1. 歌詞検索UtaTen
  2. Gackt
  3. Gacktの歌詞一覧

Gacktの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

Journey through the Decade(仮面ライダーディケイド OP)

見上げる星 それぞれの歴史が 輝いて 星座のよう 線で結ぶ瞬間

Vanilla

君は誠実な moralist 綺麗な指でボクをなぞる 僕は純粋な terrorist

哀 戦士

哀 震える哀 それは別れの唄 拾う骨も燃え尽きて 濡れる肌も土に還る

ARROW

風よ舞え 乾いた大地に別れを告げるまで 夜空を焦がせ 闇の中へ

P.S. I LOVE U

愛しいアナタへ もしこの手紙を見つけたトキ 傍に誰かが不安げな顔して見つめているなら…、 読むのはやめてくれますか?

Flower

もう戻れなくて 取り戻せなくて 失ったものが 余りにも多すぎて 季節外れの雪を掴んで

Last Song

あてもなく一人 さまよい歩き続けた かすかな吐息を ただ白く染めて 移り変わりゆく

鶺鴒

風の声を聞いた 夢の続きを知りたくて 誰も教えてはくれない 胸が赤く染まった ...

JESUS

傷ついた抜け殻をただ 抱きしめていた 降り注ぐ雨は静かな 君の涙

dears(GUNDAM THE RIDE ‐宇宙要塞A BAOA QU‐ テーマソング)

降り続く雨の中で 虚ろげに空を見上げてた 限り無く広がる果てに 自由を求める鳥の群れが鳴いていた

野に咲く花のように

誰もいないグラウンドの名前刻んだ桜の下 いつか君ともう一度ここに来ることを約束しよう チャイムの響く校庭の片隅に咲く花のように 優しく笑ってくれた君だけに伝えたい

Future

暗闇を強く照らす蒼い月 水面のざわめきは風の歌 消せはしない過ちを繰り返す私達の 足跡を見つめていた

Lu:na(新・北斗の拳 OP)

誰が塞がれたこの瞳の奥に触れるのだろう 揺れる陽炎の中で見つめていた月が嗤う 耳元で囁き始めるレクイエムの誘惑を 傷つけることでしか抑えられないままで

REDEMPTION

静かに宙に還る貴方の姿を what else can I

The Next Decade

横一列の Chase 怯んだら負け 始まるレース 高まる焦りと

忘れないから

雑踏を通り抜けて 光の導く場所へ 音のない情景は 流れ続ける 両手を広げて

舞哈BABY!! -WooHa-

『たまらないヮ!』とキスをして 腰をかがめニヤッとしてる 『まだ早いヮ!』と煽るのも ワガママでニクいです!!!

ANOTHER WORLD

破り捨てられた Magazine 汚れなき魂 映画のような One

SAYONARA

さよなら…愛した大切な人 こぼれた涙が雪に変わる さよなら…泣いてた昨日までの僕 静かに目を閉じて…

キミだけのボクでいるから

キミだけのボクでいるから 台詞のように聞こえるかもだけど 真っ暗な道をがむしゃらに走ってた 壊れるほど抱きしめたくて

Mirror

肝心なときには いつも側にいない 何が大切なモノなのか 解ろうともしない 誰もがキミに

Love Letter(機動戦士ΖガンダムIII~星の鼓動は愛~ ED)

優しい笑顔で僕に微笑む君が 今も変わらずに側にいる 目を閉じればほら いくつもの季節が 僕らをそっと包み込んでゆくよ

届カナイ愛ト知ッテイタノニ 抑エキレズニ愛シ続ケタ…

届かない愛と 知っているのに 抑えきれずに 愛し続けた もう一度この腕で抱きしめたい

BLACK STONE

振り返れば ほら当たり前になっていた君の笑顔が いつの間にか ほら優しい思い出になってしまった現実

君に逢いたくて

君に逢いたくて 誰よりも逢いたくて もう一度 この手をつないでほしい

オレンジの太陽

夕暮れに君と見た オレンジの太陽 泣きそうな顔をして 永遠のサヨナラ

Cube(DRUG I Ver.)

瞳を閉じて空を見上げ裸足のままで踊り続けた 風にもたれ… 指先が触れる胸を貫く矢が道を指し示す 真紅の月が肌を溶かし真実の僕を曝け出そうとする

Road

君がいつの日かたどり着きたいと願ったあの日から 僕らは共に歩き始めた終わりなきこの道を 立ち止まりそうな時には僕が 君の手を掴み離さない…

きみだけのぼくでいるから(TVアニメ TRICKSTER -江戸川乱歩「少年探偵団」より- OP主題歌)

キミだけのボクでいるから 台詞のように聞こえるかもだけど 真っ暗な道をがむしゃらに走ってた 壊れるほど抱きしめたくて

花も散ゆ

『果てぬ夢 君在りて 夜の花に如くものぞなき』 キミが消えた季節がまた