1. 歌詞検索UtaTen
  2. 絢香
  3. 絢香の特集一覧

絢香の特集一覧

【特集】心に響く歌詞と、圧倒的なパフォーマンス力で魅了し続ける絢香の名曲とは?

2006年『I believe』でデビューしたシンガーソングライターの絢香(あやか)。 「I believe」の着うたダウンロード件数が100万DLを突破し、その後『三日月』でオリコンチャート1位を獲得するなど、老若男女問わず歌で魅了していった絢香の名曲についてご紹介します!

【歌詞コラム】絢香の『あいことば』はなぜ「愛言葉」なのか?

11月16日から公開されている映画『人魚の眠る家』の主題歌になっている絢香の『あいことば』は、目を閉じると映画の場面が蘇るほど作品にリンクしている。 涙が止まらない映画の展開と、愛に溢れた絢香の楽曲。作品にリンクする歌詞の秘密を紐解いていく。

【歌詞コラム】新生活に胸が高鳴ったときの絢香「にじいろ」

今の時期、春からの新しい生活に、心をときめかせている人も多いのではないでしょうか。そんな方にぜひ聴いてほしいのが、絢香の「にじいろ」という曲。聴くと、絢香の柔らかい歌声が胸に響き、温かい気持ちになります。NHKの連続テレビ小説「花子とアン」の主題歌にもなったこの曲。子供たちに夢と希望を送り届ける主人公、花子の人生に沿うような、未来への希望に満ち溢れた、きらきらした曲になっています。歌詞のはじまりも、期待に胸がふくらむものとなっています。