1. 歌詞検索UtaTen
  2. 金沢明子
  3. 夢越前歌詞

1999.10.21 リリース

「夢越前」の歌詞 金沢明子

作詞
たきのえいじ
作曲
緑一二三
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
湯気ゆげかくれて かかり
あしにこぼれて おびになる
あなたわすれる すべもなく
あきがしずかに 背中せなかぎる
せめていちひとよわたししい
ゆめ越前えちぜん こいつむぎ

言葉ことばしゃべれぬ すずめさえ
こえをしぼって きじゃくる
はだ火照ほてりが あるうち
あなたいますぐ わたしきにきて
ひとりこよみを ひもときながら
ゆめ越前えちぜん あめまじり

墨絵すみえぼかしで よるけて
あたり一面いちめん やみばかり
わせかがみで くちべにを
けば尚更なおさら あなたにいたくて
せめておさけを つがせてしい
ゆめ越前えちぜん ひざまくら

ゆめえちぜん/かなざわあきこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夢越前 歌手:金沢明子

リンクコード:

ブログ用リンク: