1. 歌詞検索UtaTen
  2. 光GENJI
  3. THE WINDY歌詞

「THE WINDY」の歌詞 光GENJI

1988/1/1 リリース
作詞
飛鳥涼
作曲
飛鳥涼
文字サイズ
よみがな
hidden
まぼろしくにから 神話しんわしたよ
つきあかりのみちながれるみずのように

とおむかしから かえされた 希望きぼうのしずく
こぼれちるように ねるように
自由じゆうなかあそぶように

いま おな時代じだいいきをして
あたらしい歴史れきしひらくため

まよわないよ (GENJI)
きみのもとへ (GENJI)
んだふねは THE WINDY

まよわないよ (GENJI)
きみのもとへ (GENJI)
ほら ふねそらはし

"何処どこまでくのか まったく見当けんとうもないまま
こころ磁石じしゃくは こんなにかんじていたよ
としたなみだが せつない勇気ゆうきとき
ひかりのベールの だれかがぼくんだ

ありがとう きみってた

かがやきのくにから ゆめはこんでたよ
灰色はいいろけむった 夕陽ゆうひたすけるため

ひとはやさしさを わすぎたよ さか途中とちゅう
きみなみだには 季節ときかなしむ
マルセリーノの あいがある

いま おな時代じだいいきをして
あたらしい歴史れきしひらくため

をのばして (HIKARU)
まもってあげる (HIKARU)
んだふねは THE WINDY

をのばして (HIKARU)
まもってあげる (HIKARU)
ほら ふねにじわた

やみをぬけ Ah Ah ふねほしえ Ah Ah ふね
やみをぬけ Ah Ah ふねほしえ Ah Ah ふね

いま おな時代じだいいきをして
あたらしい歴史れきしひらくため

まよわないよ (GENJI)
きみのもとへ (GENJI)
んだふねは THE WINDY

をのばして (HIKARU)
まもってあげる (HIKARU)
ほら ふねにじわた