1. 歌詞検索UtaTen
  2. 東海林太郎
  3. 築地明石町歌詞

2007.11.21 リリース

「築地明石町」の歌詞 東海林太郎

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
河岸かし小舟こぶねに ゆらゆらあか
だれはなまゆ
すねた夜風よかぜたもといて
にくくや今宵こよい明石町あかしちょう

おもって、なぜこんなにかなしいのでしょう。
あたしまた今夜こんやも、らずらずのあいだに、ここ
てしまったのよ。おんなってよわいものだわ。
ったむかしのことばかりおもっていている
んですもの。でも、これがおんなよ、わらわないで、
わらわないでちょうだいね。そして成功せいこうなすった
姿すがたを、一日いちにちはやせてくださいね。」

ほんにおもえば 昨日きのうのことは
今宵こよいけとの なぞかしら
いてみたとて せんないけれど
おんなごころの なんとしょう

はやいものね。もうあれから三年さんねんってしまっ
たんですもの。あなたが立派りっぱ成功せいこうなさる
で、きっとっていますと、おちかいしたあたし…
…、でも、それがみんなゆめだったのね。わっ
たわ、あなたがおかわりになったとおなじように、
あたしもすっかりわってしまいましたわ。皮肉ひにく
じゃないのよ。いいえ、あたしはこれがいちつが
いおたがいのみちだとおもっていますの。あたしせい
わった気持きもちで、これからのなかつよ
つよく、きっといてみせますわ。」

なさけひとつで 浮世うきよめりゃ
なんできましょ 都鳥みやこどり
みずながれに おもいをてる
これも義理ぎりゆえ 運命さだめゆえ

つきじあかしちょう/しょうじたろう

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:築地明石町 歌手:東海林太郎

リンクコード:

ブログ用リンク: