1. 歌詞検索UtaTen
  2. 三船浩
  3. 男の酒場歌詞

2007.11.21 リリース

「男の酒場」の歌詞 三船浩

作詞
たなかゆきを
作曲
白石十四男
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
だれるまい わかるまい
おとこごころの おくおく
くやしなみだを さかなにうけて
ひとりこっそり 裏町うらまち
くら酒場さかばむわけは

あんなおんななが
わすれかねてる 意気地いくじなし
こいにやつれて ただそれだけで
一度いちどた ふるさとへ
なんでけようか おとこなら

やけでかさねた 冷酒ひやざけ
いまじゃ真底しんそこ みる
おれをすげなく 見捨みすてるような
おんななんかを うらむより
おもるんだ このさけ

おとこのさかば/みふねひろし

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:男の酒場 歌手:三船浩

リンクコード:

ブログ用リンク: