1. 歌詞検索UtaTen
  2. Leola
  3. Leolaの特集一覧

Leolaの特集一覧

【歌詞コラム】『Let it Fly』と『Just a Love Song』に見るLeolaの成長。そして歌に込められた愛情と包容力。

2017年の7月。Leolaの持つチャームポイントである“太陽の声”が存分に楽しめる。タイトル通り“自己紹介”をそのままアルバムにした『Hello! My Name is Leola』がリリースされた。そのアルバムはとてもキュートな一枚で、中でも恋の歌は“初々しい片想い”を歌ったものが多かった。特に『Let it Fly』。

【歌詞コラム】Leolaの「コイセヨワタシ。」敢えてのカタカナで伝える、鮮やかな恋のエール

ハワイ語で「leo=声」「la太陽」という意味の言葉を繋ぎ合わせて「Leola(レオラ) あなたの心の太陽になりたい」という想いを込めた名前でその名の通り太陽の様に輝く声と笑顔で歌う彼女。 そんな彼女が歌う、恋の歌「コイセヨワタシ」まるで大好きな人に送るラブレターの様でも何故か昔の電報しかもかなり昔のようなカタカナが混じったメッセージが出てくるんです。

【歌詞コラム】Leola/Let it fly 次に翔ぶのはキミだよ! リオの感動を勇気に変えてくれるLeolaの歌声

リオオリンピックも、閉会式が終わった。”アベマリオ”の話題を最後に五輪ロスになりそうな私。オリンピックで忘れていた”お一人さま”に戻ってしまうこの夏をどうすればいいんだろう。いや残された夏をオリンピック精神で恋を頑張ろうというマインドにしてくれる曲がある。