1. 歌詞検索UtaTen
  2. たなかゆきをの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

たなかゆきをの作詞・作曲・編曲歌詞一覧

21 曲中 1-21 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

長崎の女

春日八郎

歌詞:恋の涙か 蘇鉄の花が 風にこぼれる 石畳 うわさにすがり

男の酒場

三船浩

歌詞:誰も知るまい 分るまい 男ごころの 奥の奥 くやし涙を

ロザリオの島

春日八郎

歌詞:静かにひびく 鐘の音に 君をいとしむ 夜の海 二度と逢えない

潮来舟

大月みやこ

歌詞:こんな悲しい 涙の恋を 知っているやら 利根の月 真菰がくれに

愛は限りなく

大津美子

歌詞:月影淡き 信濃路を 辿る侘びしい 影ふたつ 寄り添う肩に

長崎の女

林伊佐緒

歌詞:恋の涙か 蘇鉄の花が 風にこぼれる 石畳 噂にすがり

リラの花散る町

倍賞千恵子

歌詞:町の灯一つ 又一つ 私の胸を 悲しく濡らす つきぬ想いに

母恋三味線

大月みやこ

歌詞:いつの間にやら ネオンの町に 泪いろした 雨が降る 娘ざかりを

長崎の女

氷川きよし

歌詞:恋の涙か 蘇鉄の花が 風にこぼれる 石畳 噂にすがり

哀愁おわら節

金村ひろし

歌詞:越中立山 吹雪の夜は 俺の涙も 湿りがち 今は他人と

北海おとこ船

木原たけし

歌詞:暴れ 暴れ 暴れ阿修羅と 恵みの神の 二つ顔持つ

忠治侠客旅

島津亜矢

歌詞:「忠治!御用だ!御用だ! 御用だ、御用だ…」 「喧しいやい、静かにしろい!義理と人情 忘れたそんな奴らに我慢ができず、 堪忍袋の緒を切った、男忠治の心意気、

サワーグラスの哀愁

三船浩

歌詞:サワーグラスに 落とした露は なんの男の 涙かよ 今更どうにも

ロザリオの島

林伊佐緒

歌詞:静かにひびく 鐘の音に 君をいとしむ 夜の海 二度と逢えない

サンパウロ・チャチャチャ

大津美子

歌詞:ここは南のサンパウロ 唄は陽気なチャチャチャ きょうは楽しいカーニバル 踊りましょうよチャチャチャ ホラ

大阪無情

バーブ佐竹

歌詞:好きでかなわぬ 女だとて 思い出したら あかんでギター 新地暮しと

長崎の女

福田こうへい

歌詞:恋の涙か 蘇鉄の花が 風にこぼれる 石畳 噂にすがり

オイトコ鴉

木原たけし

歌詞:連れていってと 合羽の袖に 縋るあの娘は まだ蕾 惚れているから

長崎の女

三山ひろし

歌詞:恋の涙か 蘇鉄の花が 風にこぼれる 石畳 噂にすがり

夜の嘆き

大津美子

歌詞:真珠のような星が またたく 夜のテラス あの人は 帰らない

ワタリ(大忍術映画ワタリ OP)

佐々木新一

歌詞:ワタリ ワタリ ワタリ ワタリ 影だ