1. 歌詞検索UtaTen
  2. カノエラナ
  3. 同窓会歌詞

2018.6.30 リリース

「同窓会」の歌詞 カノエラナ

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
同窓会どうそうかいやりませんか

あのころ僕達ぼくたち明日あしたきることに精一杯せいいっぱい
べるか るか アレのことしかかんがえてなかった
きっとアイツとアイツは将来しょうらい
はやいうちにどもをつくって
おな苗字みょうじになるんだろうな
ずっとそうおもっていた

だけど卒業そつぎょうして社会しゃかい
連絡取れんらくとうこともくなっていた矢先やさき
ピカッとひかった通知つうちがズラリ

同窓会どうそうかいやりませんか」
「いいね!幹事かんじだれがやる?」
「そこはしっぺのおまえがやれ」
場所ばしょはどこ?」
「ねぇ何時なんじから?」
「てかみんなめっちゃ久々ひさびさじゃねw」
久々ひさびさすぎてまじわらうわ」
「まぁえずまったらまとめて」
「なるべく参加さんかでおねがいします」

きだったあの左手ひだりて指輪ゆびわをはめていた
内緒ないしょにしていてごめんなさい、私結婚わたしけっこんしたの」って
あのころわらないかおわらうから
「おめでとう」なんて えなかった

笑顔えがおがめちゃくちゃ可愛かわいかった
となりせきになったこともあった
教科書きょうかしょわすれたフリしてつくえをくっつけた
「あのがおまえのこときらしい」って
友達ともだちいてがった
けれどこく勇気ゆうきなんてわせてなかった

大人おとなになってそれなりにあそんで
彼女かのじょもいたけれど ふとしたときにおも
キラッとひかったひとみまぶしいよ、

同窓会盛どうそうかいもがった!」
「そうね!絶対ぜったいまたやろう」
今度こんど先生せんせいんでやろうぜ」
連絡先誰れんらくさきだれってる?」
文字もじをぼんやりつめ
ポチッと非表示ひひょうじボタンを
まぁえず まらないなみだ
なるべくはやめにまってくれよ

きだったあの左手ひだりて指輪ゆびわをはめていた
内緒ないしょにしていてごめんなさい、私結婚わたしけっこんしたの」って
あのころわらないかおわらうから
「おめでとう」なんて、
本当ほんとうはね、きだった」ぼく耳元みみもとささやいた
グラスをまる すここまった表情ひょうじょう
わたしもね、きだった、だけどもうおそいね。」

同窓会どうそうかいなんて くもんじゃねぇ

どうそうかい/かのえらな

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:同窓会 歌手:カノエラナ

リンクコード:

ブログ用リンク:

カノエラナの特集

カノエラナの特集を全て見る