1. 歌詞検索UtaTen
  2. 加藤ミリヤ
  3. MOON歌詞

「MOON」の歌詞 加藤ミリヤ

2017/4/12 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あいして 夢中むちゅうになって
いつも強引ごういんで なんでもってるきみ
今夜こんやつきしたで「ママに内緒ないしょ」って
キスをしたね

子供こどもあそびじゃない はだって
はなれるなんてしくて
えないにはひとりいていて
きみおもって

つめたいかぜかれて
突然とつぜんせたら
いとしそうにわたしつめるから
言葉ことばさえも見失みうしなったの

すべてがはじめてで
すべてささげたほんとうのこいだった
こんなこいもあったこと
きみもずっとわすれないで

真夜中まよなかのドライブ
背伸せのびをして れないヒール窮屈きゅうくつ
ハンドルにぎかお見惚みほれて
「すき」っていかけて 躊躇ためらって

となりきみがいること たりまえになってゆくほど
きみをいつでもひとめしたくなる
こまらせたいわけじゃないのに

すべてがかがやいて
すべていとしいおも昨日きのうのように
鮮明せんめいおもせる
きみわたしだけにわらったかお

不器用ぶきよう臆病おくびょうはじめてのあい
もどかしいほどせつなかった
きみきになれてよかった

すべてがはじめてで
すべてささげたほんとうのこいだった
こんなこいもあったこと
きみもずっとわすれないで