1. 歌詞検索UtaTen
  2. WEAVER
  3. 海のある街歌詞

「海のある街」の歌詞 WEAVER

2017/5/3 リリース
作詞
河邊徹
作曲
杉本雄治
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜみなと
いくつものひとおも
きみ歴史れきしうえ
ふねつけてった

かさわせた月日つきひ
おぼえていないしあわせ たくさんあるだろう
あのいてた うたはなんだっけな
やさしいメロディ

二人ふたりしんじてした
未来みらいなにっていても
きっとそのすべてを きしめられるとおもった

れた日々ひびかがやいて
こころ隙間すきまたしていく
めぐえたひと
たがいの特別とくべつわった
うみのあるこのまちらしてこう

夜空よぞらかって
ぼくらはさかのぼっていく
きみすこまえ
うれしそうなかおった

地上ちじょうほしまですぐ
あるきながら 出会であったころおもした
きみ鼻歌はなうたどこかでいたような
やさしいメロディ
ちいさな奇跡きせきぼくわらった

しあわせのふねって
ぼくらは夜空よぞらかぶように
まちいくせんもの宝石ほうせきみたいにかがや

だれかのためきてたいと
はじめてそうおもえたがした
はるたびまた
あたらしいおもえてく
そうやってこのまちらしてこう

うみうえ ポツンとひかふたつのふね
まるでぼくらみたいだって きみってた

ねむれないよるぼく
けあえる ゆめってるよ
きしめて はなさない
一緒いっしょらそう

二人ふたりしんじてした
未来みらいなにっていても
きっとそのすべてを きしめられるとおもった

れた日々ひびかがやいて
こころ隙間すきまたしていく
めぐえたひと
たがいの特別とくべつわった
うみのあるこのまちらしてこう
きみがいる明日あした
ないひかりぼくともしたい