アラーム止めて起き上がるんだ ちょっとだけ得意げな 猫の表情、横目にさ 定期の更新周期、給料日前に襲い来んだ

夏の暮れに

ネクライトーキー

作詞: もっさ

作曲: もっさ

歌詞:うだるような暑さも 五月蝿い蝉の声も 気がついたら 終わっていた 帰宅ラッシュ

ぽんぽこ節

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:生まれは船場山 OMOTE ストリート 育ちは東京で そこら中で喚く

浮かれた大学生は死ね

ネクライトーキー

作詞: 石風呂

作曲: 石風呂

歌詞:鴨川の沿線上 並ぶ男女の数を 数えて眠ろうか そんな気分だった 大量のガソリンを

きらいな人

ネクライトーキー

作詞: 石風呂

作曲: 石風呂

歌詞:頭は鳥の糞だらけで 肩には小さな虫がとまっている 綺麗なのは心くらいだけど それすら自分で汚れを塗っていく

八番街ピコピコ通り

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:少年が部屋の隅でクスクスと 上出来な絵とか自慢し合ってんだ 駄菓子屋だって巻き上げなきゃ商売になんねェ 下校中のクソガキ相手にして 灰の商店街をてんつく歩けばそんなことを思い出して

涙を拭いて

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:コンビニでおにぎりを買う 他にも何か食べたいなあ だけどこれ以上買っちゃうと 500円超えそうだ 外に出たなら学生が

大事なことは大事にできたら

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:窓に見る錆びたトタンの壁 赤い陽が差す 陰が増える 温いままの風も有難く思う もう少しすれば冷えてくるだろうな

夢を見ていた

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:最低なことは最低なままで クソみてぇなことはクソなりに愛があって 最低な夜は人知れず泣いて ドブみてぇなことは抱えて吐き出せぬまんま 愛さえ無ければ悩まないままで

気になっていく

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:曇天の午後なら窓からしかめっ面覗かせ 「ツイてないな」 ベタつく風と雨玉ぽつりぽつり 冗談も抜きならふざけた武器しかない僕はやるせないな モブが力んでもたかが知れちゃって

はよファズ踏めや

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:デカい音と揺れる内臓が 学のない少年を叩き起こすんだ ふたつのコードでいいから 鳴らしてくれ 気持ちはただぶっとんで

豪徳寺ラプソディ

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:俺はどうすりゃいい ガタガタ歩けば いつも通る道 粉々に大破している よもぎ色の乗用車

思い出すこと

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:古くなった紙とインクの匂い 灯油の切れてる役立たずのストーブには 積み上げてる漫画 息も白いまま 聞こえてるのは紙擦れの音だけ

Mr.エレキギターマン

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: もっさ

歌詞:キラキラだった窓辺なら 今や誰からも見られないけど 埃をちょっと払えたら またここで座ろうか カーテン伱間陽が差して

渋谷ハチ公口前もふもふ動物大行進

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:深夜四時も過ぎる頃に街を歩く化物たち らりるれろ、出鱈目な言葉を喚いてる 恐ろしくて目を逸らしてる ここじゃ誰もが本当の名前を使うことはない

夢みるドブネズミ

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:歩く、止まる、往来や 犬や駅の広告が ムカつくほどに大袈裟だった だけなんだ

あの子は竜に逢う

ネクライトーキー

作詞: 石風呂

作曲: 石風呂

歌詞:西の町、天王寺 駅はもう封鎖されて 誰もいない 何故なのかは誰も知らないんだ ある日突然柵ができてしまう

踊る子供、走るパトカー

ネクライトーキー

作詞: もっさ

作曲: もっさ

歌詞:天井は平行に 消えた電気は無意識に冷えた窓から 得体の知れぬ空気 おもちゃの拳銃に

俺にとっちゃあ全部がクソに思えるよ

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:突然、迫りくる夕暮れ 急げば晩御飯のかほり お惣菜は出来合いで大丈夫 時間もないからさ 買い物済ませて帰ろう

続・かえるくんの冒険

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:血に塗れてる僕の靴と古い鞄が そこに意味などまるでないように 汚いままに捨てられていく 新しい武器と優しいだけの思い出ばっか 無邪気に掲げて喜んでた

放課後の記憶

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:なんかわかりかねる秋も続く 子どもの僕らが 何も言わずに見ていた 隣が終わらせて帰っていったら

ボケナスのうた

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:日々、意味は無い 朝飯を食って味は二の次って ただ次の無い死ぬためだけの暮らしだよ ライン工場バイト

ジャックポットなら踊らにゃソンソン

ネクライトーキー

作詞: 石風呂

作曲: 石風呂

歌詞:グーテンタークは「こんちわ」 冴えない僕を見ててって 最後に笑うよ あえなくに撃沈 消えない負けを背負うって

虫がいる

ネクライトーキー

作詞: 朝日

作曲: 朝日

歌詞:なんだかキモい虫がいる 羽根の生えてる虫が床にいる けれどもよく見ると死んでいる なぜか潰れて死んでる 誰が踏んだか考える

ネクライトーキー(NECRY TALKIE)は、日本のロックバンド。2017年結成。 wikipedia