1. 歌詞検索UtaTen
  2. Base Ball Bear
  3. Base Ball Bearの歌詞一覧

Base Ball Bearの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年6月20日

162 曲中 151-162 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

愛してる

Base Ball Bear

作詞:小出祐介

作曲:小出祐介

歌詞:初めての「愛してる」で 君はちょっと哀しい眼をしていた 喜んでくれると思ってたのに すきま風が吹いた そんな気さえもしたんだ

カジュアルラヴ

Base Ball Bear

作詞:小出祐介

作曲:小出祐介

歌詞:平手打ちの別れ それでも会いたくって ギリギリの終電 (飛び乗るべきだ) シナリオは解ってる

真夏の条件

Base Ball Bear

作詞:小出祐介

作曲:小出祐介

歌詞:赤いその唇で 俺を撃ち抜いてくれよ Baby 何も言わなくていい ひと目見たときから

抱きしめたい

Base Ball Bear

作詞:小出祐介

作曲:小出祐介

歌詞:春風の中、君は花のようだ 広がる髪もスカートも 抱きしめたい くちびるを湿らせるくらいのことが この胸締めつけるよ

彼氏彼女の関係

Base Ball Bear

作詞:小出祐介

作曲:小出祐介

歌詞:彼氏彼女の関係 街の中へ吸い込まれて、消えてく だから今日も哀しく彩られて 13月のボーイミーツガール

GIRL OF ARMS

Base Ball Bear

作詞:小出祐介

作曲:小出祐介

歌詞:幻を抱いて翔べ 着地点がまた幻でも 翡翠色のベースギターを弾いて 今夜を呼ぶ、君は嘘つき

SHE IS BACK

Base Ball Bear

作詞:小出祐介

作曲:小出祐介

歌詞:生きる 君が暮らす 海のようなこの都市で 笑え 淡い想いを

BLACK SEA

Base Ball Bear

作詞:小出祐介

作曲:小出祐介

歌詞:夏の正夢、忘れた 水槽の中に 腐敗した人魚、ゆらゆら 水槽の中で

CITY DANCE

Base Ball Bear

作詞:小出祐介

作曲:小出祐介

歌詞:空を飲み込む都市は今、桜色 空見上げてただ堪える人がいる 出来過ぎたあの思い出は今、夢のもの 束の間の永遠などただ、ふやけてくだけ

4D界隈

Base Ball Bear

作詞:小出祐介

作曲:小出祐介

歌詞:沈没船から見える景色 良く似ているこの部屋へ日差しが紅く、キラリ 白い飛沫の舞う街角では 夜を思わせる色で染まった心が燃えて

君色の街

Base Ball Bear

作詞:小出祐介

作曲:小出祐介

歌詞:白けた朝日 眼に届き 爽やかな金縛り覚えて 明るい部屋に溺れている 隠れんぼは続いていて

空飛願望

Base Ball Bear

作詞:小出祐介

作曲:小出祐介

歌詞:ポロシャツの皺を直して立ち上がり、 自分的に優しく睨みつけた 涼色の午後を あなたの幻は今も元気ですか?

Base Ball Bear(ベース ボール ベアー)は、2001年に結成された日本のロックバンド。2006年にメジャーデビュー。結成時から2016年までは4人組であったが、同年のメンバー脱退(後述)以降はスリーピースで活動している。 所属レコード会社はJVCケンウッド・ビクターエンタテインメント、所属レーベルはプライベートレーベルであるDGP RECORDS。所属事務所はソニー・ミュージックアーティスツ。略称として主にベボベやBBBが用いられる。公式ファンクラブは「ベボ部」。 wikipedia