1. カゲボウシ歌詞

「カゲボウシ」の歌詞 NHKドラマ10「つるかめ助産院~南の島から~」主題歌 ポルノグラフィティ

2012/9/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとひらのゆめ ゆめがれ
まっすぐで つよがったキミが
物語ものがた背中せなか うつくしすぎて
あやうげで すこ心配しんぱい

ときにはさぬ みちあるいていても
けっしてうつむかないよう かおげて

いたくなったら おもして ぼくはずっとキミのカゲボウシ
けて こころのままに どこまでもうから
うれしくなったよ キミがるから ぼく未来みらい微笑ほほえみばかり
ありがとう このむねなか やさしさでいっぱいだよ

ながみちだから わすれないで
えたとき えるその景色けしき
ひとつずつ ちゃんと こころきざ
それこそが きるあかし

たとえば間違まちがって後戻あともどりをしても
けっして無駄むだにはならない 自信じしんって

きたくなったら ここへおいで ぼくすべてをめるから
めてる こころいとすこゆるませたらいい

いたくなったら おもして ぼくはずっとキミのカゲボウシ
けて こころのままに どこまでもうから
うれしくなったよ キミがるから ぼく未来みらい微笑ほほえみばかり
ありがとう ここはぼくらの 世界せかいひとつだけの場所ばしょ

さあこう とびら ひらいてってる
ゆめはもう すぐそこだよ