1. 歌詞検索UtaTen
  2. 164 feat. GUMI
  3. 164 feat. GUMIの歌詞一覧

164 feat. GUMIの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2021年9月21日

13 曲中 1-13 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

天ノ弱 人気!

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:僕がずっと前から思ってる事を話そうか 友達に戻れたらこれ以上はもう望まないさ 君がそれでいいなら僕だってそれで構わないさ 嘘つきの僕が吐いた はんたいことばの愛のうた

残響

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:今、一つ、 身に消えて行く 焼ける様な煇が 又、二つ、露わになって

狂者の行進

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:切符を握った悪魔が嘲う ただ天使は咽び哭いている 見渡す限りの有象無象に 我こそはと一抜けを身忍っている

end tree

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:繋いだ手が離れたら また一人になるのでしょうか 君を指でなぞっても 温もりはもう残って無いのでしょうか

リセット

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:今日さ 僕が起きたらさ すごく頭が良くなってさ 誰にも嫌われなくなるわけなく 終わっていくテレビと

迷妄少年と小世界

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:これはみなさんどうも8時ちょうど これは完全に遅刻だ今日も ロックスターのビデオで妄想徹夜でしてたって 多少なりともそんくらいの小うるさい

今回の騒動について

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:「まず最初に」 「皆さんに多大なご迷惑とご心配をお掛けした事」 「深く反省しております」 ねえねえ、それは一体何の事

例えば、今此処に置かれた花に

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:あなたが願った幸せなど 当たり前のようなものだけれど 何処にもないよとあなたは言う そんな世界がまた始まる

NO STARS

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:そこには昔その昔 僕らの秘密基地 星が観える夜空を眺めて 木の枝片手に勇者の真似事 僕が見た世界は綺麗だった

GALAXY(Under my identity)

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:子供の頃に描いた歪な落書きを 誰にも見つからないようにそっと隠した 逃げるような 繕うような

STATIC

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:その昔々ある所に お爺さんとお婆さん及び その他大勢の僕等には素敵な人生が在りまして それを謳歌すべく生きるのに 痛みを忘れようと笑うのに

4:44

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:眠れなくなって悠然に ふと手に取った携帯が目を射る 君に構って欲しくて ポエムまがいの持論を披露する

Rebirth

164 feat. GUMI

作詞: 164

作曲: 164

歌詞:おかしいんだ 確かにここにあったメロディは 冷たくなって死んでいた 僕らが夢見た理想郷の中