1. 歌詞検索UtaTen
  2. 出光仁美
  3. 男 安兵衛・喧嘩花歌詞

「男 安兵衛・喧嘩花」の歌詞 出光仁美

2011/11/23 リリース
作詞
喜多條忠
作曲
水森英夫
文字サイズ
よみがな
hidden
火事かじ喧嘩けんかは お江戸えどはな
おれなけりゃ おさまらぬ
意見いけん御無用ごむよう この赤鞘あかざや
義理ぎりなさけの 二本差にほんざ
おとこ 安兵衛やすべえ 喧嘩けんかばな

なに、いま何時なんじだ?
ッツだと、ええいわぬか…
おのれ卑怯ひきょう千万せんばん村上むらかみ兄弟きょうだい!
っていてくだされ、伯父上おじうえ殿どの
安兵衛やすべえかなら助太刀すけだちいたしもう
武士ぶしたましい桜花さくらばな
むざむざらして なるものか!

五合ごごう枡酒ますざけ 一気いっきして
高田馬場たかだのばばまで とらばし
くるま 袈裟斬けさぎこうりと
見事みごと助太刀すけだち おとこ意気いき
んべェ 安兵衛やすべえ 喧嘩けんかばな

弥兵衛やへえ殿どの、いやお義父ちちうえ
ええい、ご老体ろうたい!
ここは安兵衛やすべえにおまかせくだされ
こやつはだれあろう、吉良きら剣客けんかく清水しみず一角いちがく
安兵衛やすべえ生涯しょうがい度目どめ大喧嘩おおげんかでござる!

ゆき蹴立けたてて ひとうちにうち
そらとどろ山鹿やまがりゅう
主君しゅくん仇討あだうち この姿すがた
義父ちちとふたりの 父子おやこだか
おとこ 安兵衛やすべえ 喧嘩けんかばな