1. 歌詞検索UtaTen
  2. 遊助
  3. まだまだだ自分歌詞

2019.1.16 リリース

「まだまだだ自分」の歌詞 遊助

iTunesで購入
曲名
まだまだだ自分
アルバム
砂時計 - EP
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
馴染なじみの公園こうえん ベンチで
一人ひとりたたずんでいたら
そらおよいでる とりがそっとってわら

現実げんじついま自分じぶんなげいててたい気分きぶん
でもってもなんもわりゃしないかといた
たまにめるやけざけため頑張がんばってる自分じぶん
でもってもつぎあたまいたいと罪悪感ざいあくかん
やりたいからやってるひと

やらなきゃいけないからやってるひとがいると
こころのどっかで他人たにんよりってるとこさがして
わけばかりがそらってる

まだまだだ いまならまだ
ゆめえがいて むねいて
つづけたはねをまだしまわないで
見上みあげた未来みらい無口むくちでうつむいてえても
そのさきひかりがあるのさ 地面じめんばして
ひろげたそのかんじたかぜ
きっといまよりやさしい

むかしえがいてた自分じぶんとかけはなれてもおれぶん
それはやっても上手うまかなかったときももがいたさ
アルバムひらくと十分じゅうぶんある未来みらいにどこかたよった随分ずいぶん
さなくてもちかづいてくるものもあるとおもってた

なにかにのめりめるひと
それがなんなのかからないひとがいると
こころのどっかで他人事ひとごとだからとをそらして
自分じぶんことばかりなげいてる

まだまだだ いまならまだ
ときいて 笑顔えがおせて
つづけたはねをまだしまわないで
見上みあげた未来みらい無口むくちでうつむいてえても
そのさきひかりがあるのさ 地面じめんばして
ひろげたそのかんじたかぜ
きっといまよりやさしい

だれでもそらにただばたきたいはずなのにまだ
見栄張みえっぱりって自分じぶんばない理由りゆう
さがしてるから臆病おくびょうになる

それなりに気付きづきながら現在ここまで
たどりいた場所ばしょがここならば

なにしいかまだからないなら
おそれないで みみませて
微笑ほほえんでるこのかぜがさないで
見上みあげた未来みらい無口むくちでうつむいてえても
そのさきひかりがあるのさ 地面じめんばして
ひろげたそのかんじたかぜ
きっといまよりやさしい

まだまだだじぶん/ゆうすけ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:まだまだだ自分 歌手:遊助

リンクコード:

ブログ用リンク:

遊助の特集