1. 歌詞検索UtaTen
  2. 水森英夫の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

水森英夫の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

651 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

きよしのズンドコ節

氷川きよし

歌詞:(ズン ズン ズン ズンドコ ズン

千島海道

山内惠介

作詞: 菅麻貴子

作曲: 水森英夫

歌詞:海が哭く… 雲が飛ぶ 我の行く手を 怒涛が阻む 千島沖から

ごめんよ

二見颯一

作詞: 森坂とも

作曲: 水森英夫

歌詞:一目でいいから 逢いたくて 夜汽車を乗り継ぎ 来たと言う 君のふるえる

みちのく夢情

水田竜子

歌詞:赤く咲いても ゆきずりの花 それでいいのと あなたに燃えた みなと釜石

白雲の城

氷川きよし

歌詞:夢まぼろしの 人の世は 流れる雲か 城の跡 苔むすままの

望郷ひとり言

越川ゆう子

作詞: 鈴木紀代

作曲: 水森英夫

歌詞:寄る辺なくした 都会の隅で ぽっかり穴が 空いた胸 諦め切れない

古傷

山内惠介

作詞: 鈴木紀代

作曲: 水森英夫

歌詞:まぶたにおまえが 浮かぶ夜 心の古傷 また痛む… 別れちゃいけない

月の揺りかご

山内惠介

歌詞:守られることだけが 愛じゃないから 今夜はあなたを 守ってあげたいの いつもより笑うのは

寒い橋

山内惠介

作詞: 星野哲郎

作曲: 水森英夫

歌詞:消すのはつらい あなたの想い出 でも独りでは 生きてゆけない

箱根八里の半次郎

氷川きよし

歌詞:廻し合羽も 三年がらす 意地の縞目も ほつれがち 夕陽背にして

想い出小樽

山内惠介

歌詞:追ってはいけない 君を追いかけ ここまで来たけど 帰ります 涙ぼかしの

霧雨の夜は更ける

青山新

作詞: 麻こよみ

作曲: 水森英夫

歌詞:何も言うなよ わかっているさ つらい男の 胸の内 終わった恋なら

紅一輪

伍代夏子

作詞: 麻こよみ

作曲: 水森英夫

歌詞:交わす目と目の ひと目惚れ 恋の運命を 信じたい 惚れた男の

金木犀

伍代夏子

作詞: 麻こよみ

作曲: 水森英夫

歌詞:路地にこぼれる 金木犀の香りに揺れる 面影よ… 一年待てば 三年待てる

恋のハナシをしましょうね

山内恵介&水谷千重子

歌詞:Love Love Love With you?

恋して三河路

野村未奈

歌詞:「西尾」行こうか 東へ行こか 「旭」昇るよ ほら「香嵐」 恋路の「知立」を

唇スカーレット

山内惠介

作詞: 松井五郎

作曲: 水森英夫

歌詞:抱きしめていたいんだ・・・ これが たとえ嘘でも くちづけは

ソウル別れ雪

山内惠介

作詞: 星野哲郎

作曲: 水森英夫

歌詞:約束の時が過ぎても あなたはこない 雨が雪になる ラストナイト・イン・ソウル おもいでの

平舘哀歌

上杉香緒里

歌詞:汽笛ばかりで 沖行く船の 影も見えない 平舘 いさりび海峡

しぐれの酒場

池田輝郎

作詞: 坂口照幸

作曲: 水森英夫

歌詞:どこか影ある 男に似合う 雨に滲んだ 露地あかり ままよ火の酒

月草の宿

黒川真一朗

作詞: 菅麻貴子

作曲: 水森英夫

歌詞:雨のしずくが 窓辺をつたう 君の涙か 伊豆しぐれ あぁ

流氷鳴き

山内惠介

歌詞:どこかでお前の 泣く声が 聴こえるようで 聴こえるようで また背伸び

花乱舞

市川由紀乃

歌詞:あなたひとりの まごころだから 大事にしたいの いつまでも 夢の蕾に

じょんから未練

越川ゆう子

作詞: 鈴木紀代

作曲: 水森英夫

歌詞:恋もしました 夢も見た 涙にまみれた 明日への扉 津軽中里

尾曳の渡し

森山愛子

作詞: 麻こよみ

作曲: 水森英夫

歌詞:棘ある噂に 泣かされて 逃れて来ました あの町を 離れない

ときめきのルンバ

氷川きよし

歌詞:教えてほしい 涙の理由を 僕でいいなら そばにおいでよ ひとりグラスに

二十才の酒

山内惠介

作詞: 星野哲郎

作曲: 水森英夫

歌詞:好きなあの娘に ふられて飲んだ 酒のにがさよ やるせなさ 泣いて飲んで

夜の花

美川憲一

作詞: かず翼

作曲: 水森英夫

歌詞:なみだ浮かべて すがるほど 可愛い女に なれなくて どうせ咲いても

たった二年と二ヶ月で

山内惠介

作詞: 阿久悠

作曲: 水森英夫

歌詞:小さな部屋でも お城と信じ 小さな愛でも 命と信じ たがいにつくして

鳴門海峡

伍代夏子

作詞: 吉岡治

作曲: 水森英夫

歌詞:髪が乱れる 裳裾が濡れる 風に鴎が ちぎれ飛ぶ 辛すぎる

水森英夫の編曲はありません