1. 歌詞検索UtaTen
  2. VALSHE
  3. 箱庭シンドローム歌詞

2020.4.1 リリース

「箱庭シンドローム」の歌詞 VALSHE

iTunesで購入
曲名
箱庭シンドローム
アルバム
PRESENT
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ありふれたしあわせをたりまえのぞもう
ずべきことはないと あなたはっていた
さかなそらべず とりおよげないように
わたし分相応ぶんそうおうおしえてくれた

すこしずつつくげられた世界せかいいびつさにはまだづけないまま
不自由ふじゆうのないことは自由じゆうなんだと そうってわたしめた

調律ちょうりつくるったおと孤高ここうのピアノ奏者そうしゃ
だれもがあなたを称賛しょうさんするでしょう
だからきなだけいっそぬまで自作自演じさくじえん箱庭はこにわえんじていればいい
あなたのためだけにうたっていたいうそなどなかった
ふたりはなれずにいられるのなら
でもうたえもしない小鳥ことりなんてあなたはのぞまなかった
あのから時間じかんまったまま

ちりもるさくに ゆっくりとをかけ
べたとして なにわるでもなく
もない充足じゅうそくおそわれるだけ

んだいろあざやかさをした 手遅ておくれな物事ものごとたしかにあって
身勝手みがってりつけられた行為こうい理由りゆうさがしている バカみたいね

そう ありふれたしあわせをたりまえのぞもう
ずべきことはないと あなたがおしえてくれたでしょう
いき仕方しかたあるかたもいまさらえられない
でもいまはじめて「しあわせ」の意味いみかんじられた

調律ちょうりつくるったおと孤高ここうのピアノ奏者そうしゃ
だれもがあなたをかこむでしょう
ねえきなだけいっそぬまで自作自演じさくじえん箱庭はこにわえんじていればいい
いつの二人ふたりになりたかった それもはかなゆめ
こえにならないこえげる
最後さいご瞬間しゅんかんまでわたしたちは一人ひとり一人ひとりだった
さようなら
あなたをあいしていたわ

はこにわしんどろーむ/ばるしぇ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:箱庭シンドローム 歌手:VALSHE

リンクコード:

ブログ用リンク:

VALSHE 人気歌詞ランキング

VALSHEの歌詞一覧を見る

VALSHEのニュース