1. 歌詞検索UtaTen
  2. Base Ball Bear
  3. いまは僕の目を見て歌詞
よみ:いまはぼくのめをみて

「いまは僕の目を見て」の歌詞

いまは僕の目を見て 歌詞
Base Ball Bear
2019.9.4 リリース
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
言葉ことばあなのあいた かる砂袋すなぶくろ
きみまでとどけるまえに かなりこぼれてしまう

中身なかみをこぼさぬように となりすわったら
いつもよりもおお手渡てわたせるがした

フリーハンドで 飛行機雲ひこうきぐも秋空あきぞらってく
よこれば 見上みあげた きみ感心かんしんして 「ほほう」 なんてってる

きみうつくしいとかんじた そのときにそのままつたえたら
なんておもわれるだろう 臆病おくびょうになってしまう
きっときみにあげたいものは たとえられるようなものじゃない
むねおく渦巻うずまいた ありったけの気持きもちをすべて

あめけむるまどいた 水玉みずたま手紙てがみ
切実せつじつな4文字もじとどけるまえした

こころこころつなぐ ケーブルがあるなら
このなやみはなくなって ただ、よろこびもせてく

焼却炉しょうきゃくろ のぼけむりわけもなくさびしい (10がつに)
もの美味おいしいじゃん」
ああきみがいれば 季節きせつえられる

きみ大切たいせつだとかんじた そのときにそのままつたえたら
なにかがわっていきそうで 不安ふあんまれてしまう
ただしく」よりも「間違まちがわずに」 つたえることに慎重しんちょうになる
手応てごたえばかりもとめて 言葉ことばかさつづける

足元あしもとすなだまり ほとんどをこぼしながらも
大切たいせつのこりもの
どうかせめて 本当ほんとうかんじて

これまできてきたこと ぼく形作かたちづくってきたことも
わからなくたっていいから いまはぼく

きみうつくしいとかんじた そのときにそのままつたえたら
なんておもわれるだろう 臆病おくびょうになってしまう
きっときみにあげたいものは たとえられるようなものじゃない
むねおく渦巻うずまいた ありったけの気持きもちをすべて

いまは僕の目を見て/Base Ball Bearへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:いまは僕の目を見て 歌手:Base Ball Bear