1. 歌詞検索UtaTen
  2. すぎもとまさと
  3. 曙橋~路地裏の少年~歌詞

「曙橋~路地裏の少年~」の歌詞 すぎもとまさと

2009/2/25 リリース
作詞
ちあき哲也
作曲
杉本眞人
文字サイズ
よみがな
hidden
交番こうばんがれば かど駄菓子屋だがしや
かいは豆腐屋とうふや
こんなあき夕暮ゆうぐれ あちこちから
秋刀魚さんまがすにおいが めた…
ひとむかし ふたむかし
おもせない月日つきひなが
くるませて ながめている
まぼろしの路地ろじ
不審ふしんかおうのは
だれもみな しらない人々ひとだよ
ほら、ワイパーの こうがわ
砂場すなばでひとり おれあそ
ものかごを微笑わらって見守みまも
あれはわかいおふくろ
かえりたい あのころへ …かえれない
かえりたい あのころへ …かえれない

引越ひっこしのトラック いてって
となりおんな
きっといま初恋こいした 記憶おぼえもなく
むすめよめにやるつだろう…
ひとむかし ふたむかし そして、
いい年令としかぞえてみても
なにかをときさがしに
まぼろしの路地ろじ
親父おやじった 弁天べんてん
煙突えんとつ居残いのこるだけだが…
ほら、片隅かたすみ公園こうえん
ブランコたかおれぐよ
てんまでごうとも 東京とうきょうタワーの
さきえはしないのに
かえりたい あのころへ …かえれない
かえりたい あのころへ …おそすぎる

時間じかんとびらかぎはもう
どこかにおとしてしまった…

かえりたい あのころへ …かえれない
かえりたい あのころへ …かえれない
らした界隈かいわい 町内まちはもう
すっかりわってしまった…