1. 歌詞検索UtaTen
  2. 鶴岡雅義と東京ロマンチカ
  3. 二人の夜があるかぎり歌詞
よみ:ふたりのよるがあるかぎり

「二人の夜があるかぎり」の歌詞

鶴岡雅義と東京ロマンチカ
1997.5.21 リリース
作詞
池田充男
作曲
鶴岡雅義
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
二人ふたりよるが あるかぎり
こころのあいかわらない
「このをごらん かないで」
きみ一途いちずな ささやきが
ぼくをこんなに よいわすのさ

夜霧よぎりれて たんだろ
やつれてえる しろほお
しんじておくれ どこまでも」
ぼくのこのかなしみを
かえてあげよう 幸福こうふく

いのちのかぎり つくしても
名残なごりがつらきりなか
わずにおこう さよならは」
かえしたくない よるだから
あとないで えとくれ

二人の夜があるかぎり/鶴岡雅義と東京ロマンチカへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:二人の夜があるかぎり 歌手:鶴岡雅義と東京ロマンチカ